TOP > 政治・経済 > カメラ売り場をどかして酒の試飲カウンターを設置したビックカメラの狙い (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

カメラ売り場をどかして酒の試飲カウンターを設置したビックカメラの狙い (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

87コメント 登録日時:2019-11-11 05:06 | ITmediaビジネスキャッシュ

ビックカメラの酒売り場に試飲カウンターがじわりと増えている。1日で数百人単位が利用するほどにぎわってる店もある。新宿西口店ではカメラ売り場をどかして酒売り場に変えた。 (1/3)...

ツイッターのコメント(87)

@kosoado_P 最近、酒販しているんですよ。店舗によっては超プレミアがついている高級酒でも定価ベースで試飲できる神の所業が行われていますわ。ウィスキー以外にもいろいろあるよ。
平日の利用者数は200~230人、土日になると300~350人に増える。オフィス街にあるので、夕方を過ぎるとビジネスパーソンなどでにぎわうという。【記事より】
試飲というか完全に角打ちやん。飲んでいるものに関連するものをおいてものを売るというのは居酒屋やバーも真似したほうがいいと思う→
商品ではなく、生活を提案する。
こんにちは!

一種、家電量販店の「ドラッグストア化」や「デパート化」が進んでいる印象 です

酒の試飲コーナー設置

①店舗全体の客層を広げる
②来店頻度が高まる
③家電製品とのクロスセル

新しい店舗体験が作られています

#就活
カテゴリー区分、機能性ではなく、使う人が気が付きやすい区分にするとね。
そのうち、冷蔵庫売場で軽食とかできるかも。

女性客アップなら、化粧品&ビューティ系の家電も、もう少し商品の陳列なんかもビューティビューティして欲しいなって思うなりね。
ここ数年、物産館での有料試飲コーナーが増えていたが、頭打ち感があった。なぜなら玄人しか来ないから。
こういった他業態との『コト消費』コラボは初心者向けメインなので次に必要なことですな。
■カメラ売り場より酒の試飲カウンターを設置したビックカメラの狙い
✔ビッグカメラに酒の試飲ができる店舗が急増。酒1杯100円~おつまみも販売。
✔顧客の来店頻度を高め、家電のついで買いを狙う
✔酒の需要は強い。(業態が違えど)酒は客寄せのツールとして利用できる。
そうそうこれびっくりしたんだよね。カメラ売り場がまるっとごっそり酒売り場に変わってた・・・・。
耐久消費財の耐用年数が伸びて性能アップも頭打ちに来てるから時代の流れなんだろうなぁ
カメラ売り場が小さくなって4階に移され、代わりに酒売り場が2階の半分を占めるようになっててビックリカメラした。
ビック酒販はイオンリカーという強力なライバルがいますので…。
なんだとー!?こうしちゃおれん。明日早速職場近くのビックに行かねば。
・日々消費する酒を購入するために来店してもらえれば、家電のついで買いが期待できる
・客層は男性が7割、女性が3割だという。女性客に気軽に来店してもらうには、酒が強力な武器になる
ビックカメラ:酒売り場に試飲カウンター拡大中。新宿西口店では17席のカウンターと8個のスタンディングテーブルを備え、ソムリエやきき酒師が接客。ビックカメラの酒類は安いし、品種も多いし、ポイントも使える。酒類は家電量販店へ気軽な来店を促すキラーコンテンツ。
来客数が増え、酔った勢いで購入することよもある。試飲というかもはや角打ち。大手が力入れてこういう事すると酒屋さん側は益々厳しくなる。けれどお酒離れを少しでも減らせるのなら大歓迎。
酒を試飲して買わないわけにはいかない。
倫理的でなく酔っ払うから。
ちょっとR eNY行く前にカメラでも見て行くかとのぞいたら、地方名産品と酒屋になっていたから衝撃的だったわ。カメラ売れないから上の端っこに移設されてた。あそこはホテル街近いから正解。
カメラはオワコンかぁと悲しいが、試飲は楽しそうだ
新宿東口店はどうか知らんが地方なら車で来店するのが普通、試飲とは言え店が気安く酒を提供するのは如何なものか。ビックカメラの意見を聴いて見たいものだ。
ビックカメラさんの試飲コーナーの話題!ビック酒販たん、凄い🍶

\(^o^)/
カメラ売り場をどかして酒の試飲カウンターを設置したビックカメラ 所沢駅店
これはもうライフスタイルまで提案するショールームなんだな…。
やはりカメラなどやらずに、酒を飲む事を楽しむ事こそが正義なのだ!!(全然違う)
岡田さんが言ってたやつでしょか
面白い試みだね
そういえば、大宮西口そごう店にも酒類の売り場を準備しているのを見ました。
私はそれほどお酒が好きではないのですが、一度は試してみたい。

家電を見る以外の目的ができ、店員さんとのコミュニケーションが増えると...
試飲🎵ただ酒🎵
みたいな、曇ってきたな考えが良くないんだよな❗️
ビックは獺祭の正規販売店なので酒の販売に気合い入ってるなあ、とは思ってた
知らなかった!
ビックカメラの斬新な取り組み
家電ってこうやって考えると、色んなジャンルと繋がってるんやなぁ
未来の家電量販店はどうなっていくんやろうか?
🎯ビックカメラが酒の試飲を始めたワケ

📌来店頻度を増加させる。顧客の囲い込み

📝普通の人は家電を頻繁に買うことはない。
一度買ったら足が遠のく。

ここで、家電より安価で身近な商品「酒」を売る。
来店すれば当然、家電にも目が行く。
ついで買いを期待できる。
なるほど、とは思いつつまだ過渡期の取り組みなのかもしれない。
家電量販店ならではの取り組み例がもっとでてくるのか、そもそも業態そのものが変わってくるのか、注目はしていきたいです。
家電目当ての客は毎日は店舗に寄らないので酒で呼び、調理家電で作ったつまみを食べさせて興味を促す。すげえ戦略だった。酔うと財布の紐も緩むしね……
酔っ払って財布の紐も緩くなる?

これって酒類販売業免許だけでできるのかな?
ビックカメラの戦略って、ホントマジでみたいなのが多い。
すごい発想、見習うべきだな。。。
リアル店舗はどこに向かおうとしてるのか、、、
消費者目線ではこういう店が増えると差別化が多様になるので買い物に出かける楽しみが出てくるから嬉しいよね。
「珍しい酒が欲しい時はビックカメラに行く。なんで家電屋?って思うかもしれないけど、子会社にビック酒販があるから実は品揃えが充実してる。」って、昔々ジョジョバーにいったときオーナーさんが言ってたな。
いまその強みを出してきたってことかな。
下手なスーパーよりビックカメラ行った方が酒の品揃えいいんだよね
なんて衰退産業だからな。
酒の試飲で、顧客の判断力を低下させるのは良いアイデアだと思う。そしてこの作戦は他業界でも使えそう。とすれば酒類関連銘柄は…?🍶🍷🍸
#酒 #試飲 #集客 #智恵 #コラボ #ビックカメラ #女性客 #外国人客 #リアル店舗 #価格com #競争 #狙い #スマホ #消費
なぜ!?

> 女性客に気軽に来店してもらうには、酒が強力な武器になる。
買い換え頻度低商品対して、買い換え頻度が高い酒類を店内展開。
来場頻度を高め、酒にまつわるあったらいいな電機製品をPRする。
素敵なカスタマージャーニー👏
表立って書けないが、酔わせていい気分にさせて家電を買わせるってのが理由であるはず(笑)
カメラ売り場が縮小したのかと思ってびっくりした(´・ω・`)
色々と試飲できるなら寄ってみようかなぁ。
今Yahoo!トップに載ってたー!

まだ行ったことないから行ってみたい…!🍶
試飲は、アマゾンでは出来ない。|
狙いの1つはお客の来店頻度を高めること。
ビックカメラさんの快進撃がニュースに👏🏻👏🏼👏🏽👏🏼👏🏻
ただの転ば(ry
まさか…酒の試飲をさせてから家電売場に行ってもらうことで財布の紐をゆr…(おっと、誰か来たようだ…
行きてぇ〜〜
ビッグカメラ新宿東口店

日本酒呑みてぇ〜〜
ほほう、痒いところに手が届く( ・∀・)
なるほどねぇ。
私は各社炊飯器で米を炊き食べ比べ、トースターで食パンを焼き食べ比べ、オーブンで焼き蒸し料理を食べ比べし(買い)たいです。(無理)
ビックカメラさん、ニュースになってますね~!
お酒を試飲して買えるのは、個人的にすごくありがたいです!!!
記事中に試飲カウンターを設けると、女性の来客頻度が上がるというようなことが書かれていて、時代に変化を感じました
こんど立ち寄ってみよう(о´∀`о)
ビックカメラがヤフーニュースに載ってた!
試飲の行けたら行こっと!
酔った勢いで……
のはずないか(笑)


いや、高額商品の背中の後押しにいっぱい……
そんなはすないか(笑)
スモールカメラ。これも時代の流れ。  »
地元の藤沢店も、ペデストリアンデッキから入れる2Fで一番目立つのが酒類販売コーナー。あと薬や家庭用洗剤。
確かに賑わい感は出やすいかも。ですね。
» 最近は家電量販店でも食品とか置いていたりもする。
ビックカメラの酒売り場に試飲カウンターがじわりと増えている
郊外型店舗だと絶対できないなw
「専門店の集合体」かぁ…ミニデパート的な発想なのだろうか??
いずれにせよ、一回行ってみたい(酒脳
この前行ったやつコレコレ
「ビックカメラの酒売り場に試飲カウンターがじわりと増えている。1日で数百人単位が利用するほどにぎわってる店もある。新宿西口店ではカメラ売り場をどかして酒売り場に変えた」
試飲は集客効果が高い。

家電小売は違う角度からの差別化がないと、価格競争のみになり薄利多売から抜け出せなくなる。 /
この展開をビックコジマでもやってほしいデス(苦笑。まぁコジマは代わりにミニ四駆サーキットが常設されてますが。
酒で酔わせて冷静な判断力を失くさせて買わせる作戦だな❓
って思ったら違った(書いてないだけで本当はそうかもだが)😏

参考なできるところ:毎日来てもらえるような環境作り‼️
>日々消費する酒を購入するために来店してもらえれば、家電のついで買いが期待

大手書店がカフェ併設になる時代、家電量販店は酒屋併設に。
来店頻度を増やすのがねらいかな。

>
お客さんとの接点を増やすための試みですね。
家電をどうやってリンクさせるかが重要になる。 /
気合が入りまくった運営:

先日、秋葉原のソフマップ行ってきたけど日曜雑貨も置いてあり、とても便利。酒が身体に入れば財布の紐が緩んでしまいそう。
新店舗の所沢店も含めて現在7店舗で展開されている試飲カウンター。個人的には、ふらりと入れる気軽さと価格の明瞭さ、お酒だけ楽しめるコンパクトさがありがたいなと思います。
🔗
シチュエーションを想起させる陳列はクロスセルする上で大事。 /
日々の暮らしのさまざまなシーンを切りとり提案。体力のある小売業者はジャンルを越えて生き残っていく /
気合が入りまくった運営: -
戦略としては理解できるけど、複雑な気持ち。カメラの凋落を感じちゃってね。
以上

記事本文: カメラ売り場をどかして酒の試飲カウンターを設置したビックカメラの狙い (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

いま話題の記事