TOP > 政治・経済 > 「空気を読む人」は組織に危機をもたらす、同調圧力のワナ (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン

「空気を読む人」は組織に危機をもたらす、同調圧力のワナ (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン

26コメント 登録日時:2019-04-16 09:14 | ITmediaビジネスキャッシュ

皆さんが属する組織にも「空気を読まない人」がいるのでは。TPOをわきまえない発言をされて、イライラするケースが多いかもしれないが、少し冷静になっていただきたい。「空気を読む人」も問題を起こすことがあって……。 (1/5)...

Twitterのコメント(26)

"空気を読む人は危機に向かない”
”優秀な組織人は空気を瞬時に読んでしまい、重大な決断を無意識に避けてしまう。判断しない”
"空気を読まない人は、我を見失った組織を正気に戻す"
/
今日感じた「同調圧力」。多様性があっていいし、違和感を感じたら教えてほしい

違和感があるのに、なんとなく放置してミーティングに参加は違う

そんな空気を微塵も会社から出したくないよー
でしょうね。
空気は吸うもんだから。
あるわ、あるわっ!

判断を仰いだと思ったら逆に判断を求められるからだ。
確かにそうなんだろうけど、空気を読まない人だらけの職場ってのも恐ろしい。。。それぞれの良さを組み合わせたいものですな。
(5/5) - ITmedia ビジネスオンライン
空気云々もあるけど何かやって駄目だった時に責任取らされるかもっていう心理も大きいよなぁたぶん
【お勧め記事】
日本人の言う「忖度」「空気読む」や「同調圧力」などが、何故問題なのか。それらがいかに組織や共同体を危機に陥れていくか。具体的事例もあげてわかりやすく解説されています。
あるあるですね。
誰も判断しない多くの人は自己保身に傾くのです。
失敗した時に、「俺はやめようと言った」的な..
これこそがバブル崩壊後長期経済低迷に陥り日本が経済的に没落した最大の理由の一つだよな|
非常に興味深い記事である👍
すごく的確に書かれてて、これ書いてる人すごいわー
イエスマンしかいないんじゃ会社は終わりだよ!場の空気とかあるが言わねばならないところでもの申す奴が必ず必要!(`・ω・´)
まあ、空気読まないというより、読めないからな、俺わ。
部下にも空気しか読まないやつとかいらんわ。
私は入社早々に空気読まない発言連発したが、相性の良い上司がそれを肯定的に受け止めてくれた。

業務改善に必要だったから。
空気読むって美味しいのかな??
スピン経済の歩き方:「空気を読む人」は組織に危機をもたらす、同調圧力のワナ(要約) -
いい意味で「空気を読まない人」になろう!
「空気を読んだ上であえて壊す(KYAK)」
これからの時代に必要なのは、このような人材。
よって立つところが「組織」や「保身」でなくても、成功者となれる社会の仕組み作りも必要。

-
だが「空気を読む人」だけが出世していき、「空気を読まない人」は隅に追いやられる
読み過ぎて判断を遅らせるケース、ありませんか?:
空気読めないよね、ってソフトバンク時代言われたなぁ
空気とは理不尽なことも受け入れ上司に意見をせず、パワハラも受け流すこと
たし蠏 →「筆者からすると典型的な「空気を読む人」が陥りやすいヒューマンエラーと言わざるを得ない。」 //
(3/5) - ITmedia ビジネスオンライン
「空気を読む人」は組織に危機をもたらす、同調圧力のワナ( ビジネスオンライン)
新幹線の例えは、空気を読む読まないに当てはまらないと思う。
この問題は別の話。
日本の大企業は基本的にお役所仕事だから部署が違うとその考え方が違う。
だからダメなの。
以上

記事本文: 「空気を読む人」は組織に危機をもたらす、同調圧力のワナ (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン

関連記事