iOS 15は「iPhone 6s」と「初代iPhone SE」も対象、最多6回のバージョンアップ - ITmedia Mobile

52コメント 2021-06-08 06:25 ITmedia

iOS 15はiOS 14と同様、「iPhone 6s」と初代「iPhone SE」以降のモデルが対応している。両モデルとも、2016年秋配信のiOS 10から2021年秋配信のiOS 15まで、計6...

ツイッターのコメント(52)

今もなお新バージョンのお恵みにあやかれる6sに比べて6の扱いときたら
あ、これかな。

朝イチで視聴した YouTube 動画で iOS15 の内容に感心。

Facetime にリンク機能、これは耳より情報。

初代 iPhone SE は無理かと思ってたら対応で嬉しい…。
ios 15が初代SE にも対応してるなんて!
驚き 桃の木 山椒の木なのだ🐸
まだいける
この情報見落としてた。
12mini売ろうかな。
SEと7Plusで十分だわ。
13気に入れば(主に色)買う。
6sは今年秋のiOS15の対象になるみたいで、2022年秋の新OS( 16)配信まで延命された。

iOS 15は「iPhone 6s」と「初代iPhone SE」も対象、最多6回のバージョンアップ - ITmedia Mobile
朗報。   -
おっ6sもOKなのか
サブ機まだ使えるな
どっちかっていうと今使っているiPhone8とapple watch3のほうがストレスフルだけども。カメラ起動とか1秒以上待たされるし、watch3はよくフリーズする。
2021/06/08
「2022年秋の新OS(iOS 16)配信まで使えると考えると、iPhone 6s/6s Plusは約7年、iPhone SE(第1世代)は6年半、現役で使えることになる」
 
PR
PR