TOP > 政治・経済 > ヤリスとトヨタのとんでもない総合力 (1/8) - ITmedia ビジネスオンライン

ヤリスとトヨタのとんでもない総合力 (1/8) - ITmedia ビジネスオンライン

これまで、Bセグメントで何を買うかと聞かれたら、マツダ・デミオ(Mazda2)かスズキ・スイフトと答えてきたし、正直なところそれ以外は多少の差はあれど「止めておいたら?」という水準だった。しかしその中でもトヨタはどん尻を争う体たらくだったのだ。しかし、「もっといいクルマ」の掛け声の下、心を入れ替えたトヨタが本気で作ったTNGAになったヤリスは、出来のレベルが別物だ。 (1/8)...

ツイッターのコメント(21)

ハイブリッド4WDを試乗したけど、ボディ剛性感がビッツより桁違いに上がり欧州車に近づいた。長時間乗ったらどう感じるかな。。。
あー早く試乗したいーGR早く出てー俺の206の車検までに出てー売ってーすぐ買いに行くからー!!!!
下記の記事を見てトヨタのプラットフォームTNGAはすごいと感心。
新86から、営業=トヨタ、開発=スバルと思ってた。
プラットフォームを一新した、スズキ(ハーテクト)やマツダ(スカイアクティブ)も好調なため、盛り上がりそう。
池田直渡「週刊モータージャーナル」:
ヤリスが良さそうということは今後GA-Bプラットフォームを使うクルマも期待大。
最近のトヨタの車作りは悪くないと思う。
ヤリスの試乗記、TNGAのGA-Bのデキの評価でした!

素晴らしい評価ですね〜。過去モデルは正直素人の自分でもいい乗り味とは思わなかったので、新型に期待するヴィッツオーナーも多いでしょねっ😊

私が気になるのは俄然ヤリスWRCですけどw
どこまでヤリス(ヴィッツ)が進化してるかだね🤣発売は来年早々なので待ち遠しいです🥺

ヤリスとトヨタのとんでもない総合力(要約)
めちゃくちゃ褒めるじゃん。いまどきのハイブリッド車、乗ってて楽しいレベルになってるの、、?
ここまでやってくれるならばトヨタを評価するよ
現行ヴィッツは借りて5分でマジギレした(なんじゃこりゃ!とダメっぷりにホントに怒った)んだけど、スイフトやデミオ並みに改善されたのならいいんだけどなぁ。
カローラ・ハイブリッドが割と良かったので期待してみる、しかし微妙に「コストダウンしました」って部分が見えるんだよなトヨタ… /
今までのヤリス(ヴィッツ)が、そもそも99年デビューの初代のプラットホームをいじくり回しながら使っていたからねえ....
良いものを作ったら10数年は使うのがトヨタのBセグ
スターレットから変わらない
池田直渡「週刊モータージャーナル」:
池田さん、ひとまず絶賛モード。
え、なにこの感動的な記事は。思ってたけど理由がふわっとしてたことが全部整理されてまとめてある。すさまじい文章力…!!
ヤリス良さげ。カローラスポーツはかなり良かったので、これも試してみたい。
やはり、今回の作り込みは半端ない様子:
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR