TOP > IT・テクノロジー > 創業126年、帝国ホテルがついに「脱オンプレ」 情シスはどう経営陣を口説いたか - ITmedia エンタープライズ

創業126年、帝国ホテルがついに「脱オンプレ」 情シスはどう経営陣を口説いたか - ITmedia エンタープライズ

18コメント 2018-10-05 08:57 | ITmediaキャッシュ

2016年にメールシステムを「Gmail」に移行した帝国ホテル。各国のVIPを含む顧客情報をやりとりする同ホテルを史上初のクラウド化に踏み切らせたのは、同社で10年以上ホテルマンとして活躍したある情シスの“危機感”だった。...

ツイッターのコメント(18)

セキュリティ対策として選ばれたのがGmailだった。なるほど。
10/5 創業126年、帝国ホテルがついに「脱オンプレ」。 〜クラウド化に臨む企業では、顧客情報の漏洩リスクを意識した社内の反対が出る。「オンプレミスと異なり、クラウドなら複数の専門家によるサーバの監視を一定の対価で常に受けられる」〜
伝統ある企業の重役は、頭が堅いイメージを持っています。
落とせたのは素晴らしいです。
何事も合理性を求めた方が良いですが、どんな時でも保守派が幅を利かせてきます。
「伝統は革新と共にある」:
ホテルなどの硬直した業態もそうだし、意外と地方は周回遅れだったりする、、、 /
是非、これからはスピード感持って時代の流れに適応していってほしいですね!
これが記事になるのか。 /
グループ内で転籍になって、前いたとこはグーグル使ってたんだけど、今は律儀に自社システムに。
セキュリティうんたらもそうだけど、使う側...
Gmailもクラウドだったな
現場を知る人がこういうポストに就いて、進取精神を持つ経営陣があれば、このような好事例は生まれます。ですが、好事例を我が社に、という場合は形だけ参照してもダメです。
100%神話orz『「ウイルスが入った添付ファイルからファイルサーバが感染するリスクが全くないとは言い切れない状況だった」』
変化の象徴だとは思うんだけど、これがニュースになるってのも何だか切ない
そりゃあ自社のオンプレで管理してるより、クラウドの方が安心でしょうよ!
目の前にあるもの信仰は、日本ではどこにでもある、上層部のエライ人あるある。孫さんと豊田社長の記者会見から時代...
やだ情シスの人かっこいい
クラウドの方がセキュリティ強いというイメージがだんだん広まってきたように思う。 /
創業100年以上の歴史を誇る帝国ホテルもGmailに移行。
時代の流れを感じるが、現在のIT環境を考えるとある種の必然とも見える。

歴史ある組織においては、自ずと新しいことに対する抵抗が...
以上
 

いま話題のニュース

PR