「思春期を乗り越え、バレエを選び取れる男の子が描きたかった」 ジョージ朝倉さんが描く、魂が爆ぜる“男子バレエ”の世界 | ハフポスト アートとカルチャー

ツイッターのコメント(12)

なるほど。
ジョージ朝倉さんの漫画集めてたなー
バレエダンサー熊川哲也さんがロイヤルバレエに行くまで通っていた北海道の教室の天井には、熊川さんの指が開けた穴があるそうです(同時期に近くの他の教室に通っていた方の情報)。
バレエ男子のジャンプ力、爆発力を垣間...
見 た
すごいヌルヌル動くじゃん…
バレエの動きはプロのバレエダンサーをモーションキャプチャーしてそのうえで「正しい形」に整えているそうなので踊りとして完璧で見ててすごく気持ちがいい。
だから順平が下手なのが漫画より良く分かるわあ
・ダンス・ダンスール
とっても良いインタビュー。これから放送されるアニメがますます楽しみになった!
ダンス・ダンス・ダンスールは最高だよ、みんな読んでくれ

?
あと何時間???

?
ダンスールアニメ放映に合わせたこの記事全人類に読んでほしい!!!!
いよいよ今夜から始まるよ!!!!
ダンスールアニメいよいよ今日からだけど、この記事超読んでほしい!!!!あと漫画読んでほしい!!!!あとアニメ見てほしい!!!

「かっこよさって言うのは、自分を貫けることだ!!」
書きました👇
今日からアニメ放映される「ダンス・ダンス・ダンスール」の作者、ジョージ朝倉さんにインタビューしました...!

7年前、エネルギッシュかつ緻密な世界観にとんでもない衝撃を受けました。

記事後半にも出てくる作品のメッセージ性にとても胸が熱くなります。
以上
 
PR
PR