TOP > 政治・経済 > 「SBIや三菱UFJも被弾」相次ぐ不正出金のウラに隠れたもう1つの危ない現実 (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

「SBIや三菱UFJも被弾」相次ぐ不正出金のウラに隠れたもう1つの危ない現実 (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

50コメント 2020-09-18 07:05  ITmediaビジネス

9月7日のドコモ口座による銀行預金の不正出金問題がくすぶり続けている中、16日にはSBI証券の顧客口座から、不正に計9860万円が引き出される事件が発生した。今回は、これらの不正出金問題を振り返りつつ...

ツイッターのコメント(50)

例えばの話し
SNSで実名上げて
生年月日まで上げて
GPSオンでやってる人のを

それを見た第三者が
勝手に口座開設してお金出せるて事?
「口座開設時のセキュリティ」はもちろん重要。口座名義は重要だから、セキュリティ上、改姓も旧姓併記も単純に簡素化はできないでしょうね。
限りなく確実な手法

SBI証券はすべての顧客について出金先銀行口座の変更受付を停止し、郵送によってのみ出金先口座の変更手続を行うなど事件の対応に追われている
これは懐かしの遠隔スマホポイ捨てで捕まった派遣の片山君事件とか個人じゃなく、開発時からスパイがいたんじゃないか?と勘ぐる事件。
要は既得権益に胡座をかいたNTTの経営者に問題がある。
現金よりも安全な決済は無い。
仮想決済に安全性は無い。
技術と理解が広まるまで数千年はかかると見てる。物々交換から貨幣に変わる位にね。
銀行の巨大な汎用機によるCOBOLシステムは知らないが、色々と限界なんだろうと思う。何でも外注して丸投げするようなことをして社内に優秀なエンジニアを育てず、技術継承もしなかったツケだろう。
ワンタイムパスワードを課しているのは、ジャパンネット銀行ぐらいじゃね?
「偽の口座が簡単に作れてしまうことは、今の我が国は不正出金だけでなくマネーロンダリングのリスクも非常に高い状態…」→「SBIや三菱UFJも被弾」相次ぐ不正出金のウラに隠れたもう1つの危ない現実(要約)
ほんま、あたまええなぁ/
>ドコモ口座はセブンペイよりヤバい

>SBIや三菱UFJも被弾

>「いつでも偽の銀行口座が作れる」
三菱UFJはマネロン絡みの対策徹底したんじゃなかったの?
SBIは別の案件だぞw
そもそも欧米では有り得ない失態w
入金した口座以外で出金は出来ないぞw
われわれは脆弱なシステムの上に危うく活動する。
---
(3/3) - ITmedia ビジネスオンライン
「犯人がスピーディーに偽の銀行口座を作成できる脆弱性が銀行に存在する」ここが致命的過ぎる。それも偽造書類で遣られたらしいからオンライン関係ないぞ
セブンペイ事件の原因を「リスト型攻撃」とか言っている段階で、この人なにもわかってないなあって感じ。|
昨日指摘してた話、記事になってる。簡単に他人名義の口座が作れてしまう話。(もしかしたら同姓同名なのかもだが。)
頭古くて上等なんだけど
銀行は
通帳、本人確認、印鑑文化は
残っていて欲しいです
なんかもうやられ放題。セキュリティ以前の根本的問題。
神の子が司法に権限を与えてやらないと、取締りなどが難しい、全部司法の権限外…必ずどこかで壁が立ち上がってくる、しかし、それは本当に神の子の関係者であるのか?疑問です、長年に神の子の名を悪質に悪用している可能性が非常高い、古代なら、見付かったら、生け贄に…。
これ関係なくね?
不正出金先に使われたのは被弾って言うのはおかしくねぇか
→「ドコモ口座の事例は、セブンペイよりもはるかに深刻」 //
なるほどだぜ…
つまり...どいつもこいつもヤバいってことや⤵️😥タンス預金やな☝️タンス預金😅
記事の要約として、
偽の銀行口座作れることによって発生する脆弱性は、ITで(ほぼ)防げない
と言及しています。
これは、ビジネスメール詐欺がITだけでは防げないのと同じですね。
「証券会社から顧客資産を抜き取るには、攻撃が成功した顧客の名義を確認したうえで、速やかに偽の銀行口座を作成しなければならない。SBI証券でこのような不正出金が発生したことは、「犯人がスピーディーに偽の銀行口座を作成できる脆弱性が銀行に存在する」ことを示唆
この記事詳しい。

「SBIや三菱UFJも被弾」相次ぐ不正出金のウラに隠れたもう1つの危ない現実( ビジネスオンライン)
各行は第一被害者の切なる声に耳を傾けず、恰も被害者の落ちであるような対応をしたことが被害の拡大を招いたわけで、その体質が変わらないから幾らセキュリティーを強化しても新たな手口で被害は増え続ける。さて最終的な金の行き先は中国か?北朝鮮か?
金融機関を狙ったサイバー攻撃が相次いでる…
事件が起きる度に「どうして!」と言うだけじゃなく、知識を蓄えリスク分散など対策を講じるのが得策ではないかと…
お金勉強しましょう!
マネロン対策銘柄クルー?


偽の口座が簡単に作れてしまうことは、今の我が国は不正出金だけでなくマネーロンダリングのリスクも非常に高い状態のままであるということも同時に示唆しているといえる。
ドコモロの方はブルートフォースで証券の方はリストアタックなんではないの? /
偽の口座が簡単に作れてしまうことは、今の我が国は不正出金だけでなくマネーロンダリングのリスクも非常に高い状態のままであるということも同時に示唆している



古田拓也
今回の証券の事例は本当にヤバいな。「このような不正出金が発生したということは、「犯人がスピーディーに偽の銀行口座を作成できる脆弱性が銀行に存在する」ことを示唆していることになる。」👉
コレがそこまで大問題になってない辺り、日本の情報教育の未熟さを感じて怖い。。。
ドコモ口座を使った銀行預金の不正引出し事件と、証券等を不正換金する事件を混ぜて語らないで欲しい。

銀行口座が簡単に作れるのが問題と言っているが、それでは預金は引き出せない。

問題では有るけど混ぜるから凄い雰囲気だけで中身が無い…
―偽の銀行口座を作成できる脆弱性が存在。不正出金だけでなくマネーロンダリングのリスクも
―「口座開設時」のセキュリティーも金融犯罪の撲滅に必要不可欠
セキュリティを軽視する企業は、セキュリティに泣く
そもそも論。あと。フィッシング詐欺に引っ掛からないこと。
確かにFATFから指摘があった。火のないところに煙は立たない。自分たちはしっかりやっている慢心があったのだろう。
田舎銀行の馬鹿さぶりが露呈したな。/SBIや三菱UFJも被弾」相次ぐ不正出金のウラに隠れたもう1つの危ない現実
マネロン天国日本って書かれてるけど、口座売買がこのTwitterでいくらでもできる現状等を踏まえると、言われてもしゃーなし。
こう考えるとログインはみずほ のように口座番号とは別の番号を郵送する方法がリスト攻撃には有効そう。本人確認はマイナンバーだろ。二要素とIP確認も有効なはず。
ワニの大臣にがんばってもらおうか? 「SBIや三菱UFJも被弾」相次ぐ不正出金のウラに隠れたもう1つの危ない現実(要約)
もうドコモだけの問題じゃないやん…
いかに偽の口座を作らせないかという「口座開設時」のセキュリティーも、不正出金やマネーロンダリングといった金融犯罪を撲滅する為に必要不可欠

「SBIや三菱UFJも被弾」相次ぐ不正出金のウラに隠れたもう1つの危ない現実( ビジネスオンライン)
ドコモ口座のサービス自体を止めさせられないのか?
犯人判っちゃった。
支○・・
デジタル化が招いた誤算かなぁ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR