TOP > IT・テクノロジー > 「体験型展示はもう古い」――日本科学未来館、開館以来初の大幅リニューアルがすごかった - ITmedia NEWS

「体験型展示はもう古い」――日本科学未来館、開館以来初の大幅リニューアルがすごかった - ITmedia NEWS

232コメント 2016-04-20 16:54 | ITmediaキャッシュ

日本科学未来館の常設展が新しくなってオープン。その様子をレポートする。...

ツイッターのコメント(232)

ふとネットで調べたら、2016年の記事にすでにこんなことが書かれてた。なんとまあ……。私の思考の時代遅れよ……!
これはすごい。行きたい。
体験あるから気付きがある!
体験展示はもう古い。日本科学未来館、行ってみたい。
展示リニューアル後の自館のウリは「体験展示・実物展示」なのだが、もう古いそう。危機感として館内でこれ議論になった?
「来場者が未来の行動に移すための“促し”を、いかに設計するか」ってのが良いですね。見習わねば。
週末に1日体験授業を控えているのだけど、、、
知らんかったいきたい→
>「「体験型展示はもう古い」――リニューアルで特に重視したのは「来場者が未来の行動に移すための“促し”を、いかに設計するか」ということ。各展示が「問い→考え→行動に移す」という導線の上で設置されている」
最後に行ったのは8年前だから近いうちに行ってみたいなー!!
鑑賞学習って重要だよね
行きたーい(*^o^*)楽しそう〜〜‼︎
上野の国立科学博物館も大好き✨✨
一度ゆっくり見に行けるといいかなあ>
これは楽しそう! //
リニューアルした科学未来館行きたすぎる。体験型展示はもう古いってずいぶんチャレンジング。『9次元から来た男』も絶対に面白いでしょ。
これはぜひ行きたい! 『「体験型展示はもう古い」――日本科学未来館、開館以来初の大幅リニューアルがすごかった』
良い、行きたい!
行ってみたい>
-
「「9次元からきた男」。これは、記憶に残る映像体験を目指して「トラウマ体験をさせる」ことをテーマに作られた3Dドーム映像作品。」
/行きそびれてる間にリニューアルされてしまってた!
科学未来館リニューアルのコンセプト、「来場者が未来の行動に移すための“促し”を、いかに設計するか」。各展示が「問い→考え→行動に移す」という導線の上で設置されている。
博物館は単に楽しかったで終わってもいいけど、何か考える機会になればいいものだよね。
変わったのか。
行きたいなー。
へぇー確かにパネル展示だと1回しかいかないもんなぁ/
ここで「9次元からきた男」がやってるわけかぁ。
面白そう /
えー、すご。行ってみたい!
よし行ってみるか。 / “ ニュース”
前行ったとき行けなかった所がリニューアルしたのかな
久々に行ってみようかな →
いいねぇ〜!行きたい〜
リニューアルしたのねー!行きたいなー!次行けるのはいつだろう?:
これは行きたい!!!

9次元の男とか

最高に面白そう。

-----
日本科学未来館

館内大幅リニューアル

体験型展示はもう古い


-----
ぐっと大人向きになったという印象も
「各展示が「問い→考え→行動に移す」という導線の上で設置されている」
やばい、見に行きたくなった
行きてえ。。。!!!!
おもしろそう……/
科学未来館大幅リニューアルしたのか!気になる!!
ぜひ行きたい。
「◯◯はもう古い」っていう言い回しが実に古いw
「経験・思考型の展示」に切替。各展示が「問い→考え→行動に移す」という導線の上で設置
「トラウマ体験をさせる」ことをテーマに作られた3Dドーム映像作品。トラウマ体験というのはどんなのだろう。
日本にはむこう3年帰りたくないとぶちぶち言っているけど、これを見て帰りたくなった。超行きたい!!!!
もっと見る (残り約182件)
 

いま話題の記事

PR