TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 「完全な『パクリ...

「完全な『パクリ』レポート」を作成せよ──大阪市大の課題、その狙い 常識や先入観を逆手に - ITmedia NEWS

274コメント 登録日時:2015-02-16 14:52 | ITmediaキャッシュ

「完全な『パクリ』レポートとして作成せよ」――ネットや書籍から引用した文章だけでレポートを作成する大学の講義課題が話題を集めている。出題者である大阪市大の増田聡准教授に意図を聞いた。...

Twitterのコメント(274)

編集力もオリジナリティだな
たしかに自分で書くより多くの文献を見そう
面白い。AI集合知の課程を人力トレースさせているような印象。 /
意外と深かった(笑)
おもしろいな / ニュース)
すごく面白い課題。で、その結果がまた面白い。>
“「他人の文章を10カ所以上探す」課題は、論じる対象についての先行する議論を学生が真面目に読む効果があった”
こういう逆転の発想から、画期的な考え、整序された考えが生まれるのかな~✨
多様な意見に触れる機会になるってのは気づかなかった。面白い。/
2015年02月16日記事。引用と盗用と思想とオリジナルを考えさせる面白い趣向。だがこういう複雑なのもパクリと呼称しちゃうのかな,とは思う。別の単語がないかな。 / “「完全な『パクリ』レポート」を作成せよ──大阪市大の課題、そ…”
むしろハイレベルな課題になったなぁ。しかし京大生ウケるww "辞書や辞典など適当な場所から1文字単位で引用元を記した徹底したレポート" //
「同じ『パクリ』でも上手い下手は明確に出ます。ネットで適切な文章を探してくる能力、適切に切り刻み配置する能力が高い学生は(…)完成度の高いレポートを作成しますし、一般にいう『文章力の高さ』とも相関しているようにも感じます」
おもしろい!
先行論文をより積極的に読むようになる、というのは大事ですよね
これ面白い。いつも通りのショーが出来上がったりしてね(笑)
・・・「10個以上の素材を使ったMADを作れ」ってことか。これは頭使うな(動画脳)
読んでみたい
これは唸った。つい普遍的に考えてしまう「教育」をアップデートしてゆく、というのはこういうことだな…
10年近くやっているのね。ブログとかで自分でもやってみると楽しいかも。
なかなか厳しい課題だこと。
この記事、面白いなぁ \(^-^)/ →
このアプローチは新しい。増田聡先生。 / ニュース)
この手があったか! あと、記事中に出てくる京大生の切り返しも秀逸www >
パクリか引用のみでちゃんとしたレポートを仕上げるのは結構難しいと思う。しかも10個以上引用しなければならないし。
具体例であげてるのが京大wさすがだ
これは興味深い。
おもしろい。コピペエンジニアにあったらコピペのみでプログラミングしてもらう課題出してみよう。 /
今の時代だからこそできる課題だなぁ
“「自分の文章で書けることは素晴らしい」「もうコピペはこりごりだ」「解放された」「2度としたくない」などの感想も多いです” / - IT…”
“論じる対象についての先行する議論を学生が真面目に読む効果があった” なるほど面白そう /
この先生、サブカル論の人なのよね。部活と社交を優先して結局落としたん後悔してる
「例えば京都大学では、自分が書きたいことを自由に書いて、辞書や辞典など適当な場所から1文字単位で引用元を記した徹底したレポートが」みてるかも:
物事を逆手にとって考える、ダメダメ!ではなく遊んでみる大切さ!
パクリレポート課題の採点を続けている。昨年記事になったのを履修生が読んできてるせいか、レポートはこなれているし感想もこちらの狙いに叶った優等生的なものが激増した。良いことなのだが面白くない(笑)来年度は少し形式変えようかな…
いい取り組みだと思います。引用元を明記しているので普通はパクリとは言いませんけどね。
この課題がものすごく面白そうなので、いつか書く方でも読む方でもやってみたい。
こっちのほうがちゃんと載ってますな。

「 常識や先入観を逆手に」
増田聡先生の試み、おもしろいです/
コピペ論文を極めるには知性も要求されるということか。
発想がすごいな :
パクリレポート…ふぇ~!
ニュース: 「完全な『パクリ』レポート」を作成せよ──大阪市大の課題、その…
「京都大学では、自分が書きたいことを自由に書いて、辞書や辞典など適当な場所から1文字単位で引用元を記した」
東大生コピペ不正 公開の波紋-Y! (2015年3月12日(木)掲載) こちらの方がレベルが高いような・・・ 「完全な『パクリ』レポート」を作成せよ──大阪市大の課題、その狙い
めちゃめちゃ大変だと思う。本当に。 / 他174コメント
うまいなぁって思ったわw
確かにこの方が後の為になりそうw
面白い!!!
ロジカルな文章を作れないと複数のそーすを繋げた文章で構成するのは難しい。良い課題だと思う。 /
確かにこれは面白い。センスある。大阪人はたかじんよりもこっちを話題にしたらどうか。
増田さんの課題が記事になってる / 他172コメント
優れた引用の集積はそれだけで一個の作品になるとかつてベンヤミンが教えてくれました。 -
パクリのみでレポートを作成せよという課題。これこのルールに厳密に従ってきっちりした文書を作れる人は普通に高レベルの文章力持ってるとやっぱ思うな……
ニュース「完全な『パクリ』レポートとして作成せよ」――
これは難しそう。出典を10個見つけることに学生は苦労する気がするし、「文言を変えてはならない」とうことは発想の転換が必須。→
これ「完全な」ってとこが肝よな。よくできている。 /
なかなか面白かった
多面的に物事を調べる力がつきそう
「限られたルールを逆手に取っていかに自由に遊ぶか」
興味深いね
前もこんなの見た気がするけど、これ、引用が一字一句レベルで可能なら普通のと変わらなくなるけど、どうなんだろう。
これは逆に創造力や検索力が必要になりそうだ…よいねw→「自分で独自に執筆した文章を一字一句たりとも交えてはならない」完全な『パクリ』レポートを作成せよ─大阪市大の課題、その狙い
楽しそう
なるほど、面白い。 >>
学生の頃にやってみたかったかも。:
訓練になるのは確かでも、もうやりたくないと言う学生がいるくらいしんどそうなのはよく想像できる… /
なるほど。この発想はなかったわ。
おもしろい。
どちらかとゆうと、すき。
でも…想像してぞっとする。笑
普段使っている、すべての文章はコラージュ作品なのだなあ
この記事をパクればいいじゃん / 他163コメント
「完全な『パクリ』レポート」を作成せよ
「他人の文章で自分の意見を述べる」パラドキシカルな課題は書き手にとってストレスです。(略)「自分の文章で書けることは素晴らしい」「もうコピペはこりごりだ」「解放された」「2度としたくない」などの
「文章を切り刻むことに罪悪感を覚えた」という言葉が散見される」 -
面白いな。こんな講義受けたい。 /
自分たちが巨人の肩の上に立っていることを自覚するには良いんじゃなかろうか
独自の文章を一切加えず10以上の出典を組合せること。難易度高っ! >
これは一度やってみたい(笑) /
既存の文章を切り貼りして整合性をもたせてつなぐには、かなり読み込む必要があるだろうと思うのだが、それ以上にいろいろ興味深い。 / - IT…”
本読んでもいいのにネットはダメってのは破綻してると思ってた。 /
勤務先でこんな面白い試みがあったとは・・・
〈同じ「パクリ」でも上手い下手は明確に出ます。ネットで適切な文章を探してくる能力、適切に切り刻み配置する能力が高い学生は、主張する文章として完成度の高いレポートを作成します〉
@lldlldlldlld →のようにいってるから一文字単位でもいいとおもう「例えば京都大学では、自分が書きたいことを自由に書いて、辞書や辞典など適当な場所から1文字単位で引用元を記した徹底したレポートがありました」
パクリとは何か、と考えさせられる
意外に疲れるんだろうな、でも1回だけならやってみたいw /
のはてぶが500越え:はてさぽ
これは面白いな[link]
思った以上にいろんな副作用があるみたいでいいね。
卒業生は作家ではなく編集者になるのかな :
なかなかチカラがつきそうなお題。
調べているうちに賢くなりそう。 /
文学部「表現文化論特論」で増田聡教授が毎年学生に課している期末課題が話題を集めている。
「自分で独自に執筆した文章を一字一句たりとも交えてはならない」という条件らしいので要求されるレベルはかなり高い:
気になってたのでこの取材はいいね →
思ったより面白そう
この視点は、面白い。だが、やるとなると何処にどの文章を組み合わせるのか 非常に難しい。文章を読むだけでなくどのように利用すれば文章力の高いレポートとなるのか  案外、文章を深く読むことがあまりない僕には非常に難しいだろう
”京都大学では、自分が書きたいことを自由に書いて、辞書や辞典など適当な場所から1文字単位で引用元を記した徹底したレポートがありました”
死ねる
要するに、日本の社会科学系の学者が書いている論文と同じものを書けっていう、実は高度なテクニックを要求しているのでは? /
出典を10個所以上、一字一句改変不可のルールがハードル上げてていいと思う。多様な意見をどのように咀嚼するかが情報洪水の時代に相応しい。 /  常識や先入観を逆手に…”
>自分が同意できる意見ばかりに囲まれた情報環境に閉じこもることが容易。

ツイッターとかの弊害はそこなんだよな。
完全な「パクリ」レポートを作成せよ
大阪市大
≫自分が書きたいことを自由に書いて、辞書や辞典など適当な場所から1文字単位で引用元を記した
平成の一休登場。
ググる中で、自分の意見と相反する先行議論も大量に読まないとならない /
「文章を切り刻むことに罪悪感を覚えた」「自分の文章で書けることは素晴らしい」って感想が出てくるの、面白いなー
レポート書くときに自分の発想に閉じこもる面もあるし、再構成する過程に着目するのは面白いかも
「自分でオリジナルな文章を書かせるレポートよりも、「他人の文章を10カ所以上探す」課題は、論じる対象についての先行する議論を学生が真面目に読む効果」なるほど! / 「完全な『パクリ』レポ...
"例えば京都大学では、自分が書きたいことを自由に書いて、辞書や辞典など適当な場所から1文字単位で引用元を記した徹底したレポートがありました"…さすがだw

「完全な『パクリ』レポート」を作成せよ -
"自分の意見のオリジナリティがどこにあるのか、をマッピングする効果を生んでいるように思います。" [ ニュース]
趣旨は理解できなくもないが、自分の考えや意見を持っている人にはまったく向かない芸当だな…。
“ネットで適切な文章を探してくる能力、適切に切り刻み配置する能力が高い学生は、主張する文章として完成度の高いレポートを作成しますし、一般にいう「文章力の高さ」とも相関しているようにも感じます。” / “「完全な『パクリ』レポート」…”
これ、「表現文化論」だから全然許されちゃうよね。面白い。:
スクレイピングしてマッシュアップしてレポート提出まで自動化出来ればすごいな。出来が悪いとワードサラダに。 /
これ採点する方も大変だな。/
. もってこい!(あっw)
これ真剣にやってみたい
これは良い課題だと思います。「自分の」文章力を向上させる良いトレーニングになると思いますから。
増田… / 他130コメント
これは面白い課題だな。しかしものすごく大変そうだ。自分ではやりたくないねぇ…。 /
へぇ面白い試みだな。確かに文章力鍛えられそう。そのうち自動レポート生成プログラムとか出るんだろうな圧縮新聞みたいな:
さすが先生が増田氏 /
[B!] これは面白そうだけど、いざやる側になったら大変だろうなあ。 ニュース
全体の構成を破綻させない為には、まともに読み込まなきゃならないという……w 面白い試みだとは思う
「例えば京都大学では、自分が書きたいことを自由に書いて、辞書や辞典など適当な場所から1文字単位で引用元を記した徹底したレポートがありました。」
面白いなこれ
これやってみようかな。これならワープロ提出で受け付けられるし。
これ面白い。情報リテラシーと文章力が試される。/
いろいろと考えてみたい。 /
「完全な『パクリ』レポート」を作成せよ→自分が書きたいことを自由に書いて、辞書や辞典など適当な場所から1文字単位で引用元を記した徹底したレポート

でもこういうのやると一般的には嫌われるんよねー(笑)
「『他人の文章を10カ所以上探す』課題は、論じる対象についての先行する議論を学生が真面目に読む効果があった」
面白い試み。多くのソースに触れることが必要となるっていうのはなるほど
うちの大学の講義でも引用だけで作るレポートあったなぁ/
おぉー,出題者のインタビューが! ITmediaエラい! 「自分と違った意見がこれだけあることがわかった」って感想は工学系のレポでは成り立たんやろうなぁ。工学では,意見を言う主体は筆者ではなくデータなので(←ちょっとイイこと言った)。
工業製品だと既存部品だけで新製品を作るようなもの。新しい図面は組立図だけ;
そうそう、ネットしか見ない人は自分の主観に沿った文章しか見ない傾向があんだよね。この課題をこなした学生がそれに気付くという話は面白いな。
や、これは普通に難しいでしょ。文章力要るし、文献にもしっかり当たる必要ある
いい課題だと思う! / 他112コメント
ちょうど今話題になっている増田兄のコピペレポート もそうだけど、既存の言葉を意味が通るように編集する技法の訓練は、言語能力を磨く上でかなりおすすめ。
>…自分の意見のオリジナリティがどこにあるのか、をマッピングする効果を生んでいるように思います。


なるほど
確かにこれは制約が多くて難しそうだ|
“京都大学では、自分が書きたいことを自由に書いて、辞書や辞典など適当な場所から1文字単位で引用元を記した徹底したレポートがありました”
[ ]
あえてコピペのみにすることで考察が形而上学的なレベルまで到達した…
もっと見る (残り約124件)

記事本文: 「完全な『パクリ』レポート」を作成せよ──大阪市大の課題、その狙い 常識や先入観を逆手に - ITmedia NEWS

関連記事