TOP > 政治・経済 > 赤字に苦しんできたダイエーに“復活”の兆し 流通帝国の崩壊から黒字化までの道のりをたどる (1/6) - ITmedia ビジネスオンライン

赤字に苦しんできたダイエーに“復活”の兆し 流通帝国の崩壊から黒字化までの道のりをたどる (1/6) - ITmedia ビジネスオンライン

25コメント 登録日時:2020-01-15 05:06 | ITmediaビジネスキャッシュ

再建途上のダイエーが黒字化しそうになっている。一大流通帝国を築いた道のりを振り返る。なぜ、今になって復活の光が見えてきたのか。 (1/6)...

ツイッターのコメント(25)

良記事。ダイエーの歴史がうまくまとまっている。どん底を見たから後は上向くのみ。
業態開発数に驚いた。失敗原因の「土地神話に根差したビジネスモデル」は今に置き換えると「人口増を前提としたビジネスモデル」になるのかな。
食品売場やフードコートは楽しく居心地がよい。集客を上階に誘導できるかが鍵かも。
/

凋落の歴史しか知らなかったけど、ダイエーはすごかったんだなあ…。
ダイエーのあゆみ。こういう記事読むとわくわくする
スーパーマーケットは何十年も変わらないままの仕組み

復活の兆しではなくて、前より良くなった程度だと思う
全体に良くまとまってるけど、コストコをベンチマークした会員制スーパーの「コウズ」、という記述に引っかかる。名称含め、ウォルマートの「サムズクラブ」のパクリでしたよね…
こんな記事が出てるけど、もう関係ないな…
流通帝国の崩壊から黒字化までの道のりをたどる(ITmedia ビジネスオンライン)
復活うれしいです
「あれだけ「モッくん」を連呼し続けるなら、木曜の市に再度、集中してもらいたいものだ。」モッくんにも触れてるのに好感
近くにあるダイエーは野菜の質が悪いのに値段が高い。
それなら野菜の質が良くて高いヨーカ堂にする。
ヨーカ堂は少し遠いのでダイエーにもっと頑張れ!って思う。
ダイエー近くの公園にぽけGOのアホユーザーがたむろって邪魔なのもマイナスポイント(ダイエーとばっちり)
ダイエー、ほんと一時期はすごかったんだよなぁ
時勢が変わり、変化できないとこうなる
「顧客が見えなくなった」という中内氏の言葉は重い
イオンさん凄いな~
勉強になります。
 流通帝国の崩壊から黒字化までの道のりをたどる(ITmedia ビジネスオンライン)
イオンフードスタイル!
“あれだけ「モッくん」を連呼し続けるなら、木曜の市に再度、集中してもらいたいものだ。”
イオンフードなんちゃらbyダイエーを「復活」と称するのには違和感があるが、屋号がなくなるよりはいいのか /
“イオンフードスタイルのコンセプトが分かりにくく、多くの店舗で建て替えも必要だが、ダイエーはやっとその解にたどり着こうとしているのかもしれない。”
ダイエーに“復活”の兆し
トポスにコウズにバンドール懐かしいな。
バンドールがポーアイでコウズがハーバーにあったが震災後入れ替わった。
元ダイエーマンとしてはぜひ頑張って欲しいです。。
やっぱ震災大打撃やったんやな。ダイエーと共に大きくなってきたので三宮のダイエー村とか懐かしい |
何に根付いたビジネスモデルを展開するか、、、?
土地とか物では、ねぇ?
この記事のこの一文で色々考えちゃう

「サンフランシスコでは年収1400万円の4人家族は低所得者に分類される。日本の世帯年収で1000万円を超えるのは全体の10%程度。世界で最も豊かだったはずの日本の高所得者の大半が、気付けばサンフランシスコの低所得になってしまった」
神戸はダイエーだらけやった>
 流通帝国の崩壊から黒字化までの道のりをたどる(要約)
流通帝国の崩壊から黒字化までの道のりをたどる(要約)
以上

記事本文: 赤字に苦しんできたダイエーに“復活”の兆し 流通帝国の崩壊から黒字化までの道のりをたどる (1/6) - ITmedia ビジネスオンライン

いま話題の記事