世界初! 道路も線路も走る「DMV」が登場して、何が変わろうとしているのか:杉山淳一の「週刊鉄道経済」(1/8 ページ) - ITmedia ビジネスオンライン

ツイッターのコメント(25)

道路も線路も走る「DMV」が登場して、何が変わろうとしているのか(要約)
2022年1月7日
運賃が高くなり乗り心地も悪くなり、車社会の街でどうなることか。
我が故郷徳島から世界初が!!!
ちょっと泣いた…w
いつかゆっくり帰省できた日にはちょろっとその姿を見たいものです
この車両で観光客を引きつけられるのは限定的だろう。SL運行路線みたいに沿線観光地の整備や珍しい車両を増やす取り組みをしないと未来は暗い。
まあ色々と御託並べてるけど、結局鉄道が生き残る為の最大のファクターは高速道路が開通しないことなんだよな。
55号の高知から徳島に入ったところで世界初に乗ろうという看板がたくさんあったのはこれのことだったのか
機会があれば乗ってみたい。 /  道路も線路も走る「DMV」が登場して、何が変わろうとしているのか:杉山淳一の「週刊鉄道経済」(1/8 ページ) - ITmedia ビジネスオンライン
ほう!世界初とな!
DMVって、例えば団地やニュータウンから駅に集まったバスが連結して都心まで線路を走るとか、東京や大阪から特急列車に連結された車両が途中で切り離されてバスになり観光地へ直行するとか、そういう形じゃないと本来の特性を活かせないと思うんだけどねぇ。
「鉄道」を残したい自治体のワガママだな。
赤字第三セクターの延命によくあるやつ。
災害対策とか言い訳してるけど、それなら線路を埋めて道路にした方がよくね?
確かに、沿線に立ち寄れたり宿泊できるところがあると良いかも。
この前行った時、海の駅東洋町でカツオのたたき食べたけどあれなかなか美味しかったなー。柵買って調理してくれる奴。
座席定員18人のところ、一部に満席が見られるものの、かなり空席が目立つようだ。DMVは鉄道/バス双方の需要に弾力的に対応するのが本来の目的だと思うが、鉄ヲタの利用に期待&観光開発・連携はこれから、なのは本末転倒ではとも思える。乗車に事前予約が必要なのもネック。
解説記事を見たことないんだけど、これ、免許はどうなってるの?名古屋のアレみたいに、バスと鉄道の2つ免許がいるの?

 道路も線路も走る「DMV」が登場して、何が変わろうとしているのか:杉山淳一の「週刊鉄道経済」(1/8 ページ) - ITmedia ビジネスオンライン
 
PR
PR