TOP > その他のニュース > 「制服代は親が負担する公共事業」奈良一条高校の新制服、メーカーがネットで直販へ 販売店通さず価格2割安

「制服代は親が負担する公共事業」奈良一条高校の新制服、メーカーがネットで直販へ 販売店通さず価格2割安

37コメント 登録日時:2018-03-20 17:50 | ハフィントン・ポストキャッシュ

「衣料品価格は下がっているのに、なぜ学生服だけ値上がりしているのか。校長がマネジメントに目覚めれば、1~2割は即下がる」...

ツイッターのコメント(37)

この春から弟が入学する高校、制服は仲介業者通さずにネットから注文することで価格を2割減に。

さらに女の子用のズボンも用意して性別問わず制服を選べるなんて、こんな記事読んだらワクワクする!!

時代変わってる!
販売店は大打撃やろうけど、確かにその通り。
先ほどの関西のNHKニュースでも取り上げられていました。社会経済情勢の変化、ステークホルダーとの関係、適切な実施などと関係します。
多くの人が制服は注文服だと勘違いしている。採寸から入学式まで2週間でできない。本当は、半年前から生産している。制服は、注文服などではなく、既製服なのだと気づくことが重要だ。 / “「制服代は親が負担する公共事業」奈良一条高校、ネ…”
制服の仕様書は学校が持ってるってのをまずは自覚してって偉い人が言ってたよ/
公共事業なら政府が負担すべき。
新しい流れ。よい感触。
すげぇなこの校長先生/
ていうか、制服なんて止めたら良いのに。(ホリエモン風) / (HuffPost Japan)
制服の直接販売

卸売店や販売店を経由しないだけで2割減の価格で販売できる

ZOZOTOWNやネットショップを簡単に作成できるようになった現代

これは有効やな
一条高校の校長のことは知らなかったけど、やっぱ視点が違うなぁと
工夫の仕方で、いくらでも改善できるのですね。
@Chozo_Nakagawa
制服かわいくなくなってる…(元々べつに可愛くないけど)けど新しいこと取り入れるとこはさすがやなぁ。
素晴らしい!!! :
ほっー!生徒と校長が考えたコスト削減ウルトラC、色々問題出そうでワクワクするぜ!
元リクルートの藤原氏は杉並の中学から今度は奈良の高校で仕事を始めたのか。/
いずれユニクロかZOZOが参入するやろね。
大昔の話。高校の時生徒会やってた。学校指定のグレーのセーターってのがあったんだけど、グレーのVネックセーターなんて皆持ってるから校章ワッペン縫い付ければOKにしろ、と学校と交渉。学校は了解したが、納入業者の反発がすごかった。
こういう季節ものには、特にITやAIが役立つ。
時代の流れ、全国統一にしたらいいのに
学生服、ネットで直販し安くなるなら賛成。今の時代ネットだよね~
素晴らしい。全国でやろう。 / (HuffPost Japan)
こういう常識を疑って変えていく話はいい。あとは採寸をどうするか。ユニクロとかの衣料品店でどこでも測れたらメジャー持ってない家も安心。その辺の販売方法がかわればなお面白い。
衣料品の価格は基本的に下がっているのに、学生服だけが値上がりしている。こうした現状にメスを入れたかった。
素晴らしい判断ですね。

「制服代は親が負担する公共事業」奈良一条高校の新制服、メーカーがネットで直売へ
すごい!!まさにイノベーション。
泰明小学校の校長とは真逆。
制服販売業者もうかうかしていられない時代になりつつある。
つーか私服でいいじゃん。
全く同じ学ランどっか使ってなかったっけ…
藤原さんの突破力
「制服代は親が負担する公共事業」奈良一条高校の新制服、メーカーがネットで直売へ
この校長先生すごい‼かっこいい‼誰もが当たり前だと思い込んでることに疑問を持って、世界を動かしていかないとね。
藤原さんの名前を見て納得。
全国の校長先生がマネジメントに目覚めてくれるか。
「制服代は親が負担する公共事業」奈良一条高校、ネット通販で新制服を販売 販売店「中抜き」で価格2割減
衣料品価格は下がっているのに、なぜ学生服だけ値上がりしているのか。校長がマネジメントに目覚めれば、1~2割は即下がる
「制服代は親が負担する公共事業費だ」奈良一条高校、ネット通販で新制服を販売 コスト減で価格2割減を実現
時代に合ってる。校長先生やるなあ。
「制服代は親が負担する公共事業費だ」奈良一条高校、ネット通販で新制服を販売 コスト減で価格2割減を実現
以上

記事本文: 「制服代は親が負担する公共事業」奈良一条高校の新制服、メーカーがネットで直販へ 販売店通さず価格2割安

いま話題の記事