TOP > 政治・経済 > 「ふざけんなよと」怒り爆発 大手外食が“露骨に冷遇”されるワケ (1/6) - ITmedia ビジネスオンライン

「ふざけんなよと」怒り爆発 大手外食が“露骨に冷遇”されるワケ (1/6) - ITmedia ビジネスオンライン

77コメント 2021-01-19 10:32  ITmediaビジネス

「ランチがどうのこうのと言われました。ふざけんなよと」――。サイゼリヤの社長がキレたわけだが、その気持ちも分からないわけではない。東京都の感染拡大防止協力金(1日6万円)をみると、中小企業や個人事業主...

ツイッターのコメント(77)

タイトルとは裏腹に、日本医師会の闇を取り上げている記事でした。ひょっとしたら、政治家が表立って言えない事を代弁しているのかも。→
結局、金権政治なのだ。
日本は先進国ではない。合法的な賄賂である政治献金で国が動く後進国だ。
ニュースで見たが渡邉美樹が店の現状を見て絶句する様は、想像を超えて外食産業のピンチを実感させるものがあったな
大手外食が冷遇されるのは
「政治家への「心づけ」が不足」

…政府に規制や補助金、給付金を実施する権限を持たせているから、そうなる。
献金したもん勝ちっていうんだったら、外食産業はもっと粗利を出すビジネスにシフトして、そういう余裕を作っていくべきだとは思う🖐️
日本医師会のための政治なのか、とは思いたくないが.
政治家二万十云々の前に、黙食とか実効性ある対策打たずにだらだらきた結果だよ。昼に夜に騒がせっぱなし、うつしっぱなしで。
春先に散々叩かれ、いまはすっかりクラスタ出さなくなった業界見習えって。
政治への献金ことロビー活動はホント大事。
世の中の大きな流れは大体ロビー活動で決まる。
もし携帯電話会社が自動車業界くらい政治への献金があれば露骨な「介入」はなかったのではないか。なぜそう思うのかというと相当な政治資金を出し、選挙にも協力をしている政治的影響力の強い団体が、政治からまったく「介入」されていないからだ。そう、日本医師会だ。
確かに外食産業が活発にロビー活動してるという話は聞いた事なかったな。
老若男女に愛される企業もカスチェーンも目先の小さな利益を追いかけて微妙な店舗の大量生産を続ける事に情熱を燃やした。ガス欠のベテラン勢がロビー活動をやってこなかったツケ。
なんだこのクソ記事www飲食は冷遇どころか飲食だけが支援金もらってんじゃん >
政治献金額で外食産業や通信キャリアが冷遇される、、、めちゃくちゃリアリティあるな。。。結局、金かー。
なるほど。地獄の沙汰も金次第か…
要は「地獄の沙汰も金次第」
献金額の過多で処遇と介入が決まる
詳しく言うとこうなる。
「地獄の沙汰も金次第」というコンクルージョンが的を射すぎて乾いた笑いしかでない🙃
結局は日頃の政治献金というのが,民主主義とはなんだろうという気持ちになってしまう。
感染症対策しっかりやってきてたサイゼをここまで怒らせるのほんとさ
お金の動きを見れば色々分かるとは言いますが、世知辛いものよね。
itmediaにもこういう週刊誌みたいな記事書く人いたんだ
確かに「政治」ってこういうものだけど…
正直、非常時にも政治ゲームされると、辟易する…(´・ω・`)

…まぁ、そういう自分もこの問題を解決しようとしない時点で同罪だけどね/(^o^)\
スピン経済の歩き方:

まさに、身も蓋もない話し。献金、ロビィングが少ないから外食大手に冷たいって。この国の政治はカネ次第ですか?
これ政治と中小企業が腐ってるだけじゃん?
まだ大手の飲食の方が良識あったってことやろ?

まぁ「ロビイング」できない我々一般人は見殺しってことか
スピン経済の歩き方:
献金で見る政治の対応について。外食、スマホ、医師会とか
個人タクシーなんてまさにそう。
認可事業なのに国は存在すら無視してる状況に近いですからねぇ。。。
自民党はほぼ893
利権政治であると同時にヤクザ政治。
すべて金次第。
献金が沢山出来ない貧しい業界はしばきあげられる運命。
日本医師会の強さは、武見太郎がケンカ太郎と言われた時代からそうだよね。

献金だけでなく、今も他の既得権益団体とは違う構造が残っているのでは?
ロビイングでこんなにも差が出るのか。ほんま地獄の沙汰も金次第だな...
日本の政治家は利権と既得権益を守ることが最大の目的なのだから、こんなの別に驚かないわ。
そりゃそうだよなぁ。。畑にならないわけで。。
政治資金は全部、禁止したらええねん。
この人の記者面白いよね。
最後に医者叩きに走るところはどうかと思うが、外食産業が冷遇されるのは、与党に沢山お金を渡してないからだというのはそんな感じもする。
大手外食が“露骨に冷遇”されるワケ(ITmedia ビジネスオンライン)

政治家へ金を積めば言いなりにできるのか?
日本の政治家は矛盾してるな。
アメリカなんて銃を突きつけて金を奪うことはするけど金貢いでいるか?
言うこと聞いてるだろ。
もし大手が潰れるようなことがあれば、それだけ失業者があふれて、堀埜社長が会見で述べたような「シャレにならないことが起こる」のは必至!!
簡単に言うと飲食業界は自民に金掴ましてないから冷遇されているだけで医師会みたいに自民にロビインクして金掴ませればなんとかなるって事を言っているのかな?
そんな国の未来は暗い…
コロナ対策と政治献金に言及した面白い記事。
政治と金がポイント
自民党は、政治献金くれない企業や個人には、びた一文給付しないの!
自民党や公明党は、カネ以外用事ないんだよ!
国民の生命より、カネだから、自民党は!
なるほどこれはちょっと面白い。▶︎
結局のところ全て金か
ふんどしマスクを出したりして新しい生活様式に散々媚びたからって助けてもらえるわけじゃないのよね。非常時という空気を助長して首を絞めただけ。「規制されないため率先して自主対策」みたいなのは大抵は逆効果に終わる。
財務省、経団連とならび倒さなければならない団体、それが日本医師会
なるほどこういう構造か
医療崩壊を招くガンは日本医師会という圧力団体。
残念ながら菅さんは短期で終わりそうだから、でも歴史に名が残るように、日本医師会の利権をぶった切るとか、堂々と処理水を海に流してエネルギー政策を元に戻すとか、誰にもできなかったことをしてから散ってほしいなあ。
もっと見る (残り約27件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR