納豆、あおさ、マイナスイオン……本当に新型コロナに効果あり? 消費者庁が「客観性及び合理性を欠く」として注意喚起 - ITmedia ビジネスオンライン

消費者庁が新型コロナウイルスに関する注意喚起を発表。納豆やマイナスイオンなど、予防効果をうたう商品について、現時点では「客観性及び合理性を欠く」と判断した模様。

ツイッターのコメント(10)

こんなのより殺菌や抗酸化だったらニンニクが最強だし、免疫力上げるならビオフェルミンとかヤクルトとかの整腸薬が鉄板。
納豆、あおさ、マイナスイオン「客観性及び合理性を欠く」として注意喚起>ITmedeiaビジネスonlineより
現段階では特性などが必ずしも明らかになっておらず、新型コロナウイルスの予防効果を標ぼうする商品は「現段階においては客観性及び合理性を欠くものである」としている。
正直、筋肉体操の方がよっぽど効くと思う。
ちなみに、クレベリンも「空間除菌剤」です。
みんなお茶飲もうぜ(ステマ)
根拠のないデマは流すなや、マジで。
ま、ボッタクリや霊感でなければ、罪は軽い気もしますけどね。健康に害なら別ですが、、 大体見ただけで分かるのもありますよね。首に吊り下げるスマホ袋とか、呆れました(笑)
消費者自身にも注意喚起モンだよね

30事業者、46商品が対象:
これを機に詐欺業者を徹底的に叩き潰そう。
『 』
以上
 
PR
PR