TOP > 政治・経済 > 月額2万4800円で多拠点にセカンドハウス 誰でも何度でも利用可能:無料参加者を募集 - ITmedia ビジネスオンライン

月額2万4800円で多拠点にセカンドハウス 誰でも何度でも利用可能:無料参加者を募集 - ITmedia ビジネスオンライン

14コメント 2021-04-13 21:35  ITmediaビジネス

ワークスペースのシェアリングサービス「テレスペ」を運営するテレワーク・テクノロジーズは、多拠点セカンドハウスサービス「SECOND HOUSE by テレスペ」の事前登録と、無料で実施する実証実験参加...

ツイッターのコメント(14)

月額2万4800円なら安いシェアオフィスの固定デスク借りられるのでは? / ビジネスオンライン
素晴らしいサービスだと思うけど、これって借りる場所さえ変えれば、1ヶ月丸々この金額で使い放題なのかな?そうなると、めちゃくちゃ安くないか?そんな上手い話ではなさそうだけど。気になる。
この市場はすでに価格競争が勃発している。地域と協力したサービスを提供するなど付加価値をつけないと今後は厳しい。私だったらロープライスを攻めないで高級思考のハイプライスサービスを攻める。
↓↓
都内のワンルームをいつでも借りれて月額2万4,000円はかなりお得だと思う

が、宿泊は禁止されており長くても1日で出なければいけないそうなので
そのレベルならまだカフェで十分な気もする…
この辺りの所有から利用の流れや多拠点の流れ。様々なサービスとともにライフスタイル変わっていく人がホント増えてそう。 /
リモートで自宅以外にワークスペースを探している方向け リーゾナブルかな?
「1つの拠点を1カ月単位で占有するものではなく、多拠点を1日ごとに予約して利用するサービス」

月額2万4800円で多拠点セカンドハウス
この価格は安い!需要に応えることができるのではないでしょうか。在宅勤務でなく職場でもなくサードプレイスと捉えれば、使いたい人は多数いると思います。 /
「テレスペ」による都心ワンルームのサブスクサービス!

従来型のワークスタイルでは、ワンルームで居住空間として十分でした。ところが、テレワークの普及により、ワンルームで仕事+生活をするのは厳しくなってし...
子どもがいたりして、中々テレワーク出来る環境ではない人にとっては有り難いサービスですね。
これは面白そう
自宅がテレワークに適していない人にウケるんじゃないかな

⬇️

自分の自宅はある程度仕事環境整備してあるけど、毎日自宅だと飽きるから気分転換用とかでもいいかも
サービスとしては面白いね。どの程度多拠点を準備できるのか、事業として成り立つのか。上手くいけば金額的にはユーザーが使いやすいかもね。 /
月額2万4800円でセカンドハウス!! ただし、1日ごとの予約のようです。
気になるこれ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR