ノートルダム大聖堂の火災を多くの写真がとらえた。パリが悲しみに包まれたその瞬間 | ハフポスト

35コメント 登録日時:2019-04-16 07:55 | ハフィントン・ポストキャッシュ

歴史的な建築物が炎に包まれる姿に、パリ市民ならず世界中の人たちがショックを受けている。...

Twitterのコメント(35)

いつか行きたいと思っていたので、ショックです・・・。

出火原因は不明。改修作業の箇所から出火した模様です。
エッフェル塔 凱旋門に並ぶフランスパリの世界的有名建築物ノートルダム大聖堂。
ショックだよこれは→
奈良でいうところの大仏殿、大阪でいうところの大阪城だろうか。深い悲しみを禁じ得ない /
あまりにも悲しい朝のニュース。
パリで生きた人、パリに生きる人
そしてパリに訪れた人
それぞれの人生が積み重なって時空を超えて通じる感動と、それを包み込む荘厳さがそこにはあった。雪降る夜の大聖堂、広場の鐘、静かな水の音。忘れられない。
戦争が起こらないことを願う。それ以外のことは、わからない。
不謹慎だけど綺麗すぎて油画の友人と有終の美だ…って言いながら写真を見てる。
ノートルダム大聖堂の火災(2)
正直、こういう「歴史的事件」には生きてるうちに立ち会いたくなかったな…。
今のところわからないけど、原因を作った人はどんな理由であれフランス国民から集中攻撃されるだろう。可能性は低そうだけどテロならなおさらだ。
ノートルダム大聖堂は不可抗力でこのような哀しい姿になり多くの人が涙した。
一方では人の手で大切な聖堂を壊し、現代的な建物に替えようとするなどなんと哀しいことか。…。
そしてこれも悲しい。
去年、ここで行われたパイプオルガンのコンサートに行ったのに。
無事に再建できますように。
悲しみすぎて言葉が出ない…
いや本当にこれは悲しみやろ…パリジェンヌじゃなくても悲しみが伝わるわ…
下村ただしが気になるニュース→ / #小さいものの偉大さ。幸せとはココロの平和
行って見たかったのに。。😭
■宗教の終焉も近いのかな。
シャスポー、ノートルダムが・・・思い出のパリが・・・(´;ω;`)
マクロンの事だからボランティアに作業させるに200ユーロ
絵海さん、こんにちは。
絵海さんの好きそうな、フランスの芸術的な建築物である世界遺産・ノートルダム大聖堂の大規模火災、ショッキングですね。
[ノートルダム大聖堂の火災を多くの写真がとらえた。パリが悲しみに包まれたその瞬間] - なんか非常にもったいない話だな。消えた“歴史”は戻せないものね。
起きたら、ノートルダム大聖堂がめちゃめちゃ燃えてた。まるで映画のような、作り話のような現実。
訪れた事があるだけにショックです…|
この塔が倒れる瞬間の無力さ
現在聞くだけの情報ではわかりませんが、相当な損傷を受けたようです。
過去に行ったことあるけど、見た目は中も外も凄くて、中では多くの人がお祈りしてた
他の観光地より、人口密度が高いくらい人がいたな
内部全焼って聞いたけど本当に??えらいことじゃない???
やっぱり、見たいものはいつかじゃなくてすぐに見に行かないといけないんだな…。残念。
なんだか、現実的にうけとれない
パリ市民にとってはもっとそうなんだろう。こんなことがあるなんて
夏のパリで久々に訪れるのを楽しみにしていたのになんてことが…悲しすぎる。
の火災を多くの写真がとらえた。パリが悲しみに包まれたその瞬間 |
観光客が多いから、とモンマルトルにやバスティーユに行った20歳の夏を悔いる朝…。
No no..悲しすぎる、涙止まらない
貴重な遺産が_:(´ཀ`」 ∠):
以上

記事本文: ノートルダム大聖堂の火災を多くの写真がとらえた。パリが悲しみに包まれたその瞬間 | ハフポスト

関連記事