TOP > 政治・経済 > バンドエイドが就活生にスニーカー配布 「靴擦れでつらい」8割が経験 - ITmedia ビジネスオンライン

バンドエイドが就活生にスニーカー配布 「靴擦れでつらい」8割が経験 - ITmedia ビジネスオンライン

28コメント 登録日時:2020-02-26 17:50 | ITmediaビジネスキャッシュ

「バンドエイド」を展開するジョンソン・エンド・ジョンソンは、就職活動でスニーカーを活用する「スニ活」を支援する取り組みの第2弾を実施。移動中の“靴擦れ”に悩む就活生が多い現状を踏まえ、駅広告を使ってスニーカーを無料配布した。...

ツイッターのコメント(28)

今、やらないといけないことではないよね。
→バンドエイド買いたい。一時期から仕事用の靴は黒のスニーカーにしている。同僚で文句を言う人もいたけど。今はオフィスはカジュアルなので、客先行くときに履いている。
下北沢駅でスニーカーが
無料配布👟✨

移動中の“靴擦れ”に悩む
就活生が多い現状を踏まえて
「スニーカーをはく」
選択肢をPRするイベント👠→👟

就活を頑張る就活生の皆さま!
是非下北沢に👟🏃‍♀️
就活の時、ほぼ革靴履かなかったな、、、
いいね。こういうので革靴強要なんてバカバカしいってのが広まるといい。スーツも同じくね。

記事の中のアンケートで「採用担当者の79%は「説明会や面接で就活生がスニーカーをはいてきても気にならない」と答えた。...
いい展開。

約1時間で配布終了:
感動する取り組み。
靴ずれが減ったら下手したらバンドエイドの売り上げが下がるかもなのに。

バンドエイドを売ることが目的じゃなく、その先にあるビジョンに基づいて実行された施策のように感じた。
スニーカーで就活するのはいいと思うけど、サラリーマンになったら死ぬほど革靴履くで?10足、20足買うんやで?1週間のうち5日間は履くんやぞ?就活で革靴履いて慣れた方が良いとおもうのだが、、
いいな〜〜!そもそも靴擦れいらないよね、という視点から企画に落とし込めてるのが超いい
面白いPR!!
バンドエイドがバンドエイド対策!
バンドエイドを販売する企業がPR。
こういうの好き

 「靴擦れでつらい」8割が経験(要約)
バンドエイドを売りたい。
けどバンドエイドは使わないに越したことはない。

そうゆう優しい遠回りが出来るとイイね。
バンドエイドはブランド名だったのか
この思いの一文、好きだなー。

「社会へ踏み出す大事な一歩を、靴ずれに邪魔して欲しくない。 / ビジネスオンライン)
無印のスニーカーみたい
これ、仕掛けた代理店さんはあの会社さんじゃないかな?
なかなかユニークなアピール。しかし、「スニーカー通勤できるかどうか」が就職先選びに着実に浸透してきてるのがすごい。
スニーカーで就活「スニ活」が広まると、自分らしさが前面に出せる世の中に一歩近づく😗
”バンドエイドが”スニーカーを配るというのは、いわゆるパーパスを感じて個人的には好き…!だけど、就活生がスニーカー受け取ってくれるのかしら…


あっ。
理由はお察しください。
マジでこれ広まってほしい
そもそもリクルートスーツにスニーカーが合わなさすぎるので、「気にする」「気にしない」とかいう問題じゃなくて、
オフィスカジュアルOKとかキレイめならOKにして欲しい
約1時間で配布終了:

アディダスやナイキではなく、ジョンソン・エンド・ジョンソンなのか
P&Gが就活の髪型について発信したり、J&Jのこのキャンペーンだったり、外資系は面白い提言しますね

 「靴擦れでつらい」8割が経験(要約)
以上

記事本文: バンドエイドが就活生にスニーカー配布 「靴擦れでつらい」8割が経験 - ITmedia ビジネスオンライン

いま話題の記事