TOP > 政治・経済 > 国産ジェット、EV、ドローン……この国のモノ作りを敗退させた「日本スゴイ」の病理 (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

国産ジェット、EV、ドローン……この国のモノ作りを敗退させた「日本スゴイ」の病理 (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

89コメント 2020-11-26 08:05  ITmediaビジネス

三菱重工の「初の国産ジェット」事業が凍結。EV、ドローンなど新技術で連敗する日本企業。その背景にある病理とは。 (1/3)

ツイッターのコメント(89)

日本スゴイ!の幻想にひたって日本マズイぜそれ!ってとこを無視してきたツケが今来ちゃったというね…。
国産ジェット、EV、ドローン……この国のモノ作りを敗退させた「日本スゴイ」の病理(要約)

現実を認める事ができず、現実逃避の妄想に耽っているうちに日本敗北。
官僚機構が機能していない。奇跡が多すぎる。画一された教育問題など時代にあっていない。既得権益だけにしがみつきすぎ。
本当にこれってどうにかならないもんなんだろうか…。🐶
お気持ち感想文ぽいけど、言いたいことはわからんでもない
MRJの失敗に代表される、今や「ダメな日本」。政府はセキュアの関係で中国製ドローンを使うなと通達したようだが、値段も性能も日本製では話にならない。ダメな理由をこの記事はソフトの軽視とするが、トータルでシステムを考える頭の欠如だろう。
事情に詳しいこういう優秀な人が
呑気に記事なんか書いてるからね
(*´ー`*)
現場にコミットするのはバカばかりって?

もう勝機はないの?
素材とか基礎技術とか
雇用期間を伸ばすことしか考えず、利権にしがみついてる害を排除できないから致し方ない。
希望が持てないから辞めていくんだよ。
この筆者、よく知らないことを知ったかぶりしない方が良いと思います。
中国のソフトウェア技術が極めて高いことなどは、全て事前に指摘されていたことであった。ところが日本社会は、従来のやり方にこだわり、警鐘を鳴らす人をバッシングする傾向が顕著である。メディアも一部の読者に媚(こ)び、「日本はスゴイ」といった記事しか配信しない。
今なら間に合う。日本の古い考え方と戦略を改めなくては。

・今、何が起こっているのかという現実を知ることが重要だが、日本社会はこの点において致命的な欠点を抱えている。
・日本社会は、従来のやり方にこだわり、警鐘を鳴らす人をバッシングする傾向が顕著である。
「日本スゴイ」番組に洗脳されちゃって海外で折り紙を配りまくる母親の話あったけど、笑いごとじゃない
ここではハードウェア技術への過信とソフトウェアの軽視、新技術のフォローアップ不足が上げられているが、その根底にあるのは、エンジニア/サイエンティスト軽視、基礎学問蔑視だと思う。
◯◯軽視と精神論主義だな…

国産ジェット、EV、ドローン……この国のモノ作りを敗退させた「日本スゴイ」の病理(要約)
既知の課題「だけ」が並べられているが、それだけにキツい / 「一連の出来事には全て共通点がある。それはソフトウェアもしくはソフト的な知見の軽視である」「オープン化の流れと、それに伴って新しく台頭してきた技術的知見に対して日本企業が著しく鈍感だったという現実」
「実は新技術に鈍感な日本企業」って刺さる、、、。 この前、SOMPOの浦川さんも大きな問題を出しているのは、40代や50代の技術のわからないマネージャーだと言っていた、、、。
ソフトウェアもしくはソフト的な知見の軽視、オープン化の流れと、それに伴って新しく台頭してきた技術的知見に対して日本企業が著しく鈍感だった
日本は今や全く三流なんだ、ってとこからやり直さないと凋落が加速する。若手の政治家は声高に日本は三流なんだと言って世の中に周知させなさい、未来の為に。
「三菱スペースジェットが型式証明で躓く可能性や他社の技術が高いことなどは全て事前に指摘されていたが日本は従来のやり方に拘り警鐘を鳴らす人をバッシング。メディアも読者に媚び、日本スゴイしか言わない」
これじゃ技術が衰退し腐っていくのも不思議じゃない😩
テスラ の電池ってパナソニックっじゃ?→
ここで指摘される具体的な内容は知らなかったが、その背景(日本スゴイ)はうんざりするほどの既知の事柄だ。
この記事「失敗した」と言う共通点しかない3種の事例を列挙しているのに過ぎなくない?
MRJはマネジメントの不在と不足、EVは例示された電池がそもそも日本製で論点が意味不明、クアッドコプターは初期市場に出遅れ規模の効果と価格競争力で敗北と、失敗パターンは全然違う。
何を今更いってるんだろう。日本人がソフトウエアを作れないなんて昔からずっとそうじゃん。欧米の基準に合わせないといけないのに書類すらかけないのもずっとそう。(世界遺産の申請・審査とか)
そしてコモディティ化にちゃんと対応できているのは農協と農家ぐらいのもん。
挑発的なタイトルなので読んでみました。
(3/3) - ITmedia ビジネスオンライン
「日本社会は、従来のやり方にこだわり、警鐘を鳴らす人をバッシングする傾向が顕著である。メディアも…「日本はスゴイ」といった記事しか配信しない…これらはフェイクニュースであり、一連の虚構の情報に多くの日本人が惑わされている間に、事態は急ピッチで悪化してきた」
敗戦&復興で高度経済成長
・投資対象は将来よりも今
・世界を軽視
により技術負けた状態で少子高齢化へ

課題の一次情報と勝ち筋
調べる
おっしゃる通りすぎる。
良記事

「3つのケースに共通するのは、オープン化の流れと、それに伴って新しく台頭してきた技術的知見に対して日本企業が著しく鈍感だったという現実だ。」
"メディアも一部の読者に媚(こ)び、「日本はスゴイ」といった記事しか配信しない。"
次はあれ、に納得。
ソフトウェア軽視の末路
日本では、自らの事を大事に扱ってほしい思いはかなり強いように見受けます。然も、相手の感想等を無視するほど、自らの事を大事にしたく見えます。

結局、いくら腕が上手くても望まれる商品を生産できない限り、自己満足の物しかすぎない。かわりに要件が明確した作りが強い
ポンコツジャパンを自覚するところから始めないと手遅れだよな。いい加減、日本自画自賛のオナニー番組はやめろよ。
日本はソフトウェアはダメですね。なんと言っても今使ってるPCに国産ソフトが全く入ってないww
効率のよいソフトを作れることでどのくらいコストが減るか知らない人が多いのだろう。それこそソフト技術者に数千万払ってもペイするほどに。
(3/3) - ITmedia ビジネスオンライン
前にもツイートしてるけど、大半のモノづくりで正社員をどんどん減らして派遣社員に任せている国に何ができるの?という話だよね?
日本はものづくりをしない、できない国になってしまったからなぁ…

“いま”が分かるビジネス塾:
「スゴくないもの」を表に出してはいけないという意識が良くないんじゃないかな。

>国産ジェット、EV、ドローン……この国のモノ作りを敗退させた「日本スゴイ」の病理(要約)
右ならえを金科玉条とする学校教育のせいじゃないか…と、私は想像する。
モノづくりでも勝てない
ソフトウェア・サービスでも勝てない
しょーもないニッポンマンセー番組でしか自尊心保てなくなってますねぇ…
開発が順調に成功していたらコロナの今頃、たくさんの製品がゴミクズになっていただろう。
技術盗用日本にはスパイだらけ、それらを守る気のない使えない国会議員だち
日本社会は従来のやり方にこだわり、警鐘を鳴らす人をバッシングする傾向が顕著である。メディアも一部の読者に媚び「日本はスゴイ」といった記事しか配信しない。スゴイと言っても基本は過去ベースの話しでしかなく大事なのはこれから、なんだけどね。
すごいすごい病
自画自賛みたいなもんだよね
モノ作り大国日本の衰退の一因は、ソフトウェアもしくはソフト的な知見の軽視。加谷珪一さんのコラム。  オープン化の流れと、それに伴って新しく台頭してきた技術的知見に対して日本企業が著しく鈍感だった。
この議論をするにしてはちょっと短く、ディテールをすっ飛ばしている嫌いはあるがごく真っ当な指摘▼
たしかに任天堂、FANUC、KEYENCEといった日本を代表する企業はソフトウェア開発を重視しているように感じる
三菱重工は10月30日、1兆円以上の費用を投じて開発を進めてきた、国産初の民間ジェット旅客機「三菱スペースジェット」の開発を事実上凍結する方針を明らかにした。
国産ジェット、EV、ドローン……この国のモノ作りを敗退させた病理
「日本社会は、従来のやり方にこだわり、警鐘を鳴らす人をバッシングする傾向が顕著である。メディアも一部の読者に媚(こ)び、「日本はスゴイ」といった記事しか配信しない」
もっと見る (残り約39件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR