TOP > その他のニュース > 「これじゃ日本の女性は輝けない」 男性育休”義務化”に自民・松川るい氏が込めた思い | ハフポスト

「これじゃ日本の女性は輝けない」 男性育休”義務化”に自民・松川るい氏が込めた思い | ハフポスト

87コメント 登録日時:2019-05-18 15:15 | ハフィントン・ポストキャッシュ

「骨折したって社員が数週間休むことはある。出産は10カ月も前からわかっているのですから、休ませることができないってことはないと思うんですよ」...

ツイッターのコメント(87)

「イクメン」って言葉が存在しなくなって欲しい
男だって家事育児するのは当然なんだから
育児短縮勤務7年目で現役管理職の私が断言します。
何の問題もなく実行できます。
心の持ちよう、周りへの説明のみです。
若い人たちは、みな賛同してくれますよ。
正直だわこの方
終身雇用が保障されなくても雇用形態が変わらない日本じゃますます育休など取れなくなる。それ以前に子供を作れないよ!/
「『うちの社員は育休を取りたいとは言ってこないんだよね〜』ではダメなんです。男性社員にはまだまだ自分では言い出せない状況があるんですから」
家事育児負担が女性に偏ることによって「女性が(仕事で)輝けない」問題と同時に、
配偶者が家庭を支えていないと「男性が(仕事で)輝けない」問題にもメスを入れることになると思う。
>「夫はかつて、家事と育児を全くしない人でした。(中略)同じ額の給料をもらっている夫婦なのに、全部私が負担していました。『お皿ぐらい洗ってよ』と言ったら、本当にお皿だけ洗ったんですよ、お茶碗は残して…。(後略)」

ぶっ込んでくるのやめておなか痛いw
異論なし
母親の子育ての負担が軽くなるよう男は強力しなきゃね
がんばって実現してほしい
"夫はかつて、家事と育児を全くしない人でした。同じような職場に務めて同じ額の給料をもらっている夫婦なのに、全部私が負担していました。"
こうして大手が導入し、下請けの中小零細企業が泣くことになる。育休の公的財源は?これで増税したらまったく意味が無い。
「10カ月前から分かっている出産、休めないのはおかしい」
やりたい人が休むで良いのでは。
義務と言われたらわざわざ作るかってなると思う。
「議員自身の経験から、「家事育児をしなかった」夫への不満が爆発した経験も大いに影響」ふむ。 /
…前提段階で、仕事をしない男はダメ、とか、男は仕事をしてナンボ、という価値観を男女共に捨てさせる覚悟はあるのか、と。
いや、賛成なんだけどさ、いちいちこの旦那氏みたいな例出すの、ホントにやめてくれないか。男も家事も料理も出来るしやってるから。一緒にすんな!という腹立ちが先に立つ。→
「『うちの社員は育休を取りたいとは言ってこないんだよね〜』ではダメなんです。男性社員にはまだまだ自分では言い出せない状況があるんですから」
夫のA君。ちゃんとせなあかんよ。
》「二児の母である松川議員自身の経験から、「家事育児をしなかった」夫への不満が爆発した経験も大いに影響しているのだという。...『お皿ぐらい洗ってよ』と言ったら、本当にお皿だけ洗ったんですよ、お茶碗は残して…。怒り心頭です。」
ある年、事務次官が『上司は部下の職員に2週間の休みを必ず取らせること』と発言されたんです。それだけで雰囲気がガラッと変わりました。男性の育休も同じ。トップが『部下に男性育休を必ず取らせないとマイナス査定にする』と宣言するだけで全然違う雰囲気になるでしょう。
ママ垢界隈では、義務化で離婚率上がるとか、逆に迷惑とかいう意見も出てる。なんでこう極端なんだろう。強制残業させないとか、有給にするとか、手当て出すとか、柔軟な配慮が大事かと。。
義務化してもなお無視する企業はありそうだけど、そういうとこはさっさと淘汰されてホワイト企業ホワイト社会でハピハピになろうや
男性育休の義務化は割と良いかもしれない。
この記事の男性の家事育児を増やそうという趣旨には心から賛同なのですが

別角度からコミュニケーションの誤解が生じている可能性を感じて心震えてます…

『お皿ぐらい洗ってよ』と言ったら、本当にお皿だけ洗ったんですよ、お茶碗は残して… 怒り心頭です。
夫に休ませるのはどうなのよ?
能力がまったく同じ男性社員が二人いて一人は独身、一人は父親でようは父親だけ休める訳やろ?代わりに独身が頑張る訳だ。それって法で決める事か?
こちらの記事も含めてそう思った
*個人の感想です。 / (ハフポスト)
これは自民党だけど支持。でも、超党派でやってほしい。政局にするべき内容じゃないし。
選択的夫婦別姓も、超党派でやってほしいな。
断然支持しちゃう!
子育てしながらの勤務のしやすさが必要なのは女性だけじゃない。育休も時短も、男女ともに取得できて意味があるんだ。
義務化は無駄。必要ない人もいる。取りたいかどうかは夫婦間の問題。男女問わず、必要な育休を取りたいときに問答無用で取れるような仕組みにするのは必要。
背景には育てられ方もあると思う。親が無意識にでも昭和以来の男性モデルで育てているとしたら、その刷り込みを越えるのは難しい 。フラワーデモを叩く男性には参加してる女性ほどの根拠を感じなかった。「元々こうだから」という固定観念の根が深いのだろうと思う。
育休の事とか、制度的な問題は大人が頭使って考えればどうにでもなる問題だと思う。今の“日本的な”考え方さえ変える事が出来ればそんなに難しい事ではないのかなと。ただ、日本においては“そこ”が1番の問題になってい...
松川さんに全面的に同意。ただ、"『男性社員全員が育休を取り始めたら仕事なんて回らないだろう』とは言われるでしょうね”の部分を、もう少し具体的に切り込む必要があるのでしょうね。
少子化対策への影響は限定的だと思うが、それくらいの意識改革は必要

制度ではなく義務なのは評価できる
”経営トップが『部下に男性育休を必ず取らせないとマイナス査定にする』と宣言するだけで全然違う雰囲気になるでしょう””『うちの社員は育休を取りたいとは言ってこないんだよね〜』ではダメなんです。”/
男性義務化に自民が動いた!的なニュースが話題になって、ハフポストでその想いやストーリー部分も同時に仕込んでたってのが物凄い効果あったのでは。

難しい問題だけど、この考え方はこの方々のものであって、人により色々な考えがあると思う(少なくとも自分は別意見)ので"義務化"じゃなくて”権利拡大"の方向で動いて欲しいな。
“「『うちの社員は育休を取りたいとは言ってこないんだよね〜』ではダメなんです。男性社員にはまだまだ自分では言い出せない状況があるんですから」” / “ | ハフポスト”
変わんなきゃ自分で変わるしかないし。 / (ハフポスト)
出生数が数が余計に減るわ。育休は義務じゃなく選択肢。義務化だと?日本は自由のない国か?
休む期間があらかじめ
分かっているなら
調整はつけられるはず

その通りですね😊

休めない理由を探すのではなく
休めるように何をしたら良いか

そう考えられると良いですね
「夫はかつて、家事と育児を全くしない人でした。同じような職場に務めて同じ額の給料をもらっている夫婦なのに、全部私が負担していました。『お皿ぐらい洗ってよ』と言ったら、本当にお皿だけ洗ったんですよ、お茶碗は残して…。怒り心頭です。なんで私ばっかりって」
記事読んだら応援したくなった。
「輝く」をあらためて考えさせられた記事。
家事と育児に専念している女性は輝いていない?活躍って何?活躍の場は家庭の中ではダメなの?私は残念な方になるのかな。凹むわ〜。
いい記事。「10カ月前から分かっている出産、休めないのはおかしい」っていうのが目からウロコだった。おっしゃる通り!日本社会だと義務化しないと男性の育休取得は難しいと思う。中小企業は厳しいかもしれないが、最低でも時短若しくはファミサポクーポン配布とか。
女性が一番輝くのは子育てだと思う
多くの動物は、母親の献身的な愛情で育つ。母乳を与え外敵から守り子孫を残すことが最大の使命だ。女性が輝くのは、子育てで何が悪いのだ。
自民にもこういう人がいるんだな。この記事はすごく賛同する。松川さんご自身の体験も強烈。この件は本当に応援してます(•̀ᴗ•́)و ̑̑3世帯住宅リフォームの税金控除よりずっといいし、建設的。おっさんに負けないで!!
その前に少子化対策を具体的にやったからな(笑) 男が子供を産めるなら男女平等。でも生物的にダメなんだよね。つまり女性には理解と協力が必要で、男の協力がもっと必要なのはわかる→
論旨自体はわかるんだけど、結婚すると渋面されて、独身が重宝される様になるのかね?
今ある問題を打開するには、こういう取り組みが必要なのかもしれないが、未来にこの問題を残さない=未来の家事メン育メンを作るのは、妻である母親自身だと思う。
育休を取る取れへんの前に、日本の男は家事を自発的にしろ!これにつきますね。自分が暮らしてる家の事なんやから当たり前の世の中になってほしい!
よっぽど率先して育休したい男はともかく、それまでロクにさ家事もしなかった奴が、いきなり押し付けたって役にたたないでしよ!
この議員も夫に文句を言いつつ下方婚は絶対しない系。そもそも人は輝くために労働してるわけじゃないけどな。カネを稼ぐため、生活をするためでしょ。労働=自己実現なんて恵まれた考え。 /
ターゲットが違うんじゃないかな。
これだと家事育児したい男性は喜ぶが本来の家事とかしない男性はターゲット外になる。
対策をやってる感を出すんじゃなくて根本解決案出さないと。
この件で前面に立っている松川さん、この人プレミアムフライデー開始から1年以上経った2018年7月に、失敗でないという風な話をアベマの番組でしていた。信用に足る政治家かどうか。
ホワイトカラー生産性の悪い日本の理由もこの辺りですよね「企業にとっても属人化してしまっている仕事のやり方を、外国人含めより多様な人材が担えるようにモジュール化するきっかけになりますし」
「夫が家事育児をきちんと分担すれば、子供が増え、活躍できる女性が増えると思います」
うちのことかと思った!→「統計上も家事育児を夫が分担しない夫婦には第2子以降が生まれる確率が低いことが明らか」
育休取れたらいいけれど、とったら収入がなくなって生活できなくなっちゃうから実質取れないよ。
男性育休義務化、大賛成。最低3カ月は取得してほしい。

「お皿ぐらい洗ってよと言ったら、本当にお皿だけ洗ったんですよ、お茶碗は残して。なんで私ばっかり。アンフェアだと思いました」
「夫がイクメン・カジメンだったら、私は政治家になっていなかったかもしれません」
良いね!
制度も仕組みもないのに意識だけ変わることは(特に日本は)ありえない。
いくら仕事があっても休めと言われれば休めるのが日本人。
現実的なのは管理義務化だろうなー。
男性まで育児休暇が義務化になったら、本当に会社が回らなくなるし、そもそも輝けるってなんだ?
男だって輝いてないと思うけど、それって女性優先の社会になれ!ってことか?
こう言った議員連を作る事は良いことだと思うし、少子化対策にも繋がると思いますが、、、
何だろう?この押し付け感は?
早速企業側の女性に対する不安と男性に対する不安を平等にしようってわけね
男性にとっては打撃大きそうだな
これは正直女性議員しかできないし1年くらい前に鍵垢の方で呟いたことしてて感嘆してる
夫は1ヶ月育休取るよーと言ってるけど、昇進にかかわってきそうで全然背中を押せないでいるなう。
う~ん。「義務化」には支持は得られないと私は思う。妊娠中の妻が望めばそれなりに自由選択出来る社会を作る程度で十分だと思いますね。この食器洗いの話しは、昔から何処にでもある笑い話しの一つで、真面目に捉える内容ではない。
〉『お皿ぐらい洗ってよ』と言ったら、本当にお皿だけ洗ったんですよ、お茶碗は残して…。

ワロタ。

〉10カ月前から分かっている出産、休めないのはおかしい

確かに。

カッコイイなぁ✨素敵✨
男性育休義務化賛成ヽ(´▽`)/
たぶん人に優しい企業が増えるよ。
義務化すれば、いまより多少マシになると思う。でも取得率だけでみてもだめだと思うんだよなあ。育児家事やる気がない大きな子供が増えるだけじゃなんにもならない。
自民党・松川るい議員「夫はかつて、家事と育児を全くしない人でした」「全部私が負担していました。『お皿ぐらい洗ってよ』と言ったら、本当にお皿だけ洗ったんですよ、お茶碗は残して」


これについては食洗機を買えば解決するのに、なぜか買わずに愚痴を言う人が多いんだな
我が家の父親も同じことしそう(笑)
父親や彼が何事もなく普通にキッチンに立っている家庭を見ると今だに関心してしまう。と同時に育った環境の価値観は根強いことを実感させられる。

"『お皿ぐらい洗ってよ』と言ったら、本当にお皿だけ洗ったんですよ、お茶碗は残して。"
「夫のような男性が多いから日本の女性は輝けないんだ」
これ政治家としての公の発言と考えるとすごい。議連の立ち上げもすごい。
いろいろすごい人である。注目。
義務化は良い事だけど育児する気ない夫の場合、女性は育児と夫の世話って二重苦になるかもて懸念が頭をよぎり…義務化と共に社会の空気感も変わってくと良い。育児に性別関係なして。
『 男性育休”義務化”に自民・松川るい氏が込めた思い』


今の国会議員が余計なことをすればするほど、日本社会の現実と制度の狭間にある矛盾が広がり、

日本は悪い方向に向かっていくだろう。
「夫はかつて、家事と育児を全くしない人でした。同じ役所(外務省)に務めて同じ額の給料をもらっている夫婦なのに、全部私が負担していました。『お皿ぐらい洗ってよ』と言ったら、本当にお皿だけ洗ったんですよ、~。
「骨折したって社員が数週間休むことはある。出産は10カ月も前から分かっているのですから、休ませることができないってことはないと思うんですよ」

最初は選挙前だからかと疑い半分だったのですが、何度か取材する中で、とても熱い想いがあるのだとこちらが圧倒されました。
「『お皿ぐらい洗ってよ』と言ったら、本当にお皿だけ洗ったんですよ、お茶碗は残して…。」って、いっそ何もされない方がまだ腹立たないな……(´Д` )
「邪道」「不必要」と内心思う経営者や社会人も多いだろう。「優秀な女性社員が夫が家事を手伝わないことを理由に離職を考えている」としたら、優秀な部下にどんな一言で引き止めようか。
なんで私ばっかり←これを言い出す人って、だいたいの人が男女不平等とか言っている人。家事の役割分担等は家庭内でやれば済む事。仕事しないと女性は輝けないの?
働きたい女性が働きやすい社会になるのは良い事だと思う。ただ、働くこと=輝くことではないと思う。専業主婦(主夫)としてパートナーを支えたり子どもの成長を見守っている人だって、家族の笑顔を創り出していれば輝くことはできる。
"企業にとっても属人化してしまっている仕事のやり方を、外国人含めより多様な人材が担えるようにモジュール化するきっかけになりますし、人手不足の時代に優秀な若者を採用するための戦略の一つにもなると思う。"
独身も増えてますーーー
”「骨折したって社員が数週間休むことはある。出産は10カ月も前からわかっているのですから、休ませることができないってことはないと思うんですよ」”
ネットでは昔から、リベチン(リベラルだがアンチフェミ)とネトウヨとミソジニストさんたちが、
「男のほうが長時間働かされてる!女性差別は無い!あるのは男性差別だけ」と書き込み続け、家事育児を労働として見なしてない…
彼らは、何十年経過しても、発展も進歩も無い。
へー、外国に行ったり外国の人にもたくさん会う外務省勤めの旦那さんでもこんな感じなんだ。呆れるね。
家事・育児に後ろ向きな🇯🇵男子の意識を変革するには、義務化が最初で最後の手段でしょうね。

お上国家の本領発揮。トップが言えば、一瞬で変わる。
これホントに義務化されたら、正規雇用は更に減るんじゃないのかな?雇ってもそのうち休むなんて分かってて雇う企業って日本じゃ少なそう。
「夫がイクメン・カジメンだったら、もしかしたら私は政治家になっていなかったかもしれません」

自民・松川るい氏が男性育休 “義務化” にかける思いとは?
以上

記事本文: 「これじゃ日本の女性は輝けない」 男性育休”義務化”に自民・松川るい氏が込めた思い | ハフポスト

関連記事