TOP > IT・テクノロジー > LINEでいじめ相談窓口、大津市が自治体初 - ITmedia NEWS

LINEでいじめ相談窓口、大津市が自治体初 - ITmedia NEWS

15コメント 2017-08-07 22:17  ITmedia

滋賀県大津市がいじめ相談窓口に「LINE」を活用。全国の自治体では初という。

ツイッターのコメント(15)

滋賀県大津市は、LINEによる「いじめ相談窓口」の構想を全国で初めて公表し、実行に移した。

※ 開始時期は長野県の方が早かったと思う(大津市と長野県が全国に先駆けて行い、翌年には全国に広がった)
「担当者はスマホと一緒に寝るのか? 何を持ってその効果を検証するのか? 」等々、保護者としてとFacebookでいつも市長に難癖つける、市長選で敗れたつただ氏の推薦人の若吉氏、見苦しい。
良いと思う。LINEなら気軽だし。
LINEでいじめ相談

大津市はね根本的にずれてる気がするんだよね。
カウンセラー次第かもだけど、窓口つくるならちゃんと敷居を下げるのは大事だとおもう|
電話よりはかなり相談しやすそうだね→
子どもたちが普段から使い慣れているツールを用いることで傍に寄りそおうという取り組みです。LINE以外のツールを使う子どもたちもアクセスしやすい環境を維持できるとよいですね/
LINEでいじめ相談窓口、大津市が自治体初( NEWS)
『子供にラインを使わせないと言う選択が何故出来ない?』
大津のイメージがイメージだから、印象回復の為にやり始めたようにしか見えない
LINEでいじめ相談窓口、大津市が自治体初( NEWS)

誰とは言わんがいじめ問題を隠避した挙句に形勢が不利になると見るや慌てて損害賠償請求訴訟での和解を表明した市長を忘れんぞ
24時間相談可能だし、電話に比べるとかなり心理的ハードルは下がる気がする。
・日本においては、反日低知能極左が支援している反日犯罪民族朝鮮人や反日極左テロリストが、日本の情報を中国・韓国・北朝鮮に流出させる目的でスパイ工作をしている。連中を全て駆除することが、最良の情報流出対策だ。
税金の無駄遣いだな。
自治体のいじめ相談窓口は電話対応がメインだが、「現代の子どもたちは電話よりもSNSを多く利用している」という。LINEを窓口にすることで「より気軽に、小さな悩みでも相談できるようにする」
いつまでバカバカしいこと言っているのか?子供にスマホを持たせなきゃいいだけの話だろ。
しかしまあ、やっぱりこんな最低なこと言い出すのは越直美なんか選ぶ大津だよな、さすが。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR