TOP > IT・テクノロジー > ドコモとauが解約/MNP転出案内サイトに「検索除外」の措置 総務省が指摘:現在は解除済み - ITmedia Mobile

ドコモとauが解約/MNP転出案内サイトに「検索除外」の措置 総務省が指摘:現在は解除済み - ITmedia Mobile

142コメント 2021-02-26 15:51  ITmedia

NTTドコモとau(KDDIと沖縄セルラー電話)が、解約やMNP転出に関する手続きを案内するWebサイトに対して、Web検索されないようにするための措置を講じていたことが判明した。総務省からの指摘に前...

ツイッターのコメント(142)

総務省の誰かがすごく粘っているのかしら
現在はスムーズなのね?
>>
これは総務省のグッジョブ。
それにしてもドコモやauはやることがセコいなあ。
陰湿過ぎやしませんかね?
まあもう直接関わることはないと思うけど
コールセンターのIVR(自動音声ダイヤル)にしても「解約」や「既存顧客」の問合せは繋がりにくいが「新規」はオペレーター直通とか割とあからさまにやってますね。個別に応答率の設定できるので。

ドコモとauが解約/MNP転出案内サイトに「検索除外」の措置
ビジネスとしてそうしたい気持ちは分からんでもないが、解約しにくくするために検索を意図的に「させない」行為は法に触れないの??
これにも関連するんだけど、クレカとか解約だけは「電話」でお願いしますとか言っといて、肝心のコールセンターは常に繋がらないってサービスとして破綻しているよね。

-
凄いわ
管理ページとか作る時検索エンジンから拾われないようにこの設定入れるけど、ユーザーに見つけにくくさせる理由って解約防ぐためでしょ
セコいな〜
絵にかいたようなMNOキャリアの悪あがき /
何度でもいう
携帯会社はマジでクソ
何年か前にMNPで格安SIMに切り替える際、たどり着けなかったのはこういうことか。
クレカの解約もなかなか出来ないのも、同じようなことかな?
携帯電話業界って、やり方が何か不親切で汚い気がする。
料金も全然安くならないし。
noindexタグつけてたとは....
意図的すぎて怖い。
ウェブ業界にいる身として、これは本当に最低最悪だと思う。常にユーザーを軸に考えるべきこの時代に、名だたる大企業がやる事じゃない。
通販ページとか他は問題ないのかな。。。監督省庁が違うから問題なし?
やり方がセコすぎる(苦笑)
やることセコい…😓
アホくさ。そして胸糞わる。こんなのがウェブマーケの仕事だなんて思ってる人がいるなら悔い改めた後に去ってほしいね。

 総務省が指摘(要約)
流石、超一流企業は一味違いますな
ソフトバンクはすぐ出てきたのに他は出てこなかったのは、やっぱそういうことなのね。
姑息すぎんよ
わろた
ついでに言えば、詐欺られたにもかかわらず電話相談もさせてくれないYahooショッピングの対応をどうにかしてください
これに限らず携帯会社って極悪非道だよなやってることが
消費者陥れたり騙して金取ることばっかやってっからな
セコっ😵💦
noindexで検索から解約ページに辿り着けないようにする、ってもう今じゃイメージ落とすだけの悪手だと思うなぁ
やっぱり携帯会社のHPでなかなか解約やMNPのページに行けないようにしていたのは解約防止のためだったんだな
解約防止のためにわざわざ電話させる会社もあるからな
セコイことを考えるもんだな。→
大手企業とは思えない❤️
みっともない。そんなことをする暇があるならサイトの使い勝手の向上に手間をかけてほしい。
MNPのLPもしつこいくらいに解約を思い留まらせるコンテンツがツラツラ出てくる

クズサービスやんʅ(◞‿◟)ʃ
こざかしいとはまさにこの事
これって先のNHKのツイートと同じで契約の自由の原則に違反しているのではないか。
せこい。 →
こんな姑息なことをやるとは、ちょっと呆れる…。
これは悪質。信用失墜。
ソフトバンクはたしかに普通にググって出てきた気がする。

 総務省が指摘(要約)
『 Mobile』

総務省様、ネットで開始できる契約は解約もネットで完結できるよう義務づけをお願いします。解約は電話や店頭のみというのはバランスが欠けてます。(^^;
何回も言うてるけど、キャリア側が妨害しようが意志の強い顧客は乗り換えるやろしねぇ。
マジか。最近、他のいくつかの中堅サイトで解約方法見つからず困ってた事あるけど、大手携帯会社がこんな悪質な対策するとは世も末だ。〉
これ、億単位の罰金でいいと思う>
なんと卑劣な行為( ๑º言º))))
悪質有料サイトと同じ事しててワロタw
他の会社でも解約手続きが検索にかからないサービスありますよねぇ。
これは良くないですね😤
グーグル八分にしたらいい。
もっと見る (残り約92件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR