TOP > 政治・経済 > 楽天証券、米国株取引件数30倍、取引人数は15倍に - ITmedia ビジネスオンライン

楽天証券、米国株取引件数30倍、取引人数は15倍に - ITmedia ビジネスオンライン

26コメント 2021-01-09 11:36  ITmediaビジネス

楽天証券では米国株の取引が大きく伸びた。20年1月と12月の比較では、取引件数は30倍に、取引人数は15倍に増加した。6月時点では、前年同期比で取引件数が17倍に増加したとしており、米国株の人気が継続...

ツイッターのコメント(26)

初めて所有する銘柄が10倍になったんだけど、なにしろ120ドルしか買ってなかったので、まだニセモノのビールしか買えない😪
すごい伸び∑(゚Д゚)

1/9 - ITmedia ビジネスオンライン
楽天証券で米国株取引が件数が30倍、人数が15倍に‼️
テスラ、ズームが人気とのこと❗️
手数料が以前よりも安くなって始めやすくなったというのもあると思いますが、それにしても凄すぎる数字…なんなのこれ。
コロナ禍が日本人による米国株投資を促進させた、とも見れるね
新人米国株投資家は全員勝ち組、今のところは・・・
最近みんな株やりたいって言ってるから怖くなってくるわ
そのうちバブって暴落するのかな
凄い伸び方。。
2020年、米国株取引件数30倍、取引人数は15倍に

バブルの最終局面では、これまで買いに参加していなかった一般大衆までもが参加するようになる
なんていう話があるけれど、コロナバブルがどこで弾けるかはまだ分からない
各国、政府も中央銀行もじゃんじゃんお金を出している
クンクン、これはバブルのにほいがしますね。
米国株て税金どうなるんでしょう?
やはり、このところ米国株は儲かっているもんなぁ〜🤔お金があるところに人は集まる、と言う事か💰
これはちょっとやばくないか…
株価押し上げに寄与している可能性大
周りのアホもとりあえず米株買っときゃいいっしょみたいなことを言ってたし
僕も去年の暴落を機に楽天証券で米国株デビューしたのでここに含まれてますね(笑)
そらそうよねぇ。
格段に取引へのハードルが下がったのは事実。

- ITmedia ビジネスオンライン
おうっ!?そんなに増えとんのか(°Д°)
楽天証券の発表に注目

2020年で米国株の取引件数が
30倍らしい

量的緩和で余ったお金が
株や仮想通貨に流れている
さらにバブルを形成する

だって、コロナ不景気の中
ダウ、日経平均過去最高レベルって
理屈的におかしいもんね(汗)。

ビットコインは
まだ理解できるとして
Twitterを見てても明らかに米国株やってる人増えたよね。
ワイも細々とやってます。
色んな方がYouTubeで米国株の宣伝してますからね🤔

私も(投資信託ですが)S&P500とオールカントリー保有中。
個人的にはあんまり信用してない会社だけど、それでも今後の証券業界を引っ張ってくのはSBIと楽天だよね。
他のつながりも良いし
楽天証券すごい使いやすい
そもそも日本株だけにこだわる必要はどこにもないしな。私も米国株買ってるけど
周りでも楽天カードで積み立ててる人多いもんなー。楽天経済圏強い…
楽天証券、米国株取引件数30倍、取引人数は15倍に(ITmedia ビジネスオンライン)
すげーな
楽天証券、米国株取引件数30倍、取引人数は15倍に(ITmedia ビジネスオンライン)
米国株大人気ですね〜🇺🇸
私も今年からデビューしたいと思ってます!
個別はやらないけどETFにチャレンジしてみたい😋👍
まずは円をドルに変えるところから…💸!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR