TOP > IT・テクノロジー > 「自炊」代行は著作権侵害 最高裁で確定 - ITmedia NEWS

「自炊」代行は著作権侵害 最高裁で確定 - ITmedia NEWS

218コメント 登録日時:2016-03-17 19:09 | ITmediaキャッシュ

書籍を裁断、スキャンして電子化する「自炊」の代行業は著作権侵害に当たるという判決が確定。...

Twitterのコメント(218)

そしたら、専門業でなく、何でも屋が業務の一環としてお手伝いするのはあり?
これと合わせて著作権者には積極的な電子書籍化をお願いしたい(・ω・ )そもそも電子書籍で出てれば何も問題はない
これを逆手に取ってるのか:
@kyo_nanba 自炊代行そのものが違法って確定したから、いつまで、自炊代行業者が生き残ってるかわからないから、多少高くなっても受付てくれる業者を探して依頼した方がいいよ。
@Neidhardt_wls 裁判所的には「業者が行うなら私的複製じゃないだろこれ……」らしいですわね。業者はとりあえずNGリストで対応していますが、「だったらマイナー作家ならいいのか」問題がががが
それにしては代行業者がまだいるけど
どういうこっちゃ!?
あら自炊代行は違法確定してる(^^;>
禁止するなら電子書籍してくれよ。
見出しで色々つっこみたかったけどそういう言葉があるのね
結局CCCDに何も学ばなかった阿呆どもが、音楽業界よろしく自殺ボタンを押したわけや。電子書籍自体は残るやろうけど、国内の業者もフォーマットも滅びるのは間違いない。
「業者が大規模に客を募って行う」と「私的複製に該当しない」理屈がわからない。私的複製に該当するかどうかはどうやって複製するかじゃなくて複製したものをどう使うかが論点なはず。
"代行業者が行う場合は著作権侵害に当たるかどうかが争われた訴訟で、最高裁はこのほど、業者側の上告を受理しない""著作権侵害に当たると判断した知財高裁判決が確定"
ユーザの利便性より自分達の利益を優先する業界にあまり未来は感じられないな。自炊業者から著者、出版社に利益を戻す仕組みが作れれば共存できそうな気がするけど。 ー
いくつかの会社、もとい個人でやってるとこ飛んだな /
まあ当然な話。個人がやるのと業者がやるのは手間暇利益から考えて敷居の高さが格段に違うし、その「敷居の高さ」こそが著作権者の生活を救う。
あー、機材揃えられない勢にはつらい判決。
訴訟して最高裁まで争うぐらいならその労力で既存の書籍を電子化してくれたらいいのに。
「複製の主体はユーザーであり、業者は『手足』に過ぎない」って議論の余地がない事実だと思うけど・・原告は普段どれだけDIYの生活をしているのか。常識が違いすぎてつらい
“書籍を裁断、スキャンして電子化する「自炊」の代行業は著作権侵害に当たるという判決が確定。” /
て事はもう重い医学書を持っていくか、自力でやることになるのか…
普通にごはん作る方かと思った
個人的な書籍の電子化作業を外注する事が違法との判断は、法的には正しい。しかし、それは時代に合った法律ではなくなってきている。著作権法は、もっと緩くしていくべき。これじゃ著作権過保護法だよ。
自炊代行サービスめっちゃありがたく使ってたのになぁ。iPad miniで読むのが快適なのに…。
自炊代行NGか…。代行したら自炊ではないからか。ピザなら宅配だもんな
問題の本質が見えないな…。
実物の本を持ち歩くのが嫌なら最初から電子版を買っとけばよかったのでは?と作家さん達の立場で考えてしまいます。もちろん電子版の存在しない学術本とかは別の話ですが…。
個人でアルバイト雇って自炊してもらうのも違法になるのかなこの場合?
何故、見出しに「『自炊』代行」とするのだろうか。むしろ、ここは「代行」を強調するところだろう。「自炊『代行』」とするべきじゃないのか?
残念な判決。自炊でしょ?自分のお金で紙の本を購入してるじゃん。購入先が中古の可能性もあるにはあるが・・・自分の顧客(本好き)を敵に回してどうするの?
何と愚かな判断だ…
世間の主夫・主婦全員が逮捕されるのかと勘違いした
やっぱそうなるか……なるよなあ。残念。 /
「図書館が所蔵書物を電子化する際は、外部業者に委託できなくなる」という判例で良いのだろうか? /
見てる →
オークションで、自炊後のバラバラになった本を売ってる人をたまに見かける。あんなの売れるのかな。
ユーザー個人が電子化する行為は私的複製として「認められる余地がある」が、業者が大規模に客を募って行う場合は「私的複製に該当しないことは明らか」
最高裁までいってたんだこれ…
頼んだユーザーはどうなるのかな
本当に残念、今後はただの資源ゴミとして処分するしかなくなる。
家で「裁断→スキャン→PDF化」までしてくれる機器がクラウドファンディングされてたら投資したいくらい。
あらら〜
電子書籍出始めに色々と話題にはなったよなぁ…自炊業者が儲けようとし過ぎたのか?みんながバランスとって上手くやってれば規制なんてされないだろうに…
現行法ではNGかー /
増えすぎた本の置き場に困ってるのでブックスキャン利用してみようかなぁ、とちょうど思ってたとこだったのに。。
え、当たり前じゃね?なんで最高裁まで行ったの?
電子書籍しか買わなくなる…
よろしい金輪際講談社とこいつらの本買わねー客を人非人扱いした広告うったのわすれねーぞ
何を言っているのか何度読んでも理解できなかったが「自炊は複製行為で業者が自炊代行するのは私的な複製の範囲を超えてる」って解釈なのか...

無能すぎるだろこの判決
ダメなんかー…
マジかよ、ブックスキャン終わりかよ…。勘弁してくれ /
法的には当然の判決,ですけどね。 /
お金持ちでおうちの広い作家が貧乏で本の置き場のない読者に牙を剥いたと一般的には受け取られちゃうなあ、これは /
こういう話も大学でやるんかな、知財コース興味あるけど難しそう
さすがに業として複製を行うのはアカンやろっていうまっとうな判断かと。 /
ふざけんじゃねー!って思ったけど、これ書籍の保存行為にしとけばいけたんじゃね?とか思うんだけど、どうなんやろ?(゚ω゚)
気になったけど、8mmとかVHSみたいな古い媒体からデータを吸い上げてDVDにまとめて焼く、みたいなサービスもアウトになるってことなのかしら? /
自炊しないと困る漫画に出会ったことがない側なので気の利いたことは言えん。 だが、こう言うのは物分りの悪い作家と出版社側こそがどんどん意思表示すべきなんだよ。黙ってんじゃねーよ。 / - …”
この原告の本は電子化した物を改めて買え、ってことなんですかね。このメンバにそこまでお布施したくないんだけど。自炊代行業者は存続してくれるのかな。機材は揃えたが作業時間が取れない。
これどうなんだろね。じゃあ訴えた人達の書籍は全部電子書籍になってんのかな?なってなかったら酷いよね。
←自吸いしなければならない現状は過渡期には違いないし、僕のiPadも自吸いした電本を詰め込んでいるけれど、気をつけないと自分で自分の首を絞めることにもね。
しょうがないのかな。本が部屋を圧迫してる身としては、実際の本買ったとき、デジタル版も安価or無料で購入できる権利ついてると、とても助かるんだけど。
ふむ。
そのうち紙の本とか街の本屋さん駆逐されていきそうなのに、こんなビジネスモデルやっててどうするんだろう。再販制度とかもそうだけど・・・。 /
書籍を裁断→スキャン→電子化する自炊代行業者、死亡か…: 最高裁で確定|ITmedia
アナログレコードをDSD録音して返すという商売はダメってことかー。じゃ、機材レンタルか、アナログレコード持ち込みなら良いのか?
紙の書籍無くなってほしいな!
まぁしょうがないけどなぁ・・・自炊する場所を提供する形で行くしか無いわなー >
自炊って初めて聞いた
要するに割れとかの類なの?
そうだとしたら当然の判決じゃないかな
うんまぁ現行の著作権法だとそうなるんだろうねという感じなので、自炊代行業者は自民党の議員にお願いすると国会5日で通せるスキームを紹介してくれると思うよ。
そもそも東野圭吾なんかは代行どころか自炊そのものを否定しているからな。電子書籍を出さないのに「本物のファンは自炊しない」なんてわけのわからないことを言う… /
仕方ないとはいえ海外の日本人にはつらいねえ /
個人でさえ私的利用と認められる余地があるレベルの判断か。紙がオワコンなんだから電子書籍のラインナップがんがん増やしてくれないと。
権利者とやらは本で取られるスペースの保障してくれるんですよね? /
書籍を裁断、スキャンして電子化する「自炊」の代行業は著作権侵害に当たるという判決が確定。

自炊代行業者は零細だけど、あらゆる書籍をスキャンして情報集積しているGoogleの行為は?
報道の通り、作家勝訴が確定しました。
ScanSnapのアレの大いなる後押しになりそうな判決だった。
紙の本を保管して、管理する事が面倒だから、データ化したいだけなので、本を売る側が受け皿作ってあげるしかないと思うんだよなあ /
自分でやるなら「私的複製」だが、それを代行業者にやってもらうとその範囲を超えていると言う事なんですね。 ニュース
電子書籍の普及がある程度間に合ってよかった /
判決が出る頃にはもう自炊って言葉もそんなに聞かなくなった感もあるけど、法規制に萎縮した訳ではなく単純に時代遅れになった(そして電子書籍自体は定着した)感じで、まさに徒花としか言いようが無い、のかな。 / “「自炊」代行は著作権侵…”
日本で電子書籍が流行るのはもっと先になりそうだ。/
自炊代行の利用規約って、申込者が著作権保持者に許可を得ることって書いてあるからな。 /
なぜ著作権者が本を買った人の「自炊を誰がやるか」まで縛る権利を持てるんだ…。しかし電子書籍が普及してきたので、自炊は比重が軽くなってきたなあ /
自炊も自分でやらなければ外食であって、映像コンテンツで言えばダビング代行みたいなもんだし、難しいとこだわな。 →
“複製の主体はユーザーであり、業者は『手足』に過ぎない” 個人的には業者側の意見の方が妥当に思えるんだが。データの転売していたのならばともかく。最高裁で確定したってことは自炊業者壊滅かな。 /  最高裁…”
これ許されないならもう紙の本買うことはほとんどないと思う…
◆現行法の規定上で争う以上,業者側の上告は門前払いもやむなしだけど,コピー拡散等が起こらないよう配慮を尽くした仕事を「著作権の侵害」として潰す作家の所業虚しい
新聞では5行くらいの小さい扱いだったけど、これ大変なニュースやで。蔵書の PDF 化したけりゃ電子書籍で買い直せってことかよ!? /
当たり前過ぎる判決で笑えたXD著作権侵害で利益を得ていたらOUTなのは小学生でも判るLevelでしょ、自炊は個人で行い他人に流布しない〜これ当たり前だのクラッカー>
自炊代行は違法という確定判例がでた模様。
やりたい人は自力でやらなきゃ駄目だよね 金銭授受が発生したらもう私的な行為という気はしないもん
マジか、、、
作家側は、ユーザー個人が電子化する行為は私的複製として「認められる余地がある」が、業者が大規模に客を募って行う場合は「私的複製に該当しないことは明らか」(弁護団)と主張。
まあ裁断代行+スキャナレンタルで結構行けるよ。 //
ダメなの?ダビングはいいのに?
あーあ。>ユーザー個人が電子化する行為は私的複製として「認められる余地がある」が、業者が大規模に客を募って行う場合は「私的複製に該当しないことは明らか」(弁護団) /
おっ。最高裁判決でました。自炊機は自分で揃えましょう…ではなく、代行業者も生存する価値があるはず。これに触発されたルール作りに期待。
なるほど。時代の流れを感じる事案。最高裁で確定か。
5年前かな? 自炊行為をしていた業者の批判ツイートをしたら、速攻で自炊業者が「裁判に訴えるぞ!」と脅迫リプしてきたことがあったっけ。どうする、『自炊の森』よ。/
はてぶで意見がわれておる |
いやぁ、良かった良かった。たしか宮部みゆきとかも入ってたもんなぁ。
これ僕の修論の題材でした
現在すでに「自分の本は業者自炊NG」と表明している作家漫画家の本はまともな業者は扱っていない筈なので、なおそれ以上の規制を求めてはいかんと思う。
法改正してくれ。紙の本に埋まってて新しい本を買えない貧乏人のために
書籍についてどうこう言うつもりは無いが、紙とインクの本というものには需要があるんだよ。何でもかんでも電子化すればいいって訳ではないんだよな。あの紙とインクの匂いが良いんだがねぇ。
「自炊」自体は今まで通り行えるだろうから、何も問題ないと思うけどな。
そもそも他者に頼んでいる時点で自炊ではないし。
自炊ってご飯自分でたくやつかと思ってた…
ご飯を誰か代わりに炊いてもらうと著作権侵害なのかと
代行という業はだめだが、個人としてするのはOKという判決だと理解した(言っていないことはOKという解釈でいいのだ、もし本当にだめならここで言及するし、だめだと思う人間が増えればそこで裁判するんだから、今は「私的複製」)
要は全部自分でと
やっと確定そたのね。まあ、当然ですな。
ほっ?ってなった、賠償金70万って少なくないかにゃ
あーらららら。最高裁での確定出ちゃったか。 //
誰が被害被るのか分からん…自分で電子書籍化するのめんどくさいからできた業者じゃないんか。
そこまでして読みたい本ないけどさ。
昔電気屋さんでビデオダビングしてもらったことあるな。あれなんだったんだ
ああ、ついに。
あーあ。まぁやっぱ紙じゃないと俺は読みにくいからいいけど
炊いたお米も著作物なのかと思っちゃったよ。
権利者に相応の金も払わずに人の著作物丸コピするだけで金儲けする事の是非と、アーティストが自身の著作物を無料配布して従来のCDや著書の販売以外の部分でマネタイズするってのは全く別の問題なので混同しないよう / “「自炊」代行は著作…”
飯を作るのにも許可が必要なのかと思ったわ
答えでたんだ。代行アウトか
え、まじか...便利なのに
自分ですりゃーいいのに。
製品VHS起こしとかもアウトになるのかね。
復刻されてない映像作品とか困りそう。お金が発生しなけりゃいいのかな。
お米炊いちゃいけないのかと思っただろいい加減にしろ!
大学生の頃、クッソ高い教授の本を

自炊してた人にデータもらってたこともあったような…ねw

たぶん気のせい

でも大学生が本を買うお金の出費がヤバいから誰かが自炊してくれると助かるよね
BOOK SCANはどうなるんだろう。
近いうちやる予定だったのに...
あーあー、これで自炊サービスは消えちゃうのか……。
私的利用のためなら良いと思うんだけどねぇ……。紙媒体はかさばるからなぁ。
卒論くらい自分でやれってことだ。やったね☆
現行法で違法なのはわかるので、この判決自体は妥当だと思う。ただ、法が酷すぎる。
全て電子化されて拡散されやすくなると書籍そのものが売れなくなるからね、この判決はあり
自炊なら自分でやれって話だね
ちょうと100岩をPDF化してGoogle Booksにあげようかと思っているところ。
昔ビデオのダビング業者いたよね。あれもテレビ番組ダメだった気がする
黙って電子版売ってくれれば代行なんかいらないんだけどな。紙の本に固執してるとどんどん衰退するだけだと思うが /
他人にご飯作ってもらったのに、それをツイッターにアップして、「自分で料理作った☆〜(ゝ。∂)」みたいなことするのが著作権侵害かと思いましたわ。笑
確かに大量に持っていると嵩張るというのは分かるけれども、データ化するのに裁断しちゃうのは抵抗があるなぁ。
これは厳しい判決。。。
自炊で電子にすると安いんだよねぇ
自炊って聞いてびっくりしたけどご飯とかの自炊じゃないのね
お、ついにか
もっと見る (残り約68件)

記事本文: 「自炊」代行は著作権侵害 最高裁で確定 - ITmedia NEWS

関連記事