肉を食べることは環境に悪影響? デンマーク、スウェーデン、ドイツが食肉税を検討するワケ | ハフポスト

ツイッターのコメント(29)

いつまでも
あると思うな
肉・魚
多くの先進国では、肉離れが進んでいる。特に牛肉は飼育中にメタンガスの排出量が多いから、環境にも悪い。

反面、発展途上国で増加、全体で2050年には1.7倍の需要となる。

フィリピンでも、まだ牛肉は一部の人の食べ物で、今は、まだ高価だけど将来は1億人が肉を食べる。
なんで最初の一文にクエスチョンマークをつけるのですか?税金を掛けても消費は減らないかもというのが元記事の?部分のはずです。
今後は食のあり方に変化が起こっていきそうだ。

「私たち人間の幸せの形」を考えた時にこのニュースは残酷に見えるかもしれない。けれどそこに生きる生物全体、地球という規模の視点でみた時にこれは幸せに戻す一種の作業のように思える。
EU、食肉に課税だって。。。
あなたが食べているのは、美味しいお肉ですか。

あなたが食べているのは、かつて命だったものですか。

あなたが食べているのは、今、悲鳴をあげている地球ですか。

あなたが食べているのは、自分自身の未来ですか。
肉食は、環境に負荷かけてるのだから「肉食税」当たり前だと思う。
ぜひ、日本もー( *˙0˙*)۶
「先進国では…」と騒ぐ人達が踊らされそう。
環境や身体に悪いとされるモノに税をかける。タバコ同様の税イメージでしょうか?
何を基準とするのか?興味はあります。
?
見出しを「肉」から「家畜」としたほうが本質を突いている。
最大の問題は、環境負荷や殺生が比較的軽微な大豆製品が高く、環境破壊と血塗れたほうが安い価格設定。
飼育に使われる肥料や水などが地球温暖化の一因なんじゃないか、という説ね。少なからず環境へ悪影響を及ぼしているのは事実みたい…?
環境破壊vs文化破壊
将来は家の横にある小さな畑で自給自足の生活をするのがいいのかも
こういう話こそ裏の裏を読まないとね。ベジタリアンになるのは簡単じゃないから、確実に税収が増えるとか、そういう線かな?
CO2削減の秘策はコレですね〜
国連でグレタ少女が演説して話題になったけど、具体策として一つでも提示していればもっと印象良かったのにと思う
牛肉の環境負荷が高いのであれば、普通は代用肉として豚肉、羊肉、鶏肉を食べようとか、魚介類を食べようとか、虫を食べようとかなるはずなのに、食肉消費量を下げるというのは菜食主義者のイデオロギーに基づいているのだろうか。
なんか気持ち悪いものを感じるんだよね。
これは賛成。なかなか肉食やめられないけど(苦笑)、食肉の生産は環境への悪影響も大きいんですわ、実際。
すえなみさんがEUから入国禁止になるのもそんなに遠い日ではないのかもしれない
馬鹿に付き合う必要はない…
昔から肉食べているのに何故今なんでしょう?
やはり海外は行動が早い。
記事には触れられていないが、産まれてから屠殺されるまでも残虐だからね。食肉なんて早く止めたほうが身のためでもあるのに。
へー、罪の税って言われてるのか
小泉進次郎が「何も知らない」環境大臣と欧米で言われる由縁

“国連食糧農業機関(FAO)によると、年7.1ギガトン(CO2換算)を…温室効果ガスの約15%に相当します”
新しい税目きたー
国連気候行動サミットに出席中の小泉進次郎環境相が、ニューヨークでステーキを食べたことが話題になっているのを見て、、「なぜ?」と思った人は、ぜひ読んでください。
いやしかし,世界がまさかこういう形で「ジャイナ教化」していくとは,しかも私が生きている間にそうなるとは,思いもよらないことだった…
以上
 
PR
PR