TOP > 政治・経済 > なぜ京急で社員からの「内部告発」が相次いでいるのか:スピン経済の歩き方(1/6 ページ) - ITmedia ビジネスオンライン

なぜ京急で社員からの「内部告発」が相次いでいるのか:スピン経済の歩き方(1/6 ページ) - ITmedia ビジネスオンライン

53コメント 2021-03-30 09:57  ITmediaビジネス

「京急愛」なんて言葉もあるほど、多くの鉄道ファンから慕われている「京急電鉄」。その京急に対して、内部告発記事が続いている。その背景に何があるのか。筆者の窪田氏は……。 (1/6)

ツイッターのコメント(53)

素人から見ても中々興味深い内容だった。
京急運転手の「技」は神!沿線住民じゃないけど、それについいてはファン。
でも、経営陣はポンコツ!
菅義偉に肩入れ、献金1650万円。
カジノにもノリノリ。

そんな所にカネをつぎ込むなら、神である運転手の対偶の改善を!
そして、踏切事故が相次ぐ鶴見区内の高架化を!
そんなに働いている人からの内部告発があるのであればいっそのこと電車を自動運転にしては如何でしょうか。
記事が菅総理の利権問題に発展するとは思わなかった。既得権益の打破を謳う菅が実はゴリゴリの既得権益おじさんだったと。
京急も文春砲のえじきになるの?
実は京急は菅義偉総理と深い関係があることで知られている。
読み進めた最後に思わぬ展開が…なるほどそういうことかもしれないねぇ💦 -
やっぱり京急はこの程度の会社だったということですね
なぜ京急で社員からの「内部告発」が相次いでいるのか:スピン経済の歩き方(1/6 ページ) - ビジネスオンライン
外から見ている会社と中で働く人の実態の差…やはり趣味は趣味としてが落とし所なのかなーと
いうのが個人的見解です
なぜ 京急 で社員からの「内部告発」が相次いでいるのか

窪田順生
この記事、終盤に切り込んでる。
「既得権益を打破」なんてかっこいいことを言っていた菅総理が、実はゴリゴリの「既得権益おじさん」だったことがバレたことで今、さまざまな内部告発が活発に寄せられている。
鉄道業界の闇がここで出てきてるだけ
もっと待遇悪い会社はあるし、組合がクソなところを知っている
労組、経営陣双方が変わらないと昭和から脱却は無理
京急って何も知らないマニア連中からはなぜか人気があるよね。
単発の内部告発は実は組織にとってそれほど脅威ではない。「事実関係を調査します」とか「申し訳ありません、再発防止につとめます」とかなんとか言ってやり過ごしているうちに世間は次のスキャンダルに関心がいって忘れてくれる。
「京急は人の手作業にこだわる」
ライターは京急の社歌を知っているのかな?
社歌「人間が好きだから」
京急は人が好きなんですよ
「日本的体質」を持つ組織は外圧によってしか変わりません。変えたいと思う京急社員のみなさんは、週刊誌や新聞社にネタを持ち込んで小遣いの足しにしてください。
そのうち、電鉄以外からも内部告発が噴出するかもね?
結局最後は政権批判かー
はい解散ー

大事なのはそこじゃないだろー
京急の内部告発を週刊誌報道のダシに使っている記事だなぁ。
京急の内部告発の先はどうでもいいとしている酷さ。
自論のためのツマという扱いは結構あるよね、itmediaは。
#京浜急行#東証1部
#ブラック企業#過労
京急は菅総理と関係が深いと言われているが、国交省から表彰された時は菅さんはどこのポストだったんだろう?
ううむ。ヤバそうだな😣
もっともっと盛り上がって❗
社員さんたちに救いの手を‼️
なぜ京急で社員からの「内部告発」が相次いでいるのか:スピン経済の歩き方 - ビジネス
前半は枝久保先生の焼き直し。後半単なる政権批判。
時代錯誤・・・と言う言葉も当てはまらない。単純に価値がないことが多すぎ。なんで追い詰めるのかな?若い子がついてこないよ。大丈夫なのかな?
この記事の後半の「政治」が興味深い。
-

最後に「スガー!」に話題が移ってて笑っちゃった。現場社員の内部告発と何も関係あらへんがな。
条件が限定されるけど、労働争議の手段として「内部告発」は決まればかなり強いな……
「既得権益を打破」なんてかっこいいことを言っていた菅総理が、実はゴリゴリの「既得権益おじさん」だったことがバレたことで今、さまざまな内部告発が活発に寄せられている。
小泉純一郎小泉進次郎親子だけでなく菅義偉とも深い関係の京浜急行電鉄です。「菅義偉を永田町へ羽ばたく力に」
IRリゾートが計画された時点で、京急は参入を表明しているし横浜市役所内の商業施設も京急が全て担当したので、政治的意図は確かにあるかも知れない。
「いや、気持ちは分かりますが、もう横浜で決定なんですよ。菅さんと京急がいるので」
政治まで絡めて記事になるとか。。。
なるほどね。品川からみなとみらいに本社を移したのもその狙いがあったわけだ。安全を考えたら、京王(多摩市)や西武(所沢市)のように郊外の安定した地盤に本社機能を移転させるはず。
この記事後半は菅政権批判に京急の問題を利用してなんだかなぁ…だよ。
結局は京急上層部と一部の京急信者と更に外野のメディアがこうやって勝手な事を言ってるのがこの問題の本質なんだよね。
現場で厳しい条件の中、日夜京急の安全運行を支えている社員が蚊帳の外…
こういうのがあると権力に媚びを売る連中が出てきて、内部告発を批判するんだよな
「なぜ京急で社員からの「内部告発」が相次いでいるのか」って、新町事故に一言も触れないどころか事故の存在すら知らなそうな書き方でスガガーやってんの、馬鹿なの?
最近京急をいい目で見れない
大変興味深い記事だと感じた。
(窪田順生稿)
~京急で相次ぐ社員からの内部告発~
「京浜急行電鉄は“昭和の会社” 退職者続出、欠員続きで13連勤も このままでは社員の命が危ない」
「個人を駒ではなく人間として扱ってください」
「顧客満足度は上位かもしれませんが、従業員満足度は最低です」
ついに来たか。徹底的に暴け。願わくば、二度と地元に戻れないほどに。/
「既得権益を打破」なんてかっこいいことを言っていた菅総理が、実はゴリゴリの「既得権益おじさん」だったことがバレたことで今、さまざまな内部告発が活発に寄せられている。文春や新潮などの週刊誌にはきっと「東北新社なんて比じゃない、もっとすごいネタがありますよ…
菅義偉と京急の蜜月ですか…
京急も従業員を駒の様に使っていたら、その内利用者にもその毒を回るって割りを食うかもね。
もう京急も限界なんやね。
こじつけが酷いと思う。
内部告発がある会社がいい会社なのか
ない会社がいい会社なのか

現場から本社に意見が言いにくいという空気がまん延していると指摘
これを風通しが悪いという
途中から政権批判になってて草
なるほどこれは興味深いと思った京急と菅総理との関係ルートオリンピッグのスクープで週刊文春いかがなものかがものかが強くなってきてるしもしかしたら大ネタを出すタイミングを探っているのではないかと思う。
何でも政治の距離で考察して批判すれば上手に考察できたと勘違いする記者多い。
この記者の記事は毎回憶測が多い気がするけどあながち間違えてはいない気もする不思議
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR