TOP > IT・テクノロジー > JR東日本が駅ビルやエキナカの電子マネー対応を強化 2020年春以降に「iD」や「QUICPay+」など5種類に対応 - ITmedia Mobile

JR東日本が駅ビルやエキナカの電子マネー対応を強化 2020年春以降に「iD」や「QUICPay+」など5種類に対応 - ITmedia Mobile

21コメント 登録日時:2019-11-08 16:22 | ITmediaキャッシュ

JR東日本が、駅ビルやエキナカ(駅構内のショッピングサイト)における電子マネー対応を強化。Suicaを始めとする「交通系電子マネー」以外のFeliCaを使った決済に順次対応する。...

Twitterのコメント(21)

もっと早くやれよ。QR決済やバーコード決済というゴミを駆逐してくれ
suicaだけじゃダメかぁ、、、
felicaよりType a/bのNFC決済対応してくれ…
>> ※ スルッとKANSAIが発行する「PiTaPa(ピタパ)」を除く

またPiTaPaが当たり前のように除外されてる
んな事よりSuica以外もおサイフケータイ対応して
そういやイオンも自前のWAONだけでなく古くからSuica入れてたな。岐阜県や三重県では鉄道よりイオンが交通ICを先行してた。こうして拡がってほしいね。
これは嬉しい
交通系ICは、普段使わないので
suica しか使えないからあまり買い物しなかったんだけど、便利になりそう。私鉄だと自販機でSuica以外にiDとか使えるから便利なんだよね。

ITmedia: 2020年春以降に「iD」や「QUICPay+」など5種類に対応.
2020年春以降に「iD」や「QUICPay+」など5種類に対応(要約)

これは嬉しい

Discover(Google)から
今まで対応してなかったの
こればかりは西日本に負けたな…
(因みにコード決済にも対応。しかも決済手段が増えたら随時対応予定と聞く)
iD使えるとマジ便利
最近Pixel4にしておサイフケータイ使えるようになったから、さらに便利になった

 2020年春以降に「iD」や「QUICPay+」など5種類に対応(要約)
やっとか〜
こういう日本限定のキャッシュレスブランドよりも、世界共通の VISA, Mastercard, JCB, AMEX といった国際ブランドのコンタクトレス(NFC) の方が重要なんだけどね。
ようやく多様化に対応  2020年春以降に「iD」や「QUICPay+」など5種類に対応(ITmedia Mobile)
JR東海はもう始めてるけどな
よし
[ Mobile] JR東日本が駅ビルやエキナカの電子マネー対応を強化 2020年春以降に「iD」や「QUICPay+」など5種類に対応
オートチャージ機能にもこれらの決済を追加してほしいけどな。
取り急ぎ書いた。
以上

記事本文: JR東日本が駅ビルやエキナカの電子マネー対応を強化 2020年春以降に「iD」や「QUICPay+」など5種類に対応 - ITmedia Mobile

関連記事