TOP > IT・テクノロジー > 「Google翻訳」にニューラルネット機械翻訳技術を採用 まずは中国語→英語で - ITmedia NEWS

「Google翻訳」にニューラルネット機械翻訳技術を採用 まずは中国語→英語で - ITmedia NEWS

19コメント 2016-09-28 18:24 | ITmediaキャッシュ

Googleが、Google翻訳で採用する技術を、従来のフレーズベース機械翻訳(PBMT)からGoogle開発のニューラル機械翻訳(GNMT)に置き換えていくと発表した。中国語から英語への翻訳については既に実施済みだ。...

ツイッターのコメント(19)

こういうことを話すのかと思ったただ「日本語を様々な言語に翻訳してみよう」しかやってなくて爆笑してる
で、いつになったらその技術を英語→日本語の翻訳にも適応させるのか。
〈単語を系列データとして固定長のベクトルに置き換え、それを別の言語の系列データに変換する「エンコーダ・デコーダ」モデルをニューラルネットワークで行う〉
早く日英にも対応してくれないかな。
ちょっと過去記事だけど
@kimuyan 日→英にも導入されたようです。
ニューラルネット機械翻訳メモ /
ソースこれか、読んだなこの記事。これが日英・英日にも適用されたっぽいのか。 / -
見てる  Googleが、翻訳で採用する技術を、従来のフレーズベース機械翻訳(PBMT)からGoogle開発のニューラル機械翻訳(GNMT)に置き換えていくと発表
見てる  Googleが、翻訳で採用する技術を、従来のフレーズベース機械翻訳(PBMT)からGoogle開発のニューラル機械翻訳(GNMT)に置き換えていくと発表した。
例えばこの記事ではニューラルネットベースの方式に変更した事で
エラーが55%-85%減少したという
エラーが減少したのであればエラいレベルで品質の向上が起きている
これは先日の記事の内容の話か
簡単な翻訳はどんどん機械ができるようになっていくなぁ、これはいいことだ。

>>
今日、仕事場で話題に上がったのこれか。
ニューロが用語としてようやく復権しそうかな。この道が結局正しかったのだと。
“Googleは、向こう数カ月をかけて、中国語から英語以外の組み合わせについてもGoogle翻訳でのGNMT採用を拡大していく計画” / “ - IT…”
未来そろそろクル━━━━(゚∀゚)━━━━!!??

「Google翻訳で採用する技術を、従来のフレーズベース機械翻訳(PBMT)からGoogle開発のニューラル機械翻訳(GNMT)に置き換えていくと発表した。」
以上
 

いま話題のニュース

PR