TOP > IT・テクノロジー > AIで女性の顔の“魅力”も数値化――東大で研究中の「魅力工学」とは? (1/2) - ITmedia エンタープライズ

AIで女性の顔の“魅力”も数値化――東大で研究中の「魅力工学」とは? (1/2) - ITmedia エンタープライズ

97コメント 2018-06-06 08:50  ITmedia

Microsoftの年次イベント「de:code 2018」に、東京大学で「魅力工学」を研究する山崎氏が登場。人工知能を使い、言語化しにくい魅力を数値化し、それを強化していくのだという。その研究分野は...

ツイッターのコメント(97)

ちなみにこれね。当時も批判されたけど、「女性」の「顔」の「魅力」を「数値化」するということを熱心に研究されていることの気持ち悪さに気づけないんだよね。

「女性の見た目を他者が評価付けてよい」という前提に疑問を持って欲しかった。
AIなら容姿差別も正当化できるし、「女はいつでも化粧しろ!」っていう圧力もAIと科学者の権威でさらに「正当化」できるんだね
@syossan27 @gomaaburamax
去年のdecodeというMSのイベントでこの件の発表があったのですがその際に”女性の魅力を数値化”として発表し、大炎上したところまでは覚えてます。表現は大事…
魅力工学っていうんだ /
ルックスS,A,B,Cクラスまでついに可視化され始めたか。一極集中がさらにすすみBクラスあたりの中間層にはなかなか厳しい未来が訪れそうだ。テクノロジーは中間層を溶かす。
AIが女性の顔の『魅力度』を数値化して、オススメのメイクを教えてくれる…!!

魅力の定義って何だろう。
魅力工学!!定性情報の定量化・見える化が進んで、世の中の男女がどんどん魅力的になってたくさん恋愛してほしい。
女性の顔の魅力を数値化する東大の「魅力工学」であったり
これ発想面白い!
これ、化粧品メーカー各社や化粧品ブランドを持つグローバル企業では同様の研究がなされているテーマだと聞き及んでいるけど、例えばこれがメンバーの大半が男性の大学のラボで行われたとなると、色々な反応を招くのではないかなと思った
これ、いろんな意味ですごいというかやばいというか。 /
ところでいまさらながらこれ読んだのだけど。
税金を1円たりとも使わず、自腹で研究を進めていただきたいものである。|
魅力工学で男のファッションも数値化して欲しい
これ、顔の魅力度を数値化できないとどういう化粧がいいかを評価できないっていうことなんじゃないの?化粧支援が目的なら化粧してる可能性の高い女性でやるだろうし。ここだけ切り出すと明らかにマズいけど。
「学生向けのプランであれば無償で使える機能も多く、設備投資にかかる費用もゼロで済む。」
まじか!
(2/2) - ITmedia エンタープライズ
面白い。
@traductricemtl おそらく、化粧品会社への売り込みを狙って に至ったのでしょう。しかし顔は、見る人の属性によって、評価に差が出やすい。その事を見落としているだけで、もう落第点。
全くわかってないな
女らしさとはほとんどの部分は顔のつくりではない
髪、声、におい、肌触り、表情、所作、しぐさだ
顔のつくりだけでいえば、男の美男でも化粧すれば十分女らしくなる
@mokepechi2
この記事の話ですよね?違う話なら謝りますが
この記事読んでて、意味あるんすか?とか言ってるなら相当に頭おかしいですよ。
@kai_ios 「男性の顔の魅力については、複数の評価尺度があると言われている」の部分です。
なぜ男女で評価尺度が違うのかの裏には、女性のほうが外見で判断されやすいという男性優位社会の影響があります。
画像認識は得意分野。
AIさん>>このデザインじゃ広告クリックされんよ。右上らへんを変えたほうがええね。
この研究テーマそのものがセクハラ
で、そういう視線に常にさらされてうんざりしている女性にとって、こういう研究の発信を見せつけられることが「ゾッとする」ものであることくらいは、容易に想像できるのではないか。
東大の山崎准教授の研究が風評被害にあっているような気がする。IT Mediaの見出しがまずいのでは?実際の発表タイトルは「人工知能を用いた魅力工学の研究とMicrosoft Azure の教育・研究現場での活用事例紹介」。→
何故女子なのかは文中に一応表記あるけどな。その尺度の話も面白そうだけど。
@onsen_zuki おじさんの講義に学生殺到しそうです
AIが女性の顔の魅力を数値化するんだって。
鏡よ鏡、鏡さ~んみたいな話だな。
毎朝AIにがちギレしたりして。
ツイッタータイムライン上では、この研究が非常に不人気である。>
魅力度のところはオブラートに包んでAIが最適な化粧を提案するとだけ言っておけば炎上しなかっただろうな。
機械学習の成果を実社会に移植する研究は、研究者自身の倫理に関する感度が浮き彫りになるなぁ、という事案。
これが今までもあった顔の黄金比とか時代別美人顔と違って嫌悪感をいや増すのは

・女性のみ
・「魅力」という総合的なものいい
・「数値」で出した(優劣をはっきりさせた)

で、これらを男性主導で研究し、問題性の自覚がないところ。
これかあ。/
どんな服や化粧かわ似合う/似合わないかとか、どんな顔に魅力を感じるとかって、相対的なものだと思うんだけどなー
ぜひその評価尺度とやらを一度拝見したいんですがね…ええ…
これは世の中の役に立ちそうだから工学と言っていいのでは。
ただ、世の中の役に立つかどうかは世の中が決めるので論理的根拠は無い。立ちそうとしか言えない
ほんとうにいやな研究だこと。
~~
本学上層部の偉い先生たちが「何で東大は理系女子が増えないんだろ〜」と不思議がっていらっしゃるらしいのですが、まあ増えないよね?と思いました。
同じ東京大学の、安冨歩教授や瀬地山角教授のご意見を伺いたいところ。
なにがなんでも女をジャッジしたいんだな…
顔も化粧もスライドも美醜を判定してくれるとかすごいな。教師データ作るの大変そうだけど。|
deeplooksとどう違うの?
AIで女性の顔の“魅力”も数値化――東大で研究中の「魅力工学」とは?( エンタープラ
イズ) -
メディアに載るときに「女性の顔の魅力」が強調された部分はあるのだろうけど研究代表者はそのくらい想定するべきだった。それと、現状あるバイアスを強化する方向にAI研究を使っていないだろうか?
NowBrowsing: エンタープライズ:  「一方、男性の顔の魅力については、複数の評価尺度があるといわれている」ん?
女性だけを対象にしていくのは差別的な気もするけど、研究としてはすごく面白と思った。スライドの方だとキャッチじゃないから記事にしてもらえなかったのかな。メディアのミスリードな気もしなくはない。
もっと見る (残り約47件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR