TOP > 政治・経済 > トヨタ社長が「終身雇用は難しい」と言っても、やっぱり「終身雇用」が必要な理由 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

トヨタ社長が「終身雇用は難しい」と言っても、やっぱり「終身雇用」が必要な理由 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

40コメント 登録日時:2019-05-21 07:36 | ITmediaビジネスキャッシュ

トヨタ自動車豊田章男社長の「終身雇用は難しい」発言が大きな波紋を呼んでいる。企業側の厳しい環境はわかるが、終身雇用の維持は日本企業の責任ではないのか? そう考える4つの理由をまとめる。 (1/4)...

ツイッターのコメント(40)

国内企業はトヨタとは同じことは言えないなぁ。これは外貨稼げて初めて言える言葉だと思う。

国内の人口が減るってことは、つまり未来の売上が消えることを意味してる。競走熾烈だな…

(1/4)
終身雇用があるが故に、価値も生み出さない社員が社内にいて会社を蝕んでいるのも事実ではないでしょうか?寧ろそんな人達には早く辞めて頂いて、有能な人を雇用できるようになったほうが、会社にもよいし日本国の為にもなるとおもう
色々な考え方があるが終身雇用を無くすと帰属意識が無くなって、技術や情報の漏えいが増えると思うんだけど?レイオフをせざるを得なくした無能な役員の給料をカットする方が良い。レイオフばかりして社会が萎んで車を買う層が薄くなったのはトヨタのせいでもあるのでは?→
社内のおじいちゃん達目線で考えればおっしゃる通り。ただし、会社が競争に敗れて潰れるくらいなら多少の痛みを伴ってでも無理やり変えるべき。そういう局面にきているということ。
年功序列賃金を前提とした「若い頃の苦労」が報われない
おじさんになってリストラするなら若い頃の未払い賃金差額を払ってくれとなるよね‼️👍
連載企画「専門家のイロメガネ」第3回
(1/4) - ITmedia ビジネスオンライン
「これからは一生面倒は見ない」と親分が生活の保証をしなくなった会社に、社員が今後も無償の忠誠を捧げてくれるのか、かなりクエスチョンマークですね。日本的組織の自壊につながりそう。
企業が終身雇用を放棄するならば、ある程度時間をかけてでも、社員が他社に行っても通用するようなキャリアプラン構築の支援を行ったり、副業を容認して多様なチャレンジを認めたり、・・・
オーナー企業は終身雇用は必要なんじゃないかな?
ドライに切り貼りすると団結力がある社員のロイヤリティは無くなる
と言ってもそんな器用に出来る奴は何十人何百人に一人か二人しかいない、大半の人間は可も無く不可も無い人間ばかりで、今後国も企業も面倒見ないと言うならどうしろと言うのか!?
そもそも他社で通用するスキルがないのは、終身雇用で属人化したせいで会社独自の業務を作り上げてしまったから。社員は他社で通用しないし、情報システム作るのに苦労するし、標準の技術を使えないから生産性が悪い。属人化の解消が必要。
この筆者が言う「終身雇用」が必要な理由→

「就職」ではなく「就社」の文化だから
副業は「ご法度」だから
住宅ローンは終身雇用が大前提だから
年功序列賃金を前提とした「若い頃の苦労」が報われないから

どれもナンセンスで笑った🤣
ほんとうのリストラも難しいよな
流動性もない評価も出来ない
マネジメント自体が劣ってるし
個人的には終身雇用の影響で他業種の仕事を話すと嫌がる「管理職」(自分は知らないから)がいることが仕事の改善の弊害になっていることが問題だと思う。管理職は管理しないんだから流動性を上げていつでも採用いつでも転職が良いと思う。企業リスクも下がる。
トップが転職した事ないから難しいだろ
終身雇用だからバカな上司の指示も聞くが、終身雇用なくなったら馬鹿な上司は無視。終身雇用でなくなった場合に、企業文化は崩れ、一番大変なのはTOPの方々だと思うな!
終身雇用って会社に従属する形で入る人だから大会社でも1社に数人くらいでいいんじゃないかな。 私的時間はない代わりに会社が最後まで面倒を見る、途中退職したら個人側が違約金を払うくらいのエージェント契約的なものになるべきだろう。
日本は「就職」じゃなくて「就社」。社内教育もゼネラリスト育成。副業禁止。これらを直さないと終身雇用は無くならないと
どっちが先かではなく、現実を受止め踏み出さなと…
その会社でしか通用しない人材にしておいて、いらなくなったら棄てるというのは、人の人生を預かっているという意識が無さすぎです。廃止するなら、転職市場でも通用する人材育成への転換と合わせて、段階的・長期的にすべきで、「明日からやめます」はあまりに無責任かと。
終身雇用関係の記事を見るたび、思い出すのは「銀行の露骨さ」
公務員の知人が「住宅ローン、車のローンの営業がうざい」と言います。

しかし、自分が会社員時代にそんなことは1度も経験がありません。
終身雇用=ローン可というスタンスの銀行は今後どうするんだろう?
サラリーマンは一読すべきです💡
住宅ローンが組めずに…「家買いたいけど買えない(´・ω・`)」や「空家やけど誰も住んでくれない」な事態が多くなりそう
豊田章男トヨタ自動車社長は13日、都内で開いた記者会見で終身雇用について「雇用を続ける企業などへのインセンティブがもう少し出てこないと、なかなか終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」と述べた。安倍ちゃんに助成金をおねだり。
>>“是・無知・無能の女性欺し=クラカス屋の何が魅力か・10年先には倒産目安箱入り確定社の筈だがぁ~・ん・何かぁ~・???“<<
「本稿では、ここまで終身雇用を擁護するような書き方になっていますが、筆者は全面的に終身雇用を維持すべきと言いたいわけではありません」
トヨタ社長が「終身雇用は難しい」
あんたも60歳になれば定年で退職してよ!
✅終身雇用を解除すると、若い頃に低賃金で頑張ってきた頑張り、つまり未払い賃金が回収できない
✅住宅ローンが払えない

終身雇用即撤廃は無理なんだよなあ、と。>
ま、幸せニッポンなんだろうがガイアツでぶっ壊されないとね。ドカーンと。
この記事を書いた人は
学生気分が抜けないんだろうなぁ
社会人は、個人で研究と勉強をするものだと思う。
人に準備してもらえないとできないなんて子供と一緒

トヨタ社長が「終身雇用は難しい」と言っても、やっぱり「終身雇用」が必要な理由( ビジネスオンライン)
これまで多くの日本企業が転職しても社外で通用するようなキャリアを形成できる働き方を社員にさせてこなかった。

1社目を辞めたら、次の会社で活躍することは難しかった。
今は、どこでも活躍できる人材が必要!
トヨタ社長が「終身雇用は難しい」と言っても、やっぱり「終身雇用」が必要な理由( ビジネスオンライン)

終身雇用は無理でもある程度、解雇規制は緩和しないと。さもなくばフリーライダー天国は変わらない。
「住宅ローン」は
借りる時の会社の
年収・勤続年数 ・規模などで
今後35年間の借入が決まるから

ある意味「終身雇用」が
前提の制度だよね😀
一言で言えば「いきなりはかわいそう」ってことなんですけど、解雇規制がある以上いきなりはありません。
でもこれからはその方向に世の中が動くのは間違いないので、各自準備しましょうということです。
どこへ行っても通用するスペシャリストを育てるべき。

これからは働いている会社でしか使えないスキルを学ばせても使えない転職者を生むだけで意味がないからね。
若手に外に出よ!と言うちゃっかりジジイの役員〜笑👍
『トヨタ社長が「終身雇用は難しい」と言っても、やっぱり「終身雇用」が必要な理由』

「まだまだ年功序列の考え方が日本企業の賃金体系に強い影響を残しています」

『学歴主義』も『年功序列』も、組織を腐らせるのには最も適している。
終身雇用がなくなると、住宅ローンが問題になりますね。

(3/4) - ITmedia ビジネスオンライン
専門家のイロメガネ: (4/4) - ITmedia ビジネスオンライン
以上

記事本文: トヨタ社長が「終身雇用は難しい」と言っても、やっぱり「終身雇用」が必要な理由 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

いま話題の記事