「SIMロック原則禁止」が業界に与える影響 メリットばかりではない理由とは(1/3 ページ) - ITmedia Mobile

56コメント 2021-07-22 06:05 ITmedia

総務省は現在進めている有識者会議で、SIMロックを原則禁止とする方針を打ち出している。だが、そもそもなぜSIMロックが存在し、なぜ問題視されてきたのか。そしてSIMロックが原則禁止となることで、市場に...

ツイッターのコメント(56)

>多くの周波数帯に対応させるほど端末側のアンテナ構成が複雑になり、その分端末価格が上がって

バンド制限してるだけで、機器構成は同じなのが普通では?すべて共通化した方が値下がるはず。
ふむふむ。

 →
対応バンド規制問題も早期に解決して欲しい...
分割審査するんだから売らなきゃいいだけでは?>支払いを継続できない可能性があると判断された人に端末を販売する場合に限り:
SIMフリーで便利になった面もあるし、ユーザーのリテラシーに任せたことで不利益をかぶる場合もあるし…市場活性化にもう一度何が必要か考える時期にきたかなと。
SIMロックをかけられないなら、対応周波数を減らすという動きも増えるかも?そうなるとiPhoneますます有利か。ただ、各社に委ねていた時代、auやソフバンが姑息なIMEIロックまでかけてたからな>
>端末側のアンテナ構成が複雑になり、その分端末価格が上がってしまう
最近の端末全部その辺ソフト制御だろ、Mi 10 Lite 5Gで他社バンド殺されたの忘れてないぞ
2021/10からSIMロック原則禁止
一方記事の後半では端末が対応する周波数の違いによる乗り換えリスク、端末価格の高騰、人気機種に販売が偏る可能性といったデメリットを紹介している
メリットばかりではない理由とは(要約)
これは確かにデメリット部分も見るべきやな
結局バンドロックもどうにかしないとSIMフリー端末しか買えない状況は変わらんよね
 
PR