TOP > その他のニュース > 炎上する車を吊した重機が、料金所に突っ込む。デモが暴徒化するフランスで衝撃的な映像 | ハフポスト

炎上する車を吊した重機が、料金所に突っ込む。デモが暴徒化するフランスで衝撃的な映像 | ハフポスト

「何だこの世紀末」「北斗の拳みたい」と話題に。

ツイッターのコメント(21)

“この動画は日本でも広く共有され「何だこの世紀末」「北斗の拳みたい」…”
北斗の拳とまで言うなら仏国秘伝の暗殺拳サファーデで急所を蹴られた警官が爆発とかしないと納得できない
パリは燃えているか?という感じ
炎上する車を吊した重機が、料金所に突っ込む。
デモが暴徒化するフランスで衝撃的な映像

…こんな国が
いい国なのかねぇ
>なにが起きてるんです?
自分で大統領選んでおいて暴れだすのが真の民主主義なのか 気に入らないと暴れるとか文明人とは思えんすな
過激デモは賛成出来ないが、一方日本はデモもしない (>_<)
フランス人ですらヒャッハーレベルの民度なのか。
怒りの強度が半端じゃないね。 炎上する車を吊した重機が、料金所に突っ込む。デモが暴徒化する で衝撃的な映像
これは暴動というより内戦と言った方がよくないか?
日本も今年の灯油の高さにはこれくらい抗議をしても良いと思う。
“ 安藤健二”結局燃料税は何%引き上げになったのかとか、どれだけ議論を尽くしてそうなったのかとか、経緯をまとめた記事を読みたいなあ。検索しろという話なんだけど、こーゆー映像ばかり拡散されてて / “narbonne-movie_…”
ヒャッハー!!!(←
さすがヨーロッパの中国と言われるだけはある。
思いっきりがいい!
@stop_abe_seiji 支持率が上がったのを自慢したいからって、落ち目のマクロン相手にここまでやらせるとは、アベもやりすぎです
何も解決しない行為です!
デモ自体はいいと思うけど、燃やす壊す暴れるをやったら正義を主張できないぞ。断頭台と革命の国に言っても無駄だろうけど。⇒
フランスの働き方革命強烈すぎわろた
炎上する車を吊した重機が、料金所に突っ込む。デモが暴徒化するフランスで衝撃的な映像(ハフポスト日本版)

これはやばい。
クズ共が楽しそうですね
12月2日土曜日の夜、フランス南部のナルボンヌで撮影されたもので、炎上する乗用車を持ち上げたまま重機が走行し、高速道路の料金所に突入する模様が映し出されている。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR