ローソン、紙パック入りの天然水を発売 プラ削減が狙い:防災用にも - ITmedia ビジネスオンライン

ローソンは、紙パック入りのミネラルウオーター「ローソンオリジナル 天然水 330ml」(税込140円)を11月30日に発売する。脱プラの取り組みの一環。

ツイッターのコメント(29)

紙の味しそう
(´°‐°`)なんかちがう
紙は増えてもいいんかね。
プラスチックが!!と騒ぎ始めると、
紙製の容器に・・・。
自然破壊だ!!と騒ぎ始めると、
プラスチック容器に・・・。
以後繰り返し。(´・ω・`)
で、その紙パックのゴミはどうすんの?
燃やすの?
結局はプラを使うし、アルミ付の紙パックではリサイクルし辛いのでは?
何より紙=木材を使う。
全然エコな感じがしない。
こんな高いもん買うの、バカじゃね?

ローソンは、紙パック入りのミネラルウオーター「ローソンオリジナル 天然水 330ml」(税込140円)を11月30日に発売する。脱プラの取り組みの一環。
半端にプラスチックと紙を組み合わせて製品化するとリサイクルの時に工程が増えてそれはそれでエコではない気がするんだが。
ローソンが発売予定のペットボトル代替製品が全然エコではないのではないか?と話題になっている模様
プラスチックの使用量は減るが、容器重量が増して輸送時の燃費に影響するんじゃ💦
更に余計な加工による電力消費も。
エコを感じない。
 
PR
PR