TOP > IT・テクノロジー > マイナンバーカードで「図書館カード」代替 “ポイント制度”も導入 - ITmedia NEWS

マイナンバーカードで「図書館カード」代替 “ポイント制度”も導入 - ITmedia NEWS

22コメント 2017-09-25 13:11 | ITmediaキャッシュ

マイナンバーカード1枚で、複数の公共施設の利用者カードを代替できるサービスが始まる。「自治体ポイント」をため、地域の特産品と交換できるサービスも。...

ツイッターのコメント(22)

消費税増税でポイント還元してどうこう、みたいな話にこの辺が絡んでくると面倒だなぁ。
マイナンバーカード普及してないからって…
私はいやだな。マイナンバーカードには未だに抵抗がある。って、作ってなかった。図書館も利用してないんだった。私にはまったく関係ない話だった。それでも、いや。
「マイキーID」って「マイキー(Oh! マイキー)のIDだと思った。カタカナってたまに分かりづらい!!
こんなことに税金を使うなよーーー! しかも小学生がマイナンバーカードを持ち歩くって、怖くない???
そもそも地元は住民と隣接自治体住人にしか図書館利用を認めてない。国会図書館のIDでもくれるの?都立図書館は直接個人に貸出してないし>
“ポイント制度”も導入- 前につぶやいた、マイナンバーカードで公共施設のカードやポイントカード連携させるやつ(マイキープラットフォーム)、ひっそりと今日から運用開始。
個人番号を使用しない時点で、マイナンバーカードである必然性はないよね。図書館カードなら、携帯アプリにした方が便利だと思うよ。
あ、これ検討してるとかじゃなくてもう始まっちゃったんだ点。
こういうのもっと整備されるといいな.図書館の利用者カードとか市民カードとか,いろいろ増やしたくないから1枚で済むと便利!→
“ポイント制度”も導入(要約) - ITmedia NEWS
ぜんぜん嬉しくない。山口さんの「図書館ノート」に問題点が書かれててのせいか、わたしは、ぜんぜん嬉しくない。
な、なんだってー!(業者の震え声) ・・・でも利用者にとっては良い事だ、うん。
唯一無二,他人に教えたらいけないカードを持ち歩くか?
普通持ち歩かないよな.
だからさあ… /
これか・・・
これって、公共図書館に派遣されるTSUTAYAおよび丸善グループの非正規雇用者が利用者のマイナンバーを確認し、クレカ会社も個人情報を新たに得られるという何たる愚策。
もうその辺の商業ポイントカードみたいな事しかできないんだったら運用停止してくれ。税金の無駄遣い。
税社会保障はわかるけど、思想信条健康etcに関わるの流用すんの辞めろって。…手始めに総務省の人と推進した議員は全員必須にすれば? (ITmedia)
何でもとりあえずポイント付けておけばええやろ感。 / “ NEWS”
総務省によれば、マイナンバーカードの交付枚数は約1147万枚、人口に対する交付率は約9.0%
予想どおりこういうことが始まった。もうすぐTポイントが参入してくることだろう。これもまた利権へ。
セキュリティ・IT意識がそれほど高くない業界で、こんなものを導入したら、ナンバー書いたメモを平気で捨てそう。怖すぎる・・・<
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR