マイケル・ムーア監督が「華氏119」で告発。フリント水質汚染、前知事がついに起訴へ | ハフポスト

鉛やレジオネラ菌の影響で少なくとも12人が死亡。全米揺るがした問題をマイケル・ムーア監督が『華氏119』で告発していた。

ツイッターのコメント(16)

そもそもなんで「今」この映画作るんだろうなと思ってたときに華氏119観てあーーーーーーこれかってなったなぁ……
苦しんだ人たちには希望の光。
#ミシガン州 #水質汚染 #水道水
すげえ、日本みたいや!

| HuffPost Life
対岸の火事、じゃないよ。日本も水道民営化なんかしたらこうなるだよ。
お、これもまた気になるニュースだな。
でも全部は追いきれないや…
レイシズム問題、環境汚染問題、複雑に絡み合った問題をムーア氏が暴く。そして問題が起きたフリントは、ムーア氏の故郷。
詳しくは『華氏119』をぜひ観てください。
大まかな経緯は記事に書いてあるけど、まあ水質汚染が目で見てすぐにわかるような濁った水が水道から出てんのに担当者が否定するのすごかった
あと近隣にGMの工場あるんだけど、部品が腐食するからって工場だけ水源を元に戻してるんだよな、州が
「フリントは、人口約10万人のほとんどが黒人だ。
そのためフリント水質汚染問題は、利益を追求した政策失敗だけではなく、環境面での人種差別や不平等の象徴としても批判されてきた。」
経営者気質、というか自分トコの利益優先するヤツがインフラを支配するとこういう事が起こる。

| HuffPost Life
黒人が多く住む街・ミシガン州フリント市で、行政の決定によって引き起こされた水道水汚染が、住民に重大な健康被害をもたらしたフリント水質汚染問題。
懐かし。ありましたねそんなの
鉛が溶け出してる上にレジオネラ菌……
こんなガチガチの水質汚染が現代のアメリカであるとか
この記事、これを見て見ぬふりしたオバマ元大統領を批判していたことについて触れないのはどうなんだろう....。
以上
 
PR
PR