TOP > その他のニュース > 「子どもと結婚は別」。 あるフィンランド人家族のスタイルが、私の結婚観を揺るがした

「子どもと結婚は別」。 あるフィンランド人家族のスタイルが、私の結婚観を揺るがした

10コメント 登録日時:2018-08-20 17:28 | ハフィントン・ポストキャッシュ

交際→結婚→子ども。そんな自分の「結婚観」が偏っていると気づかされた。...

ツイッターのコメント(10)

ほんとこれ日本人には分からない感覚。カナダでも子供がいるのに結婚してないカップル多い。結局私も結婚する前に子供産んだけど、社会がそういう感覚を許さないとムリだと思う。日本社会では到底できない。
ふふふ、面白いー。
色々あっていいんじゃないかな。幸せな人が多い方がいい。

≫ 出産の準備や手続きなど、初めてしなければならないことばかりで、結婚どころじゃなかったんです
「子どもとどう接しているかをみることで、彼が結婚相手にふさわしいかを判断できる」
っていいなぁ(ニコニコ)
「子供が生まれた時、父権を行使できるよう行政手続きをした。ソーシャルワーカーと簡単な面談をし、申請用紙に2人でサインすれば終わり。

法改正され、2番目が生まれた時は、更に手続きが簡略化されました」
制度がそれを後押ししてるかどうかだよな〜。その前に、少子化現象や離婚問題多しその他をどう民意が解決したがってるか否か?だよな〜 / “ あるフィンランド人家族のスタイルが、私の結婚観を揺るがした”
結婚と子産み子育てをバラバラに考えるこということは、疑似相関に気づくことでもあると思う。その関係性は本当に必然だろうか。
順番は誰が決めたもの。もっとも大切にしなければならないものを優先に考えることって、これから必要になる時代なのかな。
フィンランド滞在記11日目🇫🇮週末はホストファミリーと過ごしました。そこで私の「結婚観」を揺るがすカップルに出会いました。
どんな選択をしても尊重されるような社会になっているんだな、と実感。自分の選んだ道にもっと自信が持てる気がしました。
– ハフィントンポスト
そだねー。
以上

記事本文: 「子どもと結婚は別」。 あるフィンランド人家族のスタイルが、私の結婚観を揺るがした

いま話題の記事