TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > JASRAC、「...

JASRAC、「音楽教室から著作権料」について説明 「事実と異なる情報広がっている」 - ITmedia NEWS

359コメント 登録日時:2017-02-28 15:36 | ITmediaキャッシュ

JASRACが音楽教室から著作権料を徴収する方針について「報道やSNSで事実と異なる情報も広がっている」とし、見解を説明するQ&Aを公開した。...

Twitterのコメント(359)

NHKもJASRACももう無用な放送してお金かけなくていいんだよ、無用な著作権料とらなくていいんだよとみんなで教えてあげないとダメなくらいどうしようもないんだね
JASRAC側の主張は「カラオケでは徴収してる→カラオケ教室でも徴収してる→カルチャーセンターの歌謡教室でも徴収してる→なので、営利の音楽教室でも徴収するのは当然」ということらしい。学校の音楽授業と個人レッスンは徴収しないと。
JASRAC問題を思い出し、公の演奏なんて概念があって、特定の顧客か不特定の顧客かとか議論合ったねそういえば。これって消費税の総額表示とか、家内労働者の特例でも出てくるなと。でもさすが行政。どれも音楽教室は不特定の顧客向けだな。
音楽発展に寄与?
JASRACがってDTMを衰退させなかったっけ?
「著作権の過度な保護が市場を委縮させる」といういい例。
さっさと潰れてしまえ。
ゲーム実況で商売してる人って、お金払ってるのかな? / (ITmedia)
ワイ「この楽譜の弾き方がわからないんです」
先生「これはこうだよ」
JASRAC「JASRACのものですが」 > -
JASRACは要らない子だと思うなぁ。もっと悪質なパクリに徹底的に対応してくれるのが必要だと思うけれど。
備忘録として音楽教室の著作権問題の続報を一応。
NHKと一緒で徴収したい側の解釈でこじつけてる感じがする。曲は特定できるし著作者と交渉すればいいのでは?
言っている意味がよくわからない。
いや巷で語られてるのは事実通りの情報ですよね。JASRACが事実を捻じ曲げたいだけですよね。 /
「一部報道やSNS等で事実と異なる情報も広がっている」→だいたいあってたんだけどw /
「個人教室は当面、対象にしないという」。◆

正確じゃない。むしろ、どっかのJASRAC外部理事(東大教授)擁護ツイートの方が「異なる情報」だった。
へりくつこねのカス団体、音楽家に著作権料を支払ってるのか疑問。
錦の御旗と掲げる「著作者への分配」への疑念でも紛糾してると思うけど。
創造のサイクルって・・・・結局JASRAC側の主観に過ぎないし、肝心の著作権料の分配が不透明って指摘にも答えて。。
ゴチャゴチャうるせぇ。政府に守られる特権独占野郎に明日はないぞ。お前は死ぬんだ。
公平性を主張するなら徴収対象全体に通達し了解を得た後ならわかるが、理屈が通っていないしなんなの? -
この理屈が成り立つなら、次は私立大学の音楽の授業だよね。他人事じゃないな。
そろそろ音楽教室の先生が「今日も気分が良いので先生歌っちゃいますが、皆さんに対して歌っている訳ではないので気にしないで下さいネ」みたいな授業を初めてしまうんじゃないか /
結局とるんじゃん、あほかな
これはひどい。 >
まず公平に分配してるかどうかすら怪しいカスラックなのにねぇ(・∀・)
事実と異なってないと思うけど? もうJASRACは時代遅れだね。
/
文中の「著作者に分配すること」が大事だね。
スタートラインが異なるから、読者が納得の行く説明になっていない…
長々と考えて出てきた言い訳がこれか。
著作権者に回ってないから余計に文句が出てると思うんですがね
これが真実だとすれば、こういうのって要は連絡不足というか、周知不足なんじゃないですか?
何か間違った情報あったかしら?
要は「金を取れるところからとるよ」と、こういうことでしょ。違わない、違わない。
JASRAC様の説明に対し、世間は全く誤認してなかったように見えますが(;^ω^)
都合の良いことばかり言って、日本の音楽文化に貢献したという実績があるのか?
「著作者に分配することが」←してないだろ

#カスラック
事実と異なる情報が広がっていると言う判断もどんぶり勘定かな? /
守るべきは<s>著作権</s>既得利権!
個人的にも賛否半々です。作曲者がJASRACの案に賛同しない場合は?音楽教室でFREEなら広く使われることを喜ぶ権利者も居るのでは? |
「著作権を保護し、使用料をいただいて著作者に分配することが、次の創作を支えていく]
創造のサイクルとやらが機能しているのかがまず疑問だし、すでにカルチャーセンターから徴収を始めているというのも、抵抗の少ない所から攻めて橋頭堡作ったようにしか見えない。
おまえらはそれ以上に事実を捻じ曲げて金だけ徴収してきたろ
>使用料をいただいて著作者に分配する
どの曲が何回演奏されて誰に幾ら払ったか公開してから言え
何を演奏したかも分からんのに、公平に分配できるのか? 分配の仕組みを説明⇒
今の法のままで見解を争うんじゃなくて、ジャスラックを黙らせる法改正を求める運動をした方が早いのでは。

 「事実と異なる情報広がっている-
本文読んできた
結局理想はJASRACが間に入って金掠めなければ「創造のサイクル」が上手く回るんじゃないかって
じゃけん解散して正味財産その他諸々も全部分配しましょうねぇ^~
ほぼこれまでと同じことの繰り返しだけだけど「1曲1回ごとに徴収する形を検討」が前に出てきたのはよかったかな。将来的には法改正も視野に業界中心に著作権の在り方を検討した方が良いと思う。 / "JASRAC、「音楽教室から著作権料」…"
それはどこかの理事がTwitterで議論から始まる泥沼に沈んだ件も含みますか? /
JASRAC「音楽教室から著作権料」について説明

エー?CD収益減だから徴集するって言ってなかったっけ…?あと徴集したものがちゃんと著作者に分配されてるかあやしいから不満がでてるんじゃ?
いや、事実と異なってないじゃん
むしろJASRACの認識が間違っていることがよく分かる /
「公平性」が理由ねぇ…。某公共放送の受信料徴収のやり口とそっくりw。
要するに「何が何でも金を取りたい」って事やろが!!
さてさて、どうなるか・・・・・。これは興味深く見守ります。
#JASRAC #音楽教室
使用者から公平に徴収した著作権使用料は、公平に著作者に配分されているのですか? /
このあいだ何かの記事で理事が「ガタガタ言わずにとにかくカネ出せや,オラァ」みたいなこと言ってたくせに今さら何言ってんの?
音楽を勉強する子供達からも徴収するって所は変わらない>
なんで今更の釈明なのか。/
私には著作権より利権を守りたいんだなあって印象しか残りませんでした。→
あなたたちに言いたいのは、著作権料を徴収するのはいいが、著作権者の意志を尊重し、著作権料を権利者にもっとしっかり分配しろ。搾取しすぎだバカヤロウ。
なんだかなぁ。
誤解に基づく批判ではないものに「真意を誤解されている」などとして語るのは、よくある詭弁の一種だよね。/
ん?広がっている情報と違いないようなんですが…
on @itmedia_news
大手が払ってるから払え¥って感じに読める
音楽大学とか著作権料払ってんのかな?
音楽教室から徴収するという事実は変わらないのでは
非営利じゃ普及活動にはなりえないから、営利で教育してるんだよなぁ。
全然再度ご説明いただいたものその通りの内容を「それってどうなんですか?」っていってるし著作者にどういうルールでいかほど配分してるんですか?って前から言ってるですがそれは /
どう見てもKASRAC、もといJASRAC負けの件。 皆さん、代々木上原の本部にデモ行くべきですよ、ええ。 /
個人教室は対象外だそうで、主に楽器店教室から徴収する予定とのこと
「著作権法上、楽器教室で演奏する主体は教室の経営者であり、音楽著作物の利用は不特定の顧客(受講者)に対するもなので、公の演奏に当たる」|
「個人教室は当面」ってことは、経営が不味くなったら徴収するってことじゃん。
徴収するなら、ちゃんと分配しろよ。
うーんこの著作権ヤクザ
先生がJASRAC管理下の曲を弾いたらアウトと言っているようです
え、事実ちゃんと伝わってる気が.
徴収のしくみもだけど、分配の仕組みも説明不足だね。お金取るんだからわかりやすくやろうよ→ 「事実と異なる情報広がっている」-
すっかり時代遅れの組織と化した感が否めない。/
読んでみたけどやっぱりモヤモヤがおさまらない。「創造のサイクル」とか言ってるけど、音楽に関しては肯定できないかな。
非常に複雑な気分。
こんなJASRACだと、日本の先行きが危うい。いったん解体をして再出発すべき。----
何が事実と異なったのか説明しないと判らないんじゃなイカ
「個人教室は当面、対象にしないという。」の当面と「具体的な額は明らかにしていない。」への不信感。 /
「使用料を著作者に分配することが次の創作を支える」との説明ですが、楽曲制作の当事者から反対意見が出ておりますが。
「 「事実と異なる情報広がっている」」(ITmedia NEWS)
「創造のサイクル」って単なる既得権益の保護だろうが。
これは正直黙ってた方が良かったのにとしか思えない。多分有力会員が余計な指図した可能性が高いのだが。/音楽教室から包括で取っても指標がないのにどうやってアーティストまで行ってるのかの説明がない。早くしろ / "JASRAC、「音楽…"
弱いところから突き、ようやく本丸に切り込むところって認識。誤解はナイ。果ては個人教室。 /
さらに怒りが増すな(`・ω・´)
いい加減、アーティスト達結託してJASRAC脱退しろよ
事実と異なる情報どこ~? そもそも、JASRAC管理曲でもないのに徴収しようとする事、著作者に公平に分配されていないことについて全く説明が無いのだが? /
んー正直ビジネス・数字の話なんだから公平性がカッチリしてる声明にしないと。
年度末の駆け込みコメントでは株主納得しないですよ^^;
「音楽文化の発展に寄与する」が彼らの価値観の中に根ざしているとは今までの言動見てて全く思えん。ー
ITme.. -

音楽教室が営利目的なら私学の音楽の授業も営利目的かも。 -
ニュースの要約したであろうよくある質問みたいなのを見たけど、どう考えても無理があるでしょ
事実と異なる情報が広がっていることなんて全くなかったということがわかった /
苦しいな笑
事実と異なる情報がどこなのかまったくわからない。その内容の通りに報道されて、零細業者は当面対象外とすることの公平性や指導のための演奏を公の演奏とすることなどを批判されてると思うのだが。 / "JASRAC、「音楽教室から著作権料…"
|個人教室からは取らないとか、これは差別だな。企業は怒っていいんだぜ?
マスコミも含めヤマハの戦略に乗せられているような気がするのですが…。 →
kitigaiが必死に火消中
だったら漏れなく分配しろよ😩
分配されてる話、全然聞かないんですけど😩
著作者「分配こねーんだけど?」 → 使用料をいただいて著作者に分配することが、次の創作を支えていく /
コピバンライブとか音楽バーはどうなるんだろうな。
カルチャーセンターの教室→大手教室って、取りやすそうな順に攻めてるようにしか見えない。音楽文化が廃れたら次の創作も廃れるわけだが。 /
説明になってないと思うの
この通りの内容が報道されていて、それについて的確に怒られてると思うが。/あとマリカーの問題と同じみたいに言うてる人いるけどぜんぜん違うから。 /
やり方は国と同じ。屁理屈言うて搾取するのみ。頭にあるのは金のみ。
そのうちJASRACはNHKの徴収しにくるひとみたいな扱いになりそう
…1小節毎、練習すると、どんなに引いても、著作権に触れてしまうね?
色んなコメントがあるけど、そもそも著作者と著作権者の区別すら出来てない人が色々偉そうで、見ててモヤモヤする。
ミスチルなども「音楽教室から著作権料」取ることには同意しているのかな。
著作権を守るコトは当然だけれど、JASRAC自体は胡散臭い。
この判断が、果たして著作権法の定める文化振興に役立つのだろうか。今やネットでMV等が無料で公開される時代。そこから育ったものも多い。時代錯誤的なものを感じる。
事実と異なる?何が?濡れ手に粟の範囲を広げたいだけでしょ
ん?事実と異なる情報なんてあったっけ??
納得のいかない苦し紛れの見解。何がなんでもお金を徴収したいんだろう。
仮に理屈が正しかったとしても納得するのは難しい。どうしても「演奏権」が発生する理由の説明がなぁ…
著作権者に個別の許諾権が無いのが1番の問題点
「著作権法上、楽器教室で演奏する主体は教室の経営者であり」おかしくね、演奏してるのは受講者やろw法改正しろってなるわ
>カラオケ教室や、カルチャーセンターで行われる楽器教室などからは使用料の徴収を始めており
そんな話、聞いた事ないわ
>著作者に分配すること
分配しているのか問題
…せっかく沈静化してきたのに、自分で燃料ばらまいてるね
「著作権を保護し、使用料をいただいて著作者に分配することが、次の創作を支えていく『創造のサイクル』維持につながる」…って、それはもっともだけど、そのサイクルが不透明という指摘には未だちゃんと回答できないのでは…?
JASRAC、取り立てみたいなことを言ってる
多分、この記事だと一方の解釈という点を載せているだけなので、何ら説得力はないと思うが。
私の理解不足?、今までネットでみた内容と変わらないような気がする。
異なるっていいながら異なってないの流行ってんの?(コロワイド) /
著作権者への分配詳細って公表してないよね…
もはや、カツアゲにしか…
お、そうだな(棒)
JASRAC「音楽教室から著作権料」について説明「事実と異なる情報広がっている」-

ネットで拡散されてる情報となんら違いがないよぉな…
クラシックを演奏されてる方は対象外なんだろうか。。
例えば定期演奏ができないくらい小さい音楽団体が講師を呼んでリハーサルに明け暮れる、っていうのはどういう扱いなんだろう /
もうね、全力でギャグでも喋ってる?全然おもんないで?マジキチとかってレベルじゃないやろ。カスラックすぎて引くわ。
何というか、この手の取り締まる話ってルールを決める人とルールを実施する人を同じにすると不味いよね。それルール無いのとほぼ同じだもんね。
はあ、ああ言えばこう言うだな・・・
「他所が払ってるからお前も払えや」っていう理屈で理解できるわけない
音楽教室って一括りにするけど、どんなレッスン形式を想定しているのだろう
言い訳遅すぎない?
なんかワケわからんが。。しかもカルチャースクール類からすでに徴収してるってことに驚き。
どんだけ納得できる説明なのかと思ったけど、全然できなかった。
個人教室除いたら公平じゃないよ
言ってる事自分で理解出来てるのか
マジでJASRACは潰れたほうがいいと思う
権威主義的営利団体の体裁作りにしか見えないって…
"今回の徴収対象は、楽器メーカーや楽器店が運営する楽器教室を想定。個人教室は当面、対象にしないという。"ここがもっとも信用できない,と言っているのですが。 /
創作サイクルに繋がる?? はぁ?
それはまず徴収した著作権料について、全額を著作者に配分してから言いなさいよ
音楽ヤクザ。
は金取ればいいよ。ただし、これで金を取るということは、全ての曲が教育目的で作られていて、芸術性がないというのと同義。これは原作者に対する侮辱行為でもある -
そして先生は聴かせるためではなく教えるために演奏の見本を聞かせるだけ。
もっと見る (残り約209件)

記事本文: JASRAC、「音楽教室から著作権料」について説明 「事実と異なる情報広がっている」 - ITmedia NEWS

関連記事