「高齢者の携帯電話契約」は面倒? 販売店スタッフの尽きない“悩み”:元ベテラン店員が教える「そこんとこ」(1/3 ページ) - ITmedia Mobile

21コメント 2022-11-24 17:14|ITmedia

電気通信事業法の改正などを通して、携帯電話ショップにおける「料金に関するトラブル」は以前よりも少なくなりました。しかし、...

ツイッターのコメント(21)

販売店の方には本当にお手数ですが、1週間から1か月程度の貸し出し(お試し)期間を一定の年齢以上の方の場合には設ける必要があるかもしれませんね。
いろんな商材が複雑になっている。

加齢とともに、自分の非を認めない傾向が強くなっていくように思うし、
現場の方は、正直、大変だと思う。
立派な店舗は
キャリアのノルマが達成できず削られたりするものです。
スマホ関連の言葉が高齢者には難しい。

アプリ、ダウンロード、アップデート、
チャット、ブルートゥース、アンドロイド
宇宙人の言葉に聞こえる。
無理に売りつける必要無し。
テレビの録画もカーナビも使いこなせない人がスマホを使いこなせるとは思えないので、うちの親はガラケーです
このリンクの携帯カウンターのイメージ画像、どこかで見たことのあるカウンターだなと思ったら、埼玉・大宮のビックカメラの携帯コーナーだった。
う〜ん…(´・ω・`;)よく判らない物を買う側にも問題はあるよね…
実店舗が既に高齢者専門店と化しつつあるしそのうち全部オンラインに移行してこの手のは詐欺だけになりそうだが -
販売店の工夫や努力、各スタッフさんの苦労やストレスが想像できます。新しい物、特に機械モノには大半の高齢者がついていけないのも現実であり悩ましい所。操作が難しい人向けに、それは国内対応だけでいいのでフィチャーフォン的な機種が在れば少しは解決するかも?🙄
必ず誰かと一緒に来店して契約するとかにしないと、まぁ難しいよね。
年齢関係なく
あれだけ契約の説明聞いてない(理解できない)のに確認署名してるもん
そもそも自分で使いこなせない、使い方を学ぶ意志のない高齢者にスマホを売りつけるのが問題だし、そういう人向けの端末がほとんどないのも問題。
携帯電話は料金が複雑なのにパンフレットがかなりわかりづらいと思う。
売りたいから安く見せる工夫はしているが極めてわかりにくい。わざとやってるでしょあれ。
"その場では理解できないのに“うなずいて”しまうユーザー"
とても耳が痛いワードだ…
長々書いてるが、ガラホじゃなくガラケー復活させたらいいやん。
「当然だが、携帯電話ショップは法令やガイドラインを順守した契約を徹底しています。」

してねーよ🤪
こういうことを言ってる時点でダメだよ。
そんなの何十年も前から、いや何百年も前からわかってることじゃん。
それを無碍にしてきてるから大変なんだよ。
歳を重なると記憶力等が劣るんだから
子供からのクレームを入れる場合は、契約に立ち会いましょう。
担当しますた。なかなか大変そうなのははた目から見ても分かる所で…
以上
 
PR
PR