TOP > その他のニュース > 宮崎謙介議員の国会議員育休宣言をめぐる議論について

宮崎謙介議員の国会議員育休宣言をめぐる議論について

29コメント 登録日時:2016-01-08 22:37 | ハフィントン・ポストキャッシュ

宮崎謙介衆議院議員が「育休をとる」と宣言したことについてさまざまな議論が起こっています。本人のブログによると、そもそも「男性の育休取得の促進のために一石を投じる」ことを目的としたことですから、メディアに取り上げられ議論になることでそれなりに目的は果たされた面はあるのではないかと思います。ただ、その議論の前提となることが、いくつか誤っていることが散見されるためあまり噛み合わず深まっていない面もあるよ......

Twitterのコメント(29)

/ なんとなく思い出したので
議員が育児休暇を取れるんだから一般企業でも取れやすくなる風潮はできる・・・はずだったんだけどなぁ・・・
橋本岳氏の国会議員育休所論に一言。議員は労働者ではなく、歳費は賃金ではないと認めるものの「育休の精神は酌むべき」との説明には説得力がないと思います。そもそも、議員も職業の1つと観る事に問題ありますし、日本の国柄についての所感もない
@pathol_matrix 労働者の場合はそうだと思うのですが、議員報酬は給料ではないので、いくら休んでももらえるお金は変わらないみたいです…。

ここが分かりやすかったです。
@SatoMasahisa 【宮崎謙介議員の国会議員育休宣言・・】

国会議員は衆、参議院に使用される者ではなく衆、参議院と契約して議員になっているわけではない。
労基法における労働者ではない。
休みたければ国会議員を辞めるべきだ!
すっきりとした文章で分かりやすかった
-----------------
# HuffPostJapanより
何か難しく理屈をこねて上から目線で自分達の権利を主張してる感が物凄い。議員の仕事が義務じゃなくて権利とか。こんな人たちが政治してるのか。
細かいことでコメントを述べる人もいるだろうけど、極めてまっとうな意見だと思う。メディアもこう言う正当な意見を大きく取り上げて欲しいものだ。//
国会議員は労働者ではなく、歳費は賃金ではないのか。へええ。(法から変えんなんねこりゃ)
国会議員の育休問題で、はじめて満足できる説明を読んだように思う /
議員の整理。とても分かりやすい(*^^*)こういう方が日本の中心で政治を進めてくれると良いのに、と切に願います。

国会議員の育休宣言 前提となるルールと考え方を整理する # HuffPostJapanより
こういう良識者を選出した岡山4区はすばらしいと思う。【橋本岳さんブラボー】
宮崎議員の党青年部の先輩、橋本岳議員の見解(擁護論)。前半で育休の法的根拠・規定と議員への適用について述べ、後半で具体的な批判・反論に対して理性的に持論を述べる。  >
橋本岳さんは隣の選挙区の人だがあまり知らなかった。ずいぶん落ち着いた、論理的な説明のできる人だ。
あー、なるほど、これは知っておかないとまずい話。
# HuffPostJapanより国会議員に若い奴は要らんわ。
これな、まぁ、次の選挙で答えは出るかな

# HuffPostJapanより
育児は人に任せればいいとか、みんなやりくりしてきたんだとか、みんな育休なんて取れてないのにとか、育休について無知、無関心な発言には驚いた。
議員失格だ。育休したければできる職業につけばいい話。議員は国民に奉公する覚悟が無ければやめるべき。
この記事、国会議員とは何かってことを気付かせてくれた。

「育休は“育児休暇”に非ず」
育休議員もいてもいいのでは。協議資料を自宅に送れば在宅議員活動はできるし、どうしても票が要るなら採決日だけ親にでも預けて出席すればいい。
色々意見あると思うけど、取るのは賛成。休む時の手配含めて仕事もちゃんとしてね。子育てにプラスになる政治してくれる事を期待します。
読んだあと、せやねん…せやねん!って膝を打った

# HuffPostJapanより
以上

記事本文: 宮崎謙介議員の国会議員育休宣言をめぐる議論について

関連記事