TOP > その他のニュース > 「泣きながら防護服」「涙を拭きながら非常口を開けた」…永寿総合病院の看護師が手記【全文】 | ハフポスト

「泣きながら防護服」「涙を拭きながら非常口を開けた」…永寿総合病院の看護師が手記【全文】 | ハフポスト

国内最大規模のクラスターが発生した永寿総合病院。仲間や患者が次々と感染していく中、恐怖と不安と自責の念を抱えながら医療の現場に立ち続けた看護師の手記が公開されました。...

ツイッターのコメント(35)

室井佑月もまだ責任がどうの、と言うつもり?プラス介護施設、訪問介護も危険と隣り合わせなんですけど?「泣きながら防護服」「涙を拭きながら非常口を開けた」…永寿総合病院の看護師が手記【全文】(ハフポスト日本版)
永寿の記事をゆっくり読みながら

振り返り 涙。
昨日トレンド入りしてた謝罪要求ってこのことだったんだな
映像も見てきたし、看護師の手記も読んできた

コメンテーターが美談と言っていたのには全く同意できない内容だった。
今回医療従事者は、患者と向き合う仕事の範疇にない、自分の家族にまで影響するかもしれない不安と全くの部外者の心ない言葉に痛めつけられたのだから、病院を非難するなど論外。
勘違いしてはならない、「遊び歩いて感染した」のと、日々「ウイルスを持っているかもしれない患者」の治療や看護をしているのは天と地ほども違う。
全ての言動に頭が下がります。戦地にいく覚悟と多大な犠牲を受けた(受ける)医療従事者の皆様に恥ない生き方をしようと改めて思いました。
なんども救ってくれた。お世話になった。地域のための病院。
感染させたくもしたくもなかったはず。必死に頑張ってくれた病院の方々には感謝しかない。
寄付する。
存続の危機で
いま、寄付を募っています。会社宛にきたけど、利用者は私だけだから、個人でも、少額でもいいかな。10年前全摘から救ってくれた病院だもの。
コロナがまん延してる所で死を覚悟しながら働いている病院に対して無情な言葉を吐く下賎の輩が日本に居る。
本当にどこの病院でも起こりうると思います。

中傷や差別されながらも、仕事されている医療従事者には感謝しかありません。

批判する人は医療現場の過酷さを理解できていないから批判できるのだと思います。

永寿総合病院の看護師が手記【全文】 | ハフポスト
これを読んで、永寿総合病院他、コロナ患者を受け入れた医療機関、医療従事者に、責任問題を追及する気にはなれない…

責任問題を訴えるのは、補償をしない政府へだと思う
患者と職員ら計214人が感染し、入院患者43人が死亡した。!
命を護ってくれている人達や施設等々…行政が支えてあげないと。。
確かPCR検査の結果が出るまでも、何日も待たなきゃいけなかったのよね😢
この言葉で正しいのか分かりませんが、心から敬意を表します。
院長の会見も。
住んでくる区ですが、地元の方々は、感謝し応援している方々が多かったように感じます。
医療関係の人達は本当に大変そうだ。
どんなに気を付けてもどんな対策をしても、コロナにかかるときはかかっちゃう。
それを理解してない無知な人は必ずいるもんな・・・。
室井さんに読んでいただきたい。
ただひたすらに気の毒😑
伝染病は怖いよね…。どうにかしたいよね、ホントに
この手記読んであんな言葉を吐ける神経がわからん
痛々しい…
医療関係者には感謝の気持ちしかない。不運が重なって大規模感染が起きてしまったけれど、今後この教訓を生かして院内での大規模感染が防げれば他の病院も助かるのでは?
小池さん。貴女は候補者討論会の時、コロナ感染者の抑え込みがうまくいってる?に一人だけ丸をつけましたね。アラート解除から増え続け本日の感染者数107人。

辞任してくれ。
@sharenewsjapan1 感染者を出しているのだから結果的に同じだ、感情論は良くないと言いたいのだとは思うが、同じクラスターでも最前線の病院とホスト・キャバクラでは前提が全然違うよな。
「今後の対応に生かしてほしい」くらいの言い方ならセーフかもしれんが、さすがにこれはないわ。
ひるおびのコメンテーターやらディレクター共。
土下座してももう遅いぞ。
読んで下さい。
医療関係者は本当に大変だな…。
@Shin_kurose この記事を読んで涙しました。
自粛程度しかしていない人間が、医療従事者を批判するなど言語道断。
人間の所業ではない!
仲間を戦地に送り出すって😭
辛い辛い戦いだったんだね😭
私たちは、今回のウィルス感染症で多くのことを学びました。
人の本質は、困難な状況に直面するとより露わになることを実感しました。
貴重な体験記です。ご一読ください。
ありがとうございます以外何も言えない。
室井佑月はこの手記を読んだのだろうか。もしこれを読んで「美談にするな」などという感想がでてくるのであれば、彼女の人格にはなにかしらの欠損があるものと断じる。
読んで欲しい。
辛くないわけない。

その反面で、発言したなんとかって人は簡単にも楽にも死ねない病気を味わって苦しんで欲しいな~ってヒトデナシの部分で思いました。
ハフポスト日本版: 「泣きながら防護服」「涙を拭きながら非常口を開けた」…永寿総合病院の看護師が手記【全文】.
> 人の本質は、困難な状況に直面するとより露わになることを実感しました。困 難な状況であるからこそ、思いやりのある行動や、人を優しく包むような言葉を宝物のように感じました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR