TOP > 政治・経済 > リニアを巡るJR東海と静岡県の“混迷”、解決のカギは「河川法」か (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン

リニアを巡るJR東海と静岡県の“混迷”、解決のカギは「河川法」か (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン

22コメント 2019-08-02 08:21  ITmediaビジネス

リニア中央新幹線建設を巡る環境問題などの対応策について、静岡県に対する回答をJR東海が出した。しかし、県は納得していない。なぜ両者の議論はかみ合わないのか。問題点を整理し、解決方法を探ってみたい。 (...

ツイッターのコメント(22)

この件に対する杉山氏の論調がちょっと変わった感じがする
出来る根拠を示すのは出来ると言ってる側だし、国家権力によって推し進めるのは無茶苦茶やがな。そもそも管理者が水に頼ってる人たち蔑ろにして決定したらそれこそ大問題なんだが。 / “ ビジ…”
これ関係者の皆さんに読んでほしい。
ほら、また静岡が悪いとか言い出す人が出てきた。これの問題点は濁水処理施設を誰が最後まで管理するのかってところ。一度掘って水資源が分断されればリニアを閉塞することになっても水を回収して戻す必要がある。ここで指摘してることは全部が的外れ。
以前から知事とJR東海は仲が悪いから話がまとまらないのよね
これ観点から外れてるのが静岡知事が馬鹿で、問題をややこしくするしか能がなく、逆張りしかできない無能な働き者ってやつでな。
>静岡県知事がJR東海との直接対話を避ける一方で、中央新幹線沿線の周辺県には知事や副知事が積極的に訪問し、静岡県の立場への理解を求めた。

どこぞの告げ口外交と同じ
そして理解を得られないのも・・・
静岡県とのやりとりが禅問答と言われるのは、何を求めているのか不明確で、回答しても回答になっていないと言われるから。そこをきちんと書いていて良い記事でした。 →リニアを巡るJR東海と静岡県の“混迷”、解決のカギは「河川法」か(
河川法による召し上げでもいいけど、人口0人の過疎県として上流を静岡県から切り離してもいいんじゃないかな。
意見書を読んでみたけど、静岡県の主張はハッキリ言って高校生の感想文以下で、何を求めてるのか曖昧で理解に苦しむ、ところどころ支離滅裂。JRの回答はただただ不透明だが、そりゃ要求があれじゃこうなるわ。
ここへ来て県とJRの応酬か。
リニアを巡るJR東海と静岡県の“混迷”、解決のカギは「河川法」か(要約)
= ビジネスONLiNE =
リニアを巡るJR東海と静岡県の“混迷” 
解決のカギは「河川法」か (1/5)
静岡県てアホなん?ちゃんと要求事項は決めようや…
珍しく良いことも言うもんだ
( ´-ω-)y‐┛~~

リニアを巡るJR東海と静岡県の“混迷”、解決のカギは「河川法」か(
長崎新幹線もそうだけど、双方感情的になって利害ばかり言って会話が噛み合っていないのがそもそもの問題だと思う。誰かが調整役をやらないと。

リニアを巡るJR東海と静岡県の“混迷”、解決のカギは「河川法」か(
泥沼じゃのう:
良いまとめ。個人的にはボンプの施設規模は検討つかないなあ。 リニアを巡るJR東海と静岡県の“混迷”、解決のカギは「河川法」か(要約)
もう国が大鉈振るってもいいんじゃないかな🤔
杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
ごもっともな意見だと思う。
もちろん、静岡側の説明不足もあると思う。
国土交通省が間に入って円滑に進めるのが最もだと。
どっかの知事みたいに県全体を否定する自治体がこれ以上増えないようにして欲しい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR