千葉台風関連の記事一覧

TOP > IT・テクノロジー > 世界を読み解くニュース・サロン:日本人、それってオカシイよ 「過労死」を生む日本企業の“常識” (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン

世界を読み解くニュース・サロン:日本人、それってオカシイよ 「過労死」を生む日本企業の“常識” (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン

149コメント 登録日時:2016-10-18 07:21 | ITmediaビジネスキャッシュ

過労死の問題が話題になっている。この問題に対して、海外メディアはどのように報じているのか。「労働時間」「残業」「休暇の取得」などは常識の範囲内で行っているつもりかもしれないが、外国人からは“非常識”に映っているようだ。...

Twitterのコメント(149)

ニコニコニュースの元のIT Mediaの記事はあったがエコノミストの記事は見つからず
この日本の労働環境の記事読んだ。
新社会人の人もいるからツイートしてみる。
働き過ぎは 悪 だと個人的には思ってる。
合言葉は生産性。/
なんとなくこのURLは大事だと思うた
残業する事を美化し定時に帰る事を悪とする日本のクソ常識どうにかしないとね。
"超過労働は経済にあまり恩恵をもたらしていない。"
「朝、出社するのが苦痛」
過去に現場で指摘したことといえば、「自分の意見は自分の署名で」「メールを転送するだけの『窓口』は不要」「提出物などで全員必須にするのを避ける」とかか。
>
「日本はOECD諸国の中でも最も生産性の悪い経済のひとつ」
過労死対策として日本は強制的に労働時間を減らすしかないのではないか。
生産性が落ちたらもっと長時間働かせようと考えるのが日本人だから国が滅びでもしないと変わらんよ
日本人の業務効率の悪さは先進国中底辺
無駄に考えて碌な結果を出さない
海外はプログラマでもバカンスに行った担当箇所がバグっても電話で呼び出さないからね
ここまでいう機会はあってもどうして変らないんでしょうねぇ。
効率的に働きたい!!

引用元⬇︎
軍隊だからだよ。
定時内で終わらないくらいの仕事があるのはマネージメントの問題だから、仕事が終わらなくても困るのは本来マネージャーのはずなんだけど、自分がどれだけ奴隷度が高いかで評価される仕組みになっちゃってるんかな。 / “世界を読み解くニュー…”
日本の生産効率低すぎて笑えない 残業は悪い文明
外国人は「使えない」「ダメダメだ」などと愚痴るのだが、事実、労働生産性のランキングを見ると日本人は劣っているのである。
世界を読み解くニュース・サロン:
: ストレスレベル高すぎ!イライラしてたり変な人が多い。確かに便利な社会だけど幸せか?
『日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドルで、米国は62ドルである。つまり、労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ』
"労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ"
・サロン:
(2/5) - ITmedia ビジネスオンライン
ちなみに有給の多いフランス、スペイン、オーストリアなどでは消化率は100%である。
やはりカレー食って踊りたい…世界一仕事に前向きなのはインド人…。自分はここで言うところの外国人の中に独り日本人状態で死にそうになっている…。>
無理強いして労働者を使い捨てにする余裕はもうない 移民で一時的に埋めるか方向転換か ◆
形式に囚われて要領のいい仕事できないってのはホントそう思う。
<<日本の会社は労働生産性が悪い>>

音楽の分野でもしばしばそう思う。コンサートのための合わせの時間も桁違いに長いし、「顔合わせ」とか「会場下見」とか「反省会」とか、あまり意味のない行事も。
VWの例に出すが、東京のジャーナリズムはトヨタの労務を取材したことある?
コンビニ3交代制は不可能なの?
あーあ。>日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドルで、米国は62ドルである。つまり、労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ /
あるある /
労働生産性の低さは、ホワイトカラーにおいては、仕事するしない人の二極化と固定、上役の不勉強な企画とあいまいな指示、忖度と空気だと思ってる
海外で感じてきたこと、忘れないようにしなきゃ
極東アジアのド田舎島の連中は異次元レベルに頭が悪いから理解できるわけねーだろ。
これはかなり衝撃
でも自殺予防にもつながるからとってもいい指摘
「日本は富裕国からなるOECD諸国の中でも、最も生産性の悪い経済のひとつであり、日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドル…時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ」
そら残業だらけじゃ消費が滞って利益が上がらず低賃金労働になってGDP生産低くなるよ
「過労死対策として日本は強制的に労働時間を減らすしかないのではないか」
それ
『世界を読み解くニュース:日本人、それってオカシイよ「過労死」を生む日本企業の“常識”』 海外メディアに此処まで糞ミソに報じられると清々しいな。マジで"生産性"とか社内でうっかり発言しようもんなら陰口の十字砲火喰らいそうだもん(笑)
日本人が過労死してしまう理由のひとつには、日本では転職が世界と比べてあまり行われないことが挙げられると指摘する
日本人の労働意欲が低いと書いてあり、「働きたくないは全世界の共通認識ではない」と知ったことに一番驚いております。
世界を読み解くニュース・サロン:エコノミスト紙 エコノミスト紙は電痛もムダ、まつりちゃんは犬死って言うの><酷い!
無駄を無くそうって言って、無駄を作る人達だからね仕方ないね
生産性の重要さにはよう気づける国になれると良いね....半分諦めてるけど。:
世界を読み解くニュース・サロン:日本人、それってオカシイよ 一体、どうすれば変えられるのかね?
いい記事。特に転職のしやすさって重要よね。
「(日本の)超過労働は経済にあまり恩恵をもたらしていない」「要領の悪い労働文化と、進まないテクノロジー利用のおかげもあって、日本は富裕国からなるOECD(経済協力開発機構)諸国の中でも、最も生産性の悪い経済のひとつ」
おかしいということがわからないことがわからないよね
寂しいけど、日本って人が住んでるだけの国で、人が住むための国じゃないからなー。
【経済】英エコノミスト紙「日本は最も生産性の悪い国。日本人の労働は経済に貢献していない。そんな国で過労死するのは無意味」


時間当たりGDPでは、日本は主要国最下位。

残業は無能の証。
日本の過酷な労働環境の記事に、 と言う単語が😅
どんな風に出てきているかは記事で確認してください★
対時間生産効率が余りにも悪いから、時間を使いに使ってあたかも高いように見せかけてる世の中
問題視してるなら助けてくれよ!
日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドルで、米国は62ドルである。つまり、労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ
これほんと考えさせられる。生産性向上大事!
殿様(社長)が家来(社員)に「自刃せよ」がまだ続く日本でござるよ。忍忍
>日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドルで、米国は62ドルである。
自分の仕事無くなったら引継ぎして速攻帰る人種。趣味は大事。
こういう文章を読むと、校正の重要性を感じる。何か所か、主語が迷子になってる。
よく知ってる|日本人の労働生産性は世界的に見て、非常に低い
一見すると非効率な日本のやり方・文化・国民性は、実は良い点も多く一概に否定すべきてはない。が、これは本当に無駄だと思う。
この辺の日本人の生産性が低い話、具体的になんで低いのか知りたいんだけど解説してくれる記事に辿りつかん(´・_・`):
「仕事の成果よりも会社で過ごす時間や仕事への献身さに価値を見出している」という指摘がそのものズバリだ。
効率化しても評価されないし。
請負仕事でお客が際限なく仕事を増やし、それを会社が受けてしまうから全体として生産性が低くなる面もあると思う。
「日本人は会社から仕事を押し付けられて、いやいや働いている人が多いという印象を受ける」。/
有給休暇は強制消化、職場にいる時間より成果に対する時間っていう価値観に変わらないと。
過労死の問題が話題になっている。この問題に対して、海外メディアはどのように報じているのか。
定常業務でのExcel仕事の多さからいっても非効率なことが分かる。テクノロジーの利用レベルが低い。
日本企業独自の奇妙な文化はほんまにクソやと思う。こういう会社に未来はないし、今すぐ転職すべき。
大正解!> 要領の悪い労働文化と、進まないテクノロジー利用のおかげもあって、日本は富裕国からなるOECD(経済協力開発機構)諸国の中でも、最も生産性の悪い経済のひとつ> 日本人、それってオカシイよ
だよね。
何とかならんのかな。
海外メディアが報じる「過労死」を生む日本企業の“常識” (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン
こんなのは為替変動で2割くらい変わるし、ユーロ圏は移動の自由で他国の人が働いてるケースもある。米国は不法移民ね。その上日本はデフレだもんな~
(2/5)  激務故鬱発症する迄、後に退職に追い込まれる迄、生ける屍=社畜として働き続けた頃は気づかなかった。海外移住後人間らしい生活開始、やっと分かった日本の異常さ。
ほんとそうだわ。生産性低く競争力もない。
値段下げて競争力を維持するしかできない。だからどんどん物価下がる。
【経済】英エコノミスト紙「日本は最も生産性の悪い国。日本人の労働は経済に貢献していない。そんな国で過労死するのは無意味」
全階層で日本人だから英国含む他の国みたいな奴隷制は望まないし敷けないのですよ---
マニュアルという会社都合の自慰行為。

最近、SNSで被収容者(囚人)の方が恵まれてるやんという比較ネタをよく見かける。
これは、やりたいことをやってる人には関係ないが、どれだけやりたくない事をや...
退勤時間後に定例会議を設定されるとか、ザラにあるもんなぁ。ドイツくらいに厳しく制約して、やっと普通の国レベルの勤務体制になるのかも知れぬ。
過労死を生む日本企業 飲酒運転みたいに罰則を厳しくすれば労基法違反は減るよ。悪質な違反:営業停止3年、懲役5年or罰金100万。それなりの違反:営業停止2年、懲役3年or罰金50万。軽い違反:営業停止90日、懲役3年or罰金50万。
未だにFAXとか電話とか印鑑とか経営層がバカばっかりで下は思考停止してるからなぁ→
「労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ」この一文に尽きる。
この話題定期的に出るね。
僕も社内でこういう話するけど、染み付いた奴隷根性とその連鎖は、個人の嗜好として受け継がれ、消えない。
見栄ばかりで現実逃避し続ける無能な関東人共を絶滅させない限り、日本は滅ぶだろうな。
効率化の試みに全力で大反対する老人がいるもんな、どこの職場にも・・・
ホント、残業してるやつが仕事熱心で偉いみたいな風潮は糞食らえと思うわ!(`ヘ´)
英エコノミスト紙「要領の悪い労働文化と進まないテクノロジー」・・・
一番の原因は日本人のストイック好きにあると考えてる。良いものを作ろうちゃんとしよう、が世界標準から外れている、だから品質もいいが無駄も多い
日本人は「出勤したくない→同僚に迷惑をかけたくないから先に帰れない→長時間労働で低い生産性」なので、もう長時間労働を法で禁じるしかないのかも、という指摘。 / “ 「過労…”
本当に日本人って天邪鬼民族だよなぁ
まぁ、スーツ着て会社に長時間いることが何よりエラいと思ってる人間が死滅しない限り日本は何も変わらんと思うよ・・・>
だからさっさと解雇規制を緩和して老害を追放し、雇用の流動性を高める政策に舵を切らないと|
日本の経営者にかなり読ませたい記事。実際そうだ。世界に劣ることを認識すべき。
自分の仕事以外しない、から生産性がいいのかもしれないなあ、いい意味でね
それな>「日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドルで、米国は62ドルである。つまり、労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ」
染み付いた悪しき習慣を変えるのは容易ではない。トップダウンで法的に縛るしかないかもね。
「悲劇であると同時に無意味」という文章が印象的だった…。
まあ、「責任持って一人の人間に押しつける」という常識と、日本人の性ではあるだろうなあ。
……勤務時間外のメールは削除してもいいよ笑った。
"オーストリアやポルトガルは35日、スペインは34日、フランスは31日、英国では28日などと続く。さらに問題なのは、日本人は与えられた有給休暇を消化していないことだ。"
めも >
「日本スゲー」的な番組多いけど、これ読むと日本の汚点を隠す無意識があるような→
外的インセンティブでしか生産性を追求できない不毛さを突破する視点が必要です。
なんでそこまで考えてこの結論なの…? それより会社に行きたくないとか生産性の改善とか考える方が先でしょ? 「どうすれば米国などのように、時間内に帰れるのかを真剣に議論しなければならないのである」~過労死」を生む日本企業の“常識”
俺もオカシイと思う。過労死を防ぐのに残業時間の上限を決めても、サービス残業とか見えない残業が発生するだけ。社内カルチャーや日本人の意識を変えるべきかと。

 「過労死」を生む日本企業の“常識 ITmedia
「経済大国である日本は実のところ「生産性が悪いのではないか」との指摘まで出ている」
日本人である以上無理なのかなぁ
過労死の問題が話題になっている。この問題に対して、海外メディアはどのように報じてい…

日本型労働は生産効率が悪い!とバッサリやる記事だった
清々しいほどの正論。私も外国や外資系企業で働いたことがあるがまさにこの通り。日本人は気持ちは真面目でも結果として生産性が低いのだから単なるアホ。大企業の経営者たちにこの文章をぜひ読んでもらいたいね。 / “世界を読み解くニュース…”
それぞれに都合がいい時間に働けて、成果優先になればいいのに。 |
日本マンセー民が怒りそうだけど、「過労」してるはずの日本が世界の市場で成功を収められていない近年が物言わぬ証拠ってやつです。 >
日本の政治家と経営者は100万回読むべき
もう日本の「仕事」って「仕事道」みたいになってるからなー。総ブラック社会。→
全く同意。何とかならんかね。
やっぱり国が強制的にやるしかないのでは?
残業や休日出勤するほど評価が高くなっちゃいますもんね。結果より過程を重視する風潮をどうにかしなきゃ…

ビジネスオンライン
「 日本人の労働生産性は世界的に見て、非常に低く、ほかのOECD諸国より劣る。ちなみに、世界各国は1時間でどれほどのGDPを生み出しているのか。」
海外が大注目の「過労死」を生む
日本の組織の“常識”、世界には通用しないみたいだな。
有給を消化してないからって9連休をとらされそうなんだけど、それってそもそもどうなんよ
こんな文化を変えるなり文化から離れるなりしたいけど、そんな勇気もなく。
ドイツ労働省は2013年から勤務時間後に上司が職員に連絡するのを禁止
日本でも即実施すべき。俺は当然実施済。
非効率な旧態依然の仕組み+生半可なシステム化で更に状況は悪化。
英紙
「日本はOECD諸国の中でも、最も生産性の悪い経済のひとつであり、日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドルで、米国は62ドルである。つまり、労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ」
外資系に勤めてみると分かるけど、海外では「残業多い=無能」の感覚が普通。
失業率がそこまで高くなくて、治安の良い国だと思うけどなぁ
外資で働いてびっくり
クリスマス前になると、部署いっこなくなる勢いで全員休む
そもそも長時間働いたところで誰が得するの??
なんでこんな珍妙な労働体制になってしまったか。
いじめ問題と同じで、本質的な「敵」は「政府」でも「会社」でもなく「空気」だろうね・・・(´-ω-) --
滅多打ち…ただそれは返せばやれることがたくさんあるということ。

意味のない会議。社内説明の為の膨大で無意味な資料作り。正確さを追求する余り、どうでも良いデータを細々とチェック。思い付きの上司の問いに一々対応。右に倣えの文化etc元凶は色々ある<
「要領の悪い労働文化と、進まないテクノロジー利用のおかげもあって、日本は富裕国からなるOECD諸国の中でも、最も生産性の悪い経済のひとつであり、日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドルで、米国は62ドルである」
あるある。昔、日本のメーカにいたとき、帰ろうとしたら「もう帰るんだ?」って上司に。帰りますが何か?って感じのわたしは、多分、日系企業に合ってないw
日本の常識、世界の非常識…今更だけどね:
終身雇用が保証されない(そもそも幻想)のに転職を考えられない日本の風潮は歪だよ。
ネトゲと同じで費やした時間くらいしか誇るものがない人が王様気分を味わうための空間だからなぁ.
帰りにくいのは無言の圧力を感じるから。余計な気を回しすぎかも知れませんけど。
大きくなっても個人商店経営意識。従業員が考えることではなく、経営者が考える問題。
仕事抱えたり、余計な事をしたり、残業代稼ぐ人が多いのが問題。そのせいで意味のない仕事を押し付けられたりするし!
全くその通りだと思うが、労働法で強制しない限り変わらないと思う。
"労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ"
過労死する前にもっと違う世界を見る選択肢を持ってほしい!
この問題、人工知能を使って補えるかもしれない
【海外】日本の残業文化「生産性が低く収益にも貢献せず人材を消耗していく無意味なもの」
1時間あたり生産性日本39ドル、アメリカ62ドル。日本式労働はアメリカ・ドイツ式に劣るのは事実だ。
その「労働生産性を上げるための真剣な議論」をこそ記事にして欲しい。 > ビジネスオンライン:
違う意味でパーツになりきれないんだよね、日本の場合。
この辺は変わってほしい感ある。
以上

記事本文: 世界を読み解くニュース・サロン:日本人、それってオカシイよ 「過労死」を生む日本企業の“常識” (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン

関連記事