TOP > 政治・経済 > 「東大博士の起業家」ジーンクエスト高橋祥子が考える“ポスト平成の働き方” (1/6) - ITmedia ビジネスオンライン

「東大博士の起業家」ジーンクエスト高橋祥子が考える“ポスト平成の働き方” (1/6) - ITmedia ビジネスオンライン

「東大博士の起業家」であるジーンクエストの高橋祥子社長に“ポスト平成の働き方”を聞いた。 (1/6)...

ツイッターのコメント(16)

憧れ。カッコ良い。
ユーグレナの子会社になっていたのは知らなかった。将来的に上場するのかなあ?
「睡眠時間はグーグルカレンダーに予約」。好き。
ちょっと応援したいな…。
(親会社の株価をチェックw)

産学連携というワードは昔からあるけど、それだと縦割り同士を組み合わせるイメージ。こういう方々が取り組まれているのは産学の一元化という感じで、実利実学的な意味でより価値が高いのかなと。
これからは就職するのは当たり前じゃなくなるのかな。一部すでに当たり前じゃないっていう人もいるかもですが、ごく一般的には会社員が卒業後の最初の選択肢になる人がまだほとんど。「東大博士の女性起業家」が考える“ポスト平成の働き方”
ポスト平成か。
感慨深い。
高橋祥子(@Shokotan_takaha)さんの、近所に住んでる育ちのいいお嬢さん感はハンパないな→
高橋さんや落合さんが研究者&起業家というジャンルを日本で開拓してくれたことで今の学生も見える世界が違うと思う。
普段ロジカルに考える傾向にある私にはそれが分からず、言語化して解説してもらって初めてストーリーを理解することができるのです
(5/6) - ITmedia ビジネスオンライン
勇気湧くよなー。
「平成育ちの起業家」の肖像:「東大博士の起業家」ジーンクエスト高橋祥子が考える“ポスト平成の働き方”(要約) -
自分の開発した技術を社会に還元したい。科学者は思うけど、実行したのがすごい。さ、やってみよ。

(2/6) - ITmedia ビジネスオンライン
お金との向き合い方、学術研究と資本市場のギャップ、チームで働くこと、ポスト平成の働き方などについて幅広く考え方をお話させていただきました!

それにしてもインタビュアーの大宮さんの感想が素直…笑
---
約束...
成功した若きバイオベンチャー起業家へのインタビューです。聞きたいことを全部聞いたら、すべてに真摯に答えてもらいました。
以上
 

いま話題のニュース

PR