TOP > IT・テクノロジー > スマホを持たない7割のシニア層へ ドコモと富士通が語る「らくらくスマホ」戦略 (1/2) - ITmedia Mobile

スマホを持たない7割のシニア層へ ドコモと富士通が語る「らくらくスマホ」戦略 (1/2) - ITmedia Mobile

14コメント 2019-03-06 23:33 | ITmediaキャッシュ

シニアのスマートフォン率はわずか3割。そんなシニアのスマホ移行を狙う機種が「らくらくスマートフォン」だ。最新機種の「F-01L」では、どんな機能をシニアに訴求していくのか。 (1/2)...

ツイッターのコメント(14)

いくらシニア向けスマホだからってデザイン野暮ったすぎるでしょ。
今風のベゼルレスにするとかさあ。
これじゃ初代らくらくスマホと変わんないじゃん。
僕の祖父はハイカラな人でバリバリiPhoneX使ってはるよ。
機能は面白いが、まだガラケーと同じ二つ折りで数字と着信切断・メール等物理ボタンで残し違和感なくスマホアプリを使える進化型ガラケーにする方が先だろう
最後に記載の3つの特典、いつの間にかチャリンチャリン搾取するサービスをこそ何とかせい、個人的には思うのだが…【 】
60歳以上のスマートフォン所有率について「約4300万人のうち、3割の約1300万人がスマートフォンを使っているが、使っていない人は残り7割の約3000万人もいる」
らくらくスマホ
シニア層に却って混乱をもたらしている現状に気づけと
らくらくスマートフォン、いかにもシニア向けって感じのフォルムで損してる気がする。

年寄りに限定せず、スマホが高機能化して使いづらいと感じるユーザーも使いやすいと思えるようなスマホを、それなりに洗練されたデザインで作ってくれたら欲しい。
Discover(Google)から

スマホを持たないではない
持てない人も多い
あと持てたとしても使いこなせない
若い人たちでもほとんどの人が使いこなせていない
若いやつらのほうがいらんやろ
そんだけ使いこなせないなら。
現状と解決策が全く繋がらん「戦略()」だな:
確かにうちの親も花の写真をたくさん撮っている。目の付けどころが良いですね。
昨年から楽々スマホを使い始めたけど、孫に使い方を教わって、今では写真やLINEを楽しんでいる。サポートは大事。
ガラケーを復活させればいいじゃん。その前に富士通はarrowsも復活させないの?  ドコモと富士通が語るらくらくスマホ戦略
「らくらくスマホ」の記事、やっと発見。見出しに数字なのが残念。数字じゃないってば。可能性は高いんだから応援しますよ! /
子供の使い終わったiPhoneを持つシニアが増えてくるんじゃないかな?
らくらくスマートフォンの機能って「そう来たか」と思わせるものが多いです。花をよく撮るからAIで名前をお知らせとか脈波で血管年齢判定とかオレオレ詐欺防止とか:
年寄りにスマホ売り付けたいなら老若男女まんべんなくわかりづらい料金プラン直しやがれ(´・ω・`)

(2/2) - ITmedia Mobile
以上
 

いま話題のニュース

PR