TOP > その他のニュース > 死んだシカの体内から7キロのプラスチックゴミ。タイ国立公園「死ぬまで食べ続けていたと思われる」 | ハフポスト

死んだシカの体内から7キロのプラスチックゴミ。タイ国立公園「死ぬまで食べ続けていたと思われる」 | ハフポスト

みつかったのは、ラーメンのパッケージやビニール袋、ゴム手袋、下着、ビニールひも……...

ツイッターのコメント(15)

プラスチックというのは美味しいのだろうか?もしくは、そこまで飢えているのか?
さぞ食べにくかったろうに?
7キロって多すぎるよね。。。
無くすだけじゃなくて、やっぱりプラスチックを作り出して使い続けてる人がもっと考えなきゃいけないね
タイでは来年一月からコンビニとかもガチでビニール袋全廃の予定で進んでて、紙袋が復権すんのかぁ!?なのか買い物袋がバカ売れすんのかぁ!?なのかまだ情勢が読めない
タイってポイ捨て多そうだし…

| ハフポスト
😱😈ホントかよ🤣👽
プラごみが悪ではなく、道や海、川にポイ捨てする人間が一番悪いってことをもう一度考えて欲しい。
宮島でパンフレット食べてるのみたわ。子どもがおもしろ半分で差し出したら奪い返せなかったんだわ。子どもの親は食べてるのを普通に見てるだけ。
奈良の鹿から出てくるのかよ。
プラスチックは減らすべきだけど、民度、捨て方もあるんじゃねーの?
死んだシカの体内から
7キロのプラスチックゴミ。

タイ国立公園「死ぬまで食べ続けていたと思われる」 ‼️

ううう〜ん・・・
オーマイガー‼️
ゴミが増えたのって、街からゴミ箱が減ったのも原因にあると思う。
街のゴミ箱を増やして欲しい。
プラスチックゴミ対策を早めにと皆は言っているが、施設の建設やゴミ袋の禁止などを言うのも大事だけど、一人一人が使わないように心がける事の方が早い対策になるのでは?
いつも思う。
今は被害者が動物だけど、近い将来人間に跳ね返ってくることを。。
以上
 

いま話題のニュース

PR