TOP > IT・テクノロジー > 東北・上越・北陸新幹線などの「eチケットサービス」が3月14日にスタート 「Suica」など交通系ICカードで乗り降り可能に - ITmedia Mobile

東北・上越・北陸新幹線などの「eチケットサービス」が3月14日にスタート 「Suica」など交通系ICカードで乗り降り可能に - ITmedia Mobile

14コメント 2020-02-04 17:35 | ITmediaキャッシュ

事前登録した「交通系ICカード」で東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線に乗車できるサービスが3月14日にスタート。それに伴い、3月13日をもって「モバイルSuica特急券」のサービスは終了する。...

ツイッターのコメント(14)

@HKaomori @jtPnaiS63R59YNw ことしの3月に導入されたみたいなんですね知りませんでした
嘘言ってすみません
JR東海以西は??????????
e5489やえきねっとって深夜〜早朝間ってシステム稼働してなかった様な…。随分前の記憶だけど。個人的には使い難い感があるなぁ。
九州が入ってないだと…!!
あとぜひスマートEXと統合してくれ。
モバイルSuica特急券のほうが便利だったのに。えきねっと使わなきなきゃダメなの?
変わってしまうのか。
トクだ値を選べる時は普通のチケットとして買えるのかな?
それとも強制的に「eチケット」のみになっちゃうのかな?
まあ、最近はトクだ値チケット滅多に手に入らないから、気にしなくても大丈夫かw
やっとサービス開始だ!
これは出張する時に嬉しい!!
事前登録した「交通系icカード」で東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線に乗車できるサービスが3月14日にスタート。それに伴い、3月13日をもって「モバイルsuica特急券」のサービスは終了 -
北陸新幹線も対象ですが、欲を言えばサンダーバードも同じアプリで使えるともっと便利かも?→
モバイルSuicaを使わなくても便利に乗車できるのはいいね。
スマートEXくらい使い勝手が良ければ良いがな
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR