矢に射抜かれそうになった男性、スマホに命を助けられる | ハフポスト

17コメント 登録日時:2019-03-15 17:53 | ハフィントン・ポストキャッシュ

映画みたいな本当の話。...

Twitterのコメント(17)

こっっっわ --
弓矢は正面から殺すのに不向きでは?
避けられたらリロードに時間かかるし、
まだ包丁の方がワンチャンある
いやいやいや…
きょうび、知り合いが飛び道具を構えてきたときは、相手をなだめるとか、急いで逃げるとか、ではなくて、真っ先に動画を撮影するのか。
そう、iPhoneならね。
警察手帳(胸ポケット)タイプではない。
危機的状況でスマホ撮影しようとした事で命が助かった という珍しいパターンだ
某大佐「スマホが無ければ即死だった」
顔面ピンポイントで狙った犯人もすごいな、褒めちゃいかんけど
小さな盾🛡ヾ(・ω・`;)ノ幸運で良かったですね。
当たりどころが悪かったら…ゾッとします。
家に帰ったら知人が弓矢を持って待ち構えてるのもすごいし、それをスマホで撮影しようとするのもすごいし、矢をスマホでガードして軽症で済むのもすごいし、記事に書いてあることのすべてがおもしろいわ
ドラマみたいだ。でも銃でなくて矢を射ってくるなんて新しい。
これがiPhoneなら
「リンゴを矢で射抜いた」ってことにw
まさか羊飼いを助けたのがバレたのか?w オーストリアだもんなぁ

矢に射抜かれそうになった男性、スマホに命を助けられる(ハフポスト日本版)
なぜ弓矢w
>>
今日のニュースで知人に弓矢を放たれスマホに刺さり助かるっていう漫画のような事件が(写真付き
俺も猟銃対策で胸毛の中にスマホ4台隠してるよ
以上

記事本文: 矢に射抜かれそうになった男性、スマホに命を助けられる | ハフポスト

関連記事