TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 朝日ソノラマ、9...

朝日ソノラマ、9月に営業停止 「時代の流れに抗し切れず」 - ITmedia NEWS

68コメント 登録日時:2019-06-06 23:17 | ITmediaキャッシュ

朝日ソノラマは、9月いっぱいで営業活動を停止し、解散する。「最近の出版界の状況や当社の経営見通しなどから検討した結果、やむなく店じまいすることになった」としている。...

Twitterのコメント(68)

文庫は高校の時読んでたな。30年ぐらい前ですが。
なんと!!あの名作「魔界都市 新宿」とか「クラッシャージョー」とか出してた朝日ソノラマが。。。本当に残念なことで。。。
朝日ソノラマが!
時代の流れに抗しきれなかったー!
ニュートピで話題のタイトルとして紹介されてるけど、、、
これ「2007年6月21日(12年前)」のニュース(;´Д`)<なんで今頃~
※誤読厳重注意。
学生時代に図書館で文庫本読み漁ったなぁ…。
ざんねん
あらま…いまだに(忘れた頃に)読んでる吸血鬼ハンターDやARIELとかでお世話になりました。とりあえず、Dさんは移籍するようで何より。
えええっ、ネムキは?って思ったらとっくに休刊してたのです。 →
あら〜…。楽しませてて頂きました。 /
朝日ソノラマについて「営業停止!?」「ファンだから残念」「悲しい知らせだ」って、なぜか今日になって、すげーツイートされてるけど、これ12年も前のニュース……。
時代の流れに抗し切れず営業停止になったという12年前の記事が時代の流れと無関係に流れてくる。どんな流れなんだ。
ラノベの源流だったのだがなぁ…。時代じゃしゃーない /
夢と感動をたくさん届けてくれてありがとう!
お疲れさま、朝日ソノラマさん
朝日ソノラマ、営業停止―!????
黄緑の背表紙。「ARIEL」。懐かしい。
このニュースで初めて社名の由来を知りました。
ソノシートからだったのかー。
百鬼夜行抄! 懐かしいタイトルを見たな。これ何巻まで読んだっけかなぁ 【 「時代の流れに抗し切れず」|ITmedia NEWS】
そのらま…… 。゚(゚´Д`゚)゚。
@sakuhinsha >2007年6月21日

もう12年も経つんですね。時代の流れは速いですね。
“朝日新聞社の全額出資子会社・朝日ソノラマは6月21日、9月いっぱいで営業活動を停止し、解散すると発表した。「最近の出版界の状況や当社の経営見通しなどから検討した結果、やむなく店じまいすることになった」” /  「時代の流れに抗し切れ…”
高橋葉介の単行本は今も持ってるなぁ。
最近はあまり名前を聞かなくなっていたが時代の流れだねぇ。
そうか、滅びるかソノラマ。
まさかの朝日ソノラマが営業活動を停止
二度目の終了。これから中小の淘汰が激化し、次に大手が吸収合併しはじめるんじゃなかろうかと。インディシーンの強者がどう動くのかが気になっている。
時代の流れ・・・と言ってしまえば、それまでだが。
それにしても、残念。
>>>
さらば朝日ソノラマ
宇宙船やファンコレを貪るように呼んだ青春時代が懐かしい。
宇宙船が撤退しても細々と生き残っていたのか・・・。
しかし、撤退となるとこれも時代だとしみじみと感じてしまう。
中学生の時、ソノラマ文庫の本ばっかり読んでたわ…結果このような人間に……
フォロワーさんにも結構反応されている方がいらっしゃるようなので--ただいま広まっております「朝日ソノラマ、9月に営業停止」というのは、12年前のニュースです。
ソノシート...
"コミックやノベルズの出版権は朝日新聞社出版本部が引き継ぎ、10月以降は朝日新聞の新刊として発行する" /
なんてこった。
✂︎---
朝日ソノラマ、9月に営業停止 

へー、これはびっくり (@_@)
吸血鬼ハンターの続刊は朝日から出るのか
クラッシャージョウはここだったなぁ。
よく買ってたんだけどなぁ
ただ、まだ生きてたんだってとこに驚いたけどw
朝日ソノラマ、とっくになくなったと思ってたんだが存在しとったんか。
クラッシャージョウ、キマイラ、D、トレジャーハンター、エリアル…いっぱいお世話になったよ…(T_T)
時代の流れと共に変化できれば良かったですね /
ほげぇ_(┐「ε:)_
朝日ソノラマ(朝日出版社)マジか~
わしの多くの部分は、朝日ソノラマのジュブナイルSF出てきているのでうらさびしい。ところで「ソノラマ」てなんじゃ?
ぎゃーーー!!!。゚・。(。/◇\。)。・゚
古き良き感じの装丁が結構好きでした。
「マンガ少年」はどうなるんだ!
@DevilHowling なんか、いつも悲しいお知らせばかりなんだけどw 朝日ソノラマが営業停止だとさ。
エェーーッ /
朝日ソノラマ文庫にはお世話になりました。
あああ、青春の1頁がまた消えていく…… 【 「時代の流れに抗し切れず」】
「妖精作戦」シリーズをはじめとする笹本祐一作品、「青の騎士ベルゼルガ物語」、菊池秀行のいろいろ。小説版ガンダム。

僕のSF好きは、朝日ソノラマからはじまった。
寂しいです。
お疲れ様でした。
あああああ。哀しい。お世話になりました。/
ぎゃああああぁ
朝日ソノラマ、お前もか。。。
てゆーか、角川系列に客層取られすぎ。さすがに営業努力が足りなかった気がするけど、どうなんだろう。
そうか…ラノベの歴史上では欠かせないレーベルだったね。星虫を再発刊してくれたの嬉しかったな…
ああこれか。2007年の記事? :
朝日ソノラマというと何となく高橋葉介『夢幻紳士』とか松本零士『パニックワールド』(『銀河鉄道999』は実家になかったので)を連想する。 /
"朝日新聞社の全額出資子会社・朝日ソノラマは6月21日、9月いっぱいで営業活動を停止し、解散すると発表した。「最近の出版界の状況や当社の経営見通しなどから検討した結果、やむなく店じまいすることになった」としている。"
もう実質開店休業状態だったんでは?ソノラマ文庫もだいぶ前にでなくなりましたし。にしても…ソノシートって朝日ソノラマについてたから「ソノ」シートなのね、初めて知った。
ソノシートで一世を風靡した会社が時代についていけなくなって去ってしまうのか……
「火の鳥」のソノラマ版、最後に再発してくれませんか!?
ソノシートつき絵本や朝日ソノラマ文庫にお世話になりました。ありがとうございました。
朝日ソノラマは、9月いっぱいで営業活動を停止し、解散する。「最近の出版界の状況や当社の経営見通しなどから検討した結果、やむなく店じまいすることになった」としている
「青の騎士ベルゼルガ物語」も朝日ソノラマだったよなぁ…
以上

記事本文: 朝日ソノラマ、9月に営業停止 「時代の流れに抗し切れず」 - ITmedia NEWS

関連記事