TOP > その他のニュース > 松山刑務所大井造船作業場とは?「塀のない刑務所」から受刑者が逃走

松山刑務所大井造船作業場とは?「塀のない刑務所」から受刑者が逃走

全国の刑務所から、厳しい選考に合格した模範的な人たちだけが送られます。...

ツイッターのコメント(10)

皆よく分かってないんでハッキリ言う。この刑務所があるのは新来島どっくだぞ。
皆に大井造船所ってどこ?って聞かれるけど名前だけで囚人は新来島どっくにいる
同じところにいる他の受刑者はいい迷惑だよなぁ。せっかくここでの作業を勝ち取ったのに、これで厳しくなるだろうし。 --
開所から57年で脱走者が20人。単純計算で約3年に1人が脱走してることになる。これを多いと見るか少ないと見るか議論が分かれるところ
過去に20人の逃走事例があるのに、今まで対策ゼロて学習能力ゼロか!😑
こういう所を増やしていいかと思う。ただしGPSを取り付けてであるが。
解放処遇施設なのか。それは残念だ。受刑者を信頼してこそ成り立つ施設なのに。↓
こういう刑務所があるとは知らなかったな…福岡刑務所なんて脱走するのが不可能な高台にそびえ立っていて不気味な場所にあるけど…>
※まぁ、逃げるわな。
– ハフィントンポスト
犯罪者に人権なんかない!甘やかすな!すべて死刑にせよ!!
以上
 

いま話題のニュース

PR