TOP > その他のニュース > シンガポール大学生就職人気企業に日系企業はゼロ: 海外で優秀層を採用できない日系企業

シンガポール大学生就職人気企業に日系企業はゼロ: 海外で優秀層を採用できない日系企業

52コメント 登録日時:2014-02-08 22:01 | ハフィントン・ポストキャッシュ

シンガポールの大学生の就職人気企業100社のデータがあります。ドイツ本社のtrendence社による調査で、5400人の大学生が対象。本社所在地で分けてみました。ランク入りしているアジア系は3社のみ。マレーシアの2社と、ご存知韓国のサムスン。日系企業は一社も入っていません。シンガポールは親日国なのにこの惨状です。※シンガポール企業には政府が主要株主の半官半民が含まれますが、厳密に分けていません...

ツイッターのコメント(52)

4年前の記事だけど、今も続く実態なんですよ!!MBAで学ぶグローバルビジネスと逆行する実態なんですよ!笑えないし
やや古い統計ながら、同じアジアの一国シンガポールで、大学生が就職したい企業の上位100社に日本企業が一社も入っていないとは知らなかったな‥
これ日本企業が抱える大きな課題だと思う。こういう現実見ずに「日本は世界で人気がある」とか思い込むのはヤバい。 /
”労働生産性の低い職場が競争力のある給料を出せるわけがありません”
日系企業が就職先として人気がない理由
①他国の外資に比べて給料が低い
②無意味な長時間労働を強いられる
③企業への同化圧力が強い&日本語文化
安い、こき使う、日本式を強いる...体のいいブラック企業みたいですね。
ただの日本企業批判になっちゃってるなあ。どう考えても言語の壁だよ。英語の出来ない東大生が国内企業目指すのと一緒。 /
JTBがんばれっ!>大学生就職人気企業に日系企業はゼロ:
by @uniunichan アメリカでも同様。MBAの人気就職先100社中、日本企業は1社のみ
日系企業、シンガポールで人気なし。 / 他7コメント
日本的なクレイジーな働き方はシンガポーリアンには全く理解出来ないよね、だったら他の企業行くよねっていう当たり前の話。/
超ドメな日本企業と外資系の両方で働いているからわかるけどこの同調圧力はなんだろうね。外国人の友達も日本が好きで就職したい気持ちを持って就活してたのに言葉と文化という壁に阻まれた人を何人も見て来た/
。日本の労働環境はひどくガラパゴス化しているんだなあ…意識も制度もかえないとな…
確かに海外のエリート層は給料が安くて、閉鎖的な日本の大企業には勤めたいとは思わないだろうなぁ。
興味深いデータと考察。
日本/日系企業で働くことの魅力とは?と、改めて考えさせられますね。
ホントにつまんない会社が多いもんな、日本は。
それもそのはずだよな。魅力がある会社少ないもん。 ||
まあ、当然だろうな。 |
日本人だけど、この気持ちは良く分かるわ。
ふぇぇ…イメージわるすぎるょ…
“シンガポール大学生就職人気企業に日系企業はゼロ 原因:給料が欧米系・地元大企業と比べて安いこと/無意味な長時間労働を強いられること/独特な企業文化への同質圧力があること、日本語を強く求められること”
シンガポールの学生は正直です。
・・・韓国企業に努めてみなければ解らない。日本企業は現地に合わせよ。外国人が日本に来たら日本に合わせる。
" 日本語学習意欲が高いのは、アニメ・漫画など日本文化に興味がある人間のため、ビジネスと重複しないのもまた残念なところです。 "|
給与と評価過程。/
★日本企業は(人間人の特質性かもしれないです)第三者視点で客観的に自己分析する能力が少し欠如している部分がある様な気がします。
これってブラジルでも全く同じことが言えて笑えないですよ。@mddata
ここはひとつマリーアントワネット風に。「外国人がとれないなら日本人をとればいいのに」⇒"@hahaguma: "
“日系企業に68%が働きたいと回答” なのに他社の32%の数字だけを出して、延々と日本企業批判?批判内容は至極まともだが、内容展開が繋がっていない。 / 海外で優秀層を採用できな…”
原因と対策が書かれてますが、10年前からずっと言われてる内容です。それほど根が深く解決が難しい問題。 →「シンガポール大学生就職人気企業に日系企業はゼロ」 【東南アジアニュース:シンガポール】
海外から失笑を貰いながら「グローバルスタンダードは云々」とほざく某ユニクロのお偉いさん笑えますよねー(苦笑
未来のヴィジョンを描けない国の企業に若者は就職したいとは思わなくて当然でしょう・・・> @HuffPostJapan
シンガポールの学生の1/3が無条件に日本企業を就職先から除外してる事実。

日本はついにASEANでもそのプレゼンスを低下させているのか?

個人的には理由として挙げられた3つ目が気になります。
シンガポールの人が疑問に思っていることは、日本人の私も疑問に思っていることです。 /
駐在員重視の構造は逆に高コストにも繋がるので改善必要。だけど、欧米外資の日本法人だって本国にお伺い立ててる。何でも日本が特殊だと卑下するのは良くなくない?: @HuffPostJapan
投資先2位なのに・・・
海外で優秀層を採
用できない日系企業
仕事の標準化をする意識がない→
結論としては、日本という国はその性質上「世界の真ん中で咲き誇る」事は何万年経っても無理なので、世界の端っこでどの国も真似できない色モノな立ち位置で生き残っていくしかないのかね、これ。
長時間労働で出世もできず賃金も安いと。もう何年も前から言われてることばかりなのにまったく変わらないのがすごいな
本当に給料と労働時間が原因なんだろうか?この辺は鷲田先生が大阪大学総長時代に、海外の優秀な研究者を呼ぶために打った施策が参考になりそう。
うにうに氏の。回覧。/
いやまじで大きなテーマ。/
まあこうなるわなって結果やな。RT @hahaguma シンガポール大学生就職人気企業に日系企業はゼロ
給料が欧米系・地元大企業と比べて安いこと/無意味な長時間労働を強いられること/独特な企業文化への同質圧力があること、日本語を強く求
あまり気にする必要はないかな。日本で同じアンケートをしても、ランキングに載らないいいな会社はたくさんある。RT シンガポール大学生就職人気企業に日系企業はゼロ: 海外で優秀層を採用できない日系企業 @HuffPostJapan
原因:給料が欧米系・地元大企業と比べて安いこと/無意味な長時間労働を強いられること/独特な企業文化への同質圧力があること、日本語を強く求められること
無意味な長時間労働と、企業文化の同質圧力=嫉妬感情に基づく村社会的道徳から抜け出せない
「給料が安い」「労働時間が長い」「日本語」〜 〜
日本人はエリート層のレベルが低くて全体的にヌルッとレベルの高い国だからグローバルエリートには合わないのかもね。
"日本語学習意欲が高いのは、アニメ・漫画など日本文化に興味がある人間のため、ビジネスと重複しないのもまた残念なところ" -
恐らくシンガポールの大学生たちが、日系企業では自身のキャリアアップに繋がらないという不安が、強いからだと思う。
海外で優秀層 ...: シンガポールの大学生の就職人気企業100社のデータがあります。ドイツ本社のtrendence社による調査で、5400人の大学生が対象。 本社所在地...
以上

記事本文: シンガポール大学生就職人気企業に日系企業はゼロ: 海外で優秀層を採用できない日系企業

いま話題の記事