TOP > その他のニュース > ひろゆきさん、どうして「今の日本では“フェミニズム”って言葉を使わないほうがいい」のですか? | ハフポスト

ひろゆきさん、どうして「今の日本では“フェミニズム”って言葉を使わないほうがいい」のですか? | ハフポスト

924コメント 登録日時:2020-02-07 15:51 | ハフィントン・ポストキャッシュ

連載「 #私たちのフェミニズム をみんなで語ろう」第1回 前編:西村博之(ひろゆき)さん...

ツイッターのコメント(924)

・ひろゆきのフェミニズム観。20年2月7日ハフィントン。専業主婦の母は旅行に行く。男女の寿命差は日本6.1歳、フランス5.6歳で差は0.5歳差(8%)。日本人女性はストレスがあるから男性より長生きする。
この間読んだ記事で滅茶苦茶面白かったんだよな、これ
国外情勢も見てるひろゆきならではの発言ではあると思う
ひろゆきのこれがなんで炎上してるのかわかないので教えて欲しい。
この記事でひろゆきの横顔を初めて見たw
「フェミニスト」さんたちが騒いでるらしいから読んでみたけど、これでキレ散らかせるのはすごいね。取り憑かれている。
うーん。女であることを理由に苦痛を感じてる人もいるんだから、楽そうというのはなぁ。というかこれ矛盾してる論理じゃね?
批判が集まっている前編。最初の方でひろゆきさんは「男性の方がストレスが多い」「女性の方がラク」と主張されているが、根拠に曖昧さと事実誤認が含まれている。
ひろゆきの言っていることは、男性と比べて女の人の方がラクで幸せだった面もあるという現実だったり、「差別主義者はフェミニストではない」「男性優位の裏返しを女性たちがやろうとしていたら男性側は乗ってこられない」といった、(続)
ひろゆきさんと考えた“日本の現実”
ひろゆき→専業主婦は可処分所得も時間も賃金労働者男性より恵まれてる
髙崎順子→女性は選択肢が少ない
玉田敦子→男女で賃金格差がある


玉田教授の批判は前提としていったん終わってる話であり、一周回して出し直す必要があります。
高圧的なのにテキストを読んでない。
@Nonamed_A 面白い話ではないけどこれ(むしろ触んない方がいいかもだよ)
いま「フェミニズム」という言葉や概念がどう捉えられがちなのか、から始まる話。後編はこの前編より読みやすいやつです。
これもっと中身読まれるべきなきがするのだが。
@iner_blau れにさんの仰る通りだと思います👏
ところで、昨日こんな記事を読んでまして、ひろゆき氏のフェミニズムの分類の指摘は中々鋭いと思いました。彼自体はあまり好きではないのですが(笑)
うむ、さすがひろゆきというべきか。後編まで読まずに討論しようとするのは愚か者。
西村:フェミニズムって言葉を使う人のなかに、「男女平等がいいよね、同じようにしたいよね」という人と、「女性の権利を増やしたい、そのために男性の権利を制限したとしてもいい」という人が両方いることが問題だなと。

後者の声がでかいよな
ざっくり読んだ。
納得出来る所も多かった。
フェミニズムが自分自身なんで苦手かってのも理解出来た。
これは本当に良い事を言ってる。
ひろゆきは、敵なら鬱陶しいが、味方なら頼もしいw
:【ひろゆきさん、どうして「今の日本では“フェミニズム”って言葉を使わないほうがいい」のですか?】→
記事自体は叩かれるような内容じゃない。
フェミニズムの立ち位置を確認するためにあえて異なる立場の相手にインタビューするという意欲的な企画と思うが。
気候変動について色々語りましょう。だから気候変動を信じない人にもインタヴューしました。多様な意見を聞くのが大切なのでファクトの誤りも指摘せずそうかそうかと相づちを打って聞きました。メディアの責任なんて考えずそのまま書き起こして拡散させます……という地獄絵図
色んな意味でロクな内容になっていない感じがするので読む気になれん。
この記事について、編集部から記事内でお詫びを申し上げました。

私個人として、結果的に、頑張っている方々の足を引っ張るような要素を含む記事を公開してしまったことを反省し、申し訳なく思っています。
フェミニズムのフからして馬鹿にしてるひろゆきに話聞くのもどうかと思うけど、聞き手の高橋順子氏の責任も重いと思う。フランス在住のジャーナリストなら、日仏の平均労働時間、残業時間、有給休暇、育児休暇、それが影響するに違いない
賛否はあれど、大手メディアでは絶対にできない企画だと思った。自分たちが疑問に感じる意見でも掲載するのは、純粋に素晴らしいことなのでは。
@htakei75 ちなみに、この一連のツイートについては、「例の件」が発端ではなく、こちらが原因かも。
「ひろゆきなんかを識者扱いしてフェミニズムを語らせるなんて」とか言って批判してる人は、

>専門家でなくても、より身近な「私ごと」として、この言葉に触れられないだろうか

ここが読めないんだねきっと;
「女の子なのに〜」とか言われるの大嫌いだけど、高崎さんの「主観/共感(中略)だからこそ強く伝わるものがある(ため、その要素が多い女性問題では共感が大事)」という主旨の主張は理解不能。強く伝わるのは近しい立場だから。「他人とは違う」社会では通用しない。
騒動の発端になった記事がこれ。
ひろゆき氏の意見は非常に真っ当と感じた。
自分の主観や自分が女性であったならどう考えるか、なぜネットが普及してから男女格差が叫ばれるようになったかなど非常にわかりやすく解説してくれている。
100%同意。テレビとかでも勘違いしてる人多い。誰とは言わんけど田嶋先生とか自分の価値観押し付けてる
わかりやすい。見習わねば……
この記事を見て、ひろゆきさんは人間を物凄くフラットに見てるんだなと思ったけど、何で炎上気味なのかがよく分からない。
全部自分の発言になんでそう考えるのかも言ってるし。
人間って難しい。

@hiroyuki_ni
全文読んだ。自分のTLでもかなり否定的な意見が多くみられた「ひろゆき登用」については(一番手であるべきかは別としても)、肯定的に捉えたいと思う/
私と同じ年
新しい事をやってきても中身は昭和初期のじじいより古いんだー。
昭和より明治大正って感じ
「えええ! ××の生きにくさが見えていないんですか!?」は言っちゃったもん勝ちだし、奇しくも同じひろゆき氏が指摘した「無敵の人」の無敵っぷりを噛み締めている
絶望しかない。こんな奴に話聞くなよ。
「うーん、女性は顔がある程度かわいければ、そこそこまともな結婚ができて一生食いっぱぐれない。けど男性はイケメンでも二十歳過ぎたら仕事ができないと行き詰まるよな、という感じで。」
めっちゃフラットに見てる。
やっぱり、ひろゆきさんに突っかかる?人達は、自分の感情を言語化できてないだけのように思う。
ガチでごもっともなんだよなあ…
記事の中でひろゆきが述べている日本で男女平等を実現するならフェミニズムって言葉を使わない方がいいっていう理由を、Twitterで釣れた石川とかいう自称フェミニスたちが自爆しながら分かりやすく見せてくれてる。

ひろゆき、絶対狙ってたでしょー、この展開。
好き。
この際ハフポスは、彼の母親にインタビューに行ったらいいんでないかい。。
フェミ関係はどうでもいいけど

「他人の経験や本などから学習できる人って少数派で、自分の経験からしか判断しない人はやっぱり多いと思います
そういう意味では、「自分と違う人は見えない」というのが多数派で、それはなかなか変わらないんじゃないかなぁ」

は時々思う
フェミニズムは下々ではなく専門家(活動家?)が論じるべきものと考える「フェミニスト」の存在を露骨に浮き彫りにしただけでも、ハフィントンポストがひろゆきをトップバッターに持ってきた価値があったと思う。
文面の中身は取り敢えず置いておいてw
ひろゆきの表情は人を小馬鹿にしているとように見えるのは、俺の心が病んでいる証拠かもしれないな…当人には大変申し訳ないことを言っていると理解しつつもw
今更つらい
「主観で話す人も、「これは大丈夫」「これは嫌だ」と、自分の脳内では綺麗に分けられているんですよね。それを他人に話すときに紐解いて論理の形にしてくれれば、他人は同意しやすい 」

論理の形は正確には伝わらないだろうけど
”他人から同意を得やすい” っていいな
ひろゆきって逆張りマンのときもあれば真っ当なときもあるしバランス取れてるなあ
読んだ。わーわー言われているのを見ると「この問題の困難さは、そういうとこだよw」と思うね
話題になってるから読んだ。この二人は分析に基づいて話しているのにも拘らず、なんで反論が出るんだろう?
今更ながら読んだのだけど、本当にものすごくいろいろな思いが沸き起こってくる対談だな……
平等派と差別派の分類に納得。
「フェミニスト」と聞いて嫌な感情がわく理由がわかった気がする。
ひろゆき真っ当なことしか言ってなくて草
西村:僕は専業主婦の家庭で育っていて、「女の人が働かない」ことがいかにラクか見えていましたし。母はたまにパートして稼いだお小遣いで旅行に行ったりしていましたが、僕は父がそうやって旅行しているのを見たことがないんですよ。

ひろゆきの男女同権への違和感は家庭か
母はたまにパートして稼いだお小遣いで旅行に行ったりしていましたが、僕は父がそうやって旅行しているのを見たことがないんですよ←日本は凄い差別コスト支払う国なんだけれども、それ女に優しくして欲しいから。でもそんなことばっか言ってたら男の首しめることに気づこう
日本は働きたい女性にとっては生きにくい社会かもしれないけど専業主夫になりたい男性にとっても生きにくいよね。
「専業主婦は楽だ」って言うと凄い反発が起きるけど、どの期間を見てるかによって変わるのは当然で子育て期間(40代前半まで位)は、
これ、インタビュアーの人が噛みつき過ぎよね。ひろゆきのところはお母さんや嫁さんに配慮があって…そういうところが答えになるんじゃない?
だめだ、この高崎って方の日本下げしか入ってこない、読むのやめました
本文中の"自分の経験からしか判断しない人はやっぱり多いと思います。そういう意味では、「自分と違う人は見えない」というのが多数派で、それはなかなか変わらないんじゃないかなぁ。"ってのが正に巻き起こってる。
過激派というのは、どこにでも必ず現れてしまう、か笑 

思想を維持する精神は、狂気でなければならない。吉田松陰
これか、界隈で飛び交ってるフェミニズムネタ元。
誤解というのはポジティブ・アクションのことかな。
他にもいろいろ議論のネタは確かに満載だなぁ。。💦

ツイッターで叩かれてるほど悪い記事ではない。というか至極ごもっとも。
叩いてる人たちは企画の意図とかインタビュー全文読んだのかな🤔?

後半のインタビューまで読むと教育の問題まで切り込んでるけど、叩いてる人に限ってそこに言及してる人いないし。
ひろゆきが炎上いうから、ついにひろゆきもおっさんになったかと読んだけど…おかしくないよね?”自分の母親が楽に見えた”という”感想”に飛びついてるのかな?
仕事をゲームのように楽しむ男性もいる一方で→続く
これ読んだけどめちゃくちゃ面白かった。 マンさん…
全文読んだけどこれが炎上する理由が1ミリもわからない・・・。むしろ後編の言い訳の方がどうかと思った/
自称フェミの連中が顔を真っ赤にしてますが。
そもそもフェミニズムって隠れ蓑に隠れて男性嫌悪のミサンドリーが混じってるのが問題。
本当に男女同権に取り組んでる人に失礼。
感情論で気に入らない事象に対して性差別!女性蔑視!とか付け加えて口撃してストレス発散。
ひろゆきは「議論屋」で場面で戦うのが得意なタイプなのだが、石川さんはKutooの流れの中で今に至っている。
ひろゆきの矛盾指摘も正しいし石川さんの「おいて行かれる」発言も正しい。
本質はねじれの位置にある。

#私たちのフェミニズム
"西村:僕は専業主婦の家庭で育っていて、「女の人が働かない」ことがいかにラクか見えていましたし。"

"西村:うーん、女性は顔がある程度かわいければ、そこそこまともな結婚ができて一生食いっぱぐれない。"

?(´▽`人)?

@hiroyuki_ni
読んでいます。→
不毛やなぁって見てたけども、反対意見投げてくる人の中身のないマウント取りが恐ろしい。そしてそれをする人がある程度の社会的地位にあるのがもっと恐ろしい。
あぁ、不毛。
とりあえず叩かれてる元記事。
このインタビュー読んでてつらくなるわ…。ハフポストはなんでこの人にこのテーマでインタビューしようと思ったの…??
「女性の権利を増やしたい、そのために男性の権利を制限したとしてもいい」具体的にどんな主張なんだろう。全然分からない。
後編が配信されたのでまとめ↓
(前編・後編併せて「1回」らしい)

⚫︎2020.2.7
連載「私たちのフェミニズムをみんなで語ろう」
第1回 前編:西村博之(ひろゆき)さん
「ひろゆきさん、どうして『今の日本では“フェミニズム”って言葉を使わないほうがいい』のですか?」
男が家事育児をしない理由を、週末遊んであげることで美味しいとこ取りをする利益確保のため、みたいな自己正当化をしながらも、「自分は家事は分担してる」と世間体を気にしながらも、他の抑圧された人々に対して共感性が全く無い。この“ひろゆき”の脳内メカニズムは凄い。
女性のことを下に思ってそうな人だな〜、を裏切らない内容だった。悪びれもせずに。無意識に。
炎上してるって聞いたけど、普通に良い記事だった('ω')
速攻で連載企画の面目丸潰れ
デジタルネイティブの若い人には信じられないかもしれないが、インターネットが普及する前は「キチガイ」という言葉は公衆ではほぼ見聞きしなくなってた。時代を悪く戻した主犯が2chと言ってもいいと思う。その設立者に差別に触れる事例について何を聞くねん、とは思う。
なんでこの人を第1回目にしたんやろ?
ある意味すんごい皮肉やんな。
嫌悪感しか湧かない記事だわ。
して「平等」だけ目指してやってけば平和におさまるんじゃないすか?ってのは完全にお勉強不足としか思えないですね!
ひろゆき氏は逆張り発言が多くてあまり好きではないんだけど、今回の記事での彼の発言は、分かりやすい部分が多かったな。
ツイフェミの人達が純粋に
男性と同じ権利を得ようとする活動家たちだったら
性別関係なく支持され今よりマシになってたんじゃないかなと思う
意外と若い男は男尊女卑だった時代を間違ってたと認識してるし
本当の意味では男女平等賛成だよね
さすがにこれ叩いてるカツベやらクツは文章読解力がなさすぎる
その程度でまともな議論なんか出来っこないよ
はぁ。。。もうなんかお母さんお母さん言ってるあたりから読む気なくなったもう嫌だ私は
平等主義者と差別主義者が、同じ「フェミニスト」って名前でものを言って、二つがごちゃ混ぜになってしまっているから、反対する側が「だって君たちは差別主義者じゃないか」と言えてしまう状況なんです。

↑それな。筋の通ってないフェミを野放しにしてる限り変わらない。
The Huffington Post、明るい記事しか読まないようにしてたんだけどなんとなく人選で読んでしまった
対談している両者ともジェンダーは違うのにとてもフラットなものに思えた
あくまでイメージとしてだけど、フェミニストは「ナチズムは絶対悪」ってレベルで「フェミニズムは絶対正義」と考えて突っ走っている気がする。
「自由に働けることが良いことである」とは一概には言えないのは、選択肢が無限に増えていく現代社会だからでこそ今の若者には痛感させられることだよなぁ
定義が曖昧なままの言葉を各自の体験だけを根拠に議論しても話がこじれて無駄になるということを言ってるだけだと思うのだが、twitterでこの記事に噛みつく人達が多いのはなぜかな??
ひろゆきさん、今の日本では“フェミニズム”って言葉を使わないほうがいい

「フェミニズムって言葉を使う人のなかに、「男女平等がいいよね」という人と、「女性の権利を増やしたい、そのために男性の権利を制限したとしてもいい」という人が両方いることが問題だなと。」
周りが紛糾するのを見てからのぞいてみると、「え、どんな騒ぐこと?」と思う時がある。この記事はまさにそんな感じだった。いい記事だと思うなあ。
このビミョーな違和感をどう消化するか…
この話を男性がすることはフェアでない、とは思わないのだろうか。
筋肉質な男性平和世論で話してるだけだった。
👉長いんで前半しか読んでないが、フラットで良い対談と思って。🔻
なんで日本でフェミニズム議論が深まらないか、その辺の男たちは何に拒否反応を示してるか、その辺の男代表ひろゆきってことか→
とても良い記事なのだ.インタビュアーや企画した人に沢山賛辞を送りたいのだ.書くのは苦手だけど話すのは得意だから誰かに話したいのだ.
話題のやつ、これか。
確かにぶっちゃけてくれるし、ノーダメージの人なのである意味適切な人選ではある
ひろゆきが話題になってるので読んでみた。
発狂しているフェミニストはちゃんと読んでんのか!?読んで発狂してたとしたらフェミニストコワイ。。
そらミサンドリストが発狂するわけだ、てめーらネトウヨと同じだと言われてるのと同義やから
よくTLに流れて来るので読んでみた。意外と読み応えあり。
さて、私ならまずそのルール至上主義を否定するかなあ。

「論理が整っていれば、みんながすっきりできる基準を作ることができる。そうしてルール化できるなら、それがいいんじゃないかと。」
>女性の「生きづらさ」が見えない理由
「男らしくしろ」と言うのもどうなんでしょうかね?
みんなの肩書きによる色眼鏡で話すなら、俺はひろゆきだから読んだ。
そもそも専門家が小難しく話すって企画じゃないから良いと思った。

ひろゆきは常に個人の意見というより、本当に何も知らない俺とかみたいな目線で議論してくれるから好きだ。
もっと見る (残り約824件)

記事本文: ひろゆきさん、どうして「今の日本では“フェミニズム”って言葉を使わないほうがいい」のですか? | ハフポスト

いま話題の記事